Hatena::ブログ(Diary)

西野神社 社務日誌

2018-09-15 今日から秋まつりです!

今日から2日間に亘って、平成の御代としては最後の秋まつりとなる「平成三十年 西野神社秋まつり」が挙行されます。
札幌の市内・近郊の各所にお住まいの皆様方も勿論ですが、特に近隣にお住まいの方々は、是非お誘い合わせの上、西野神社へお越し下さい。氏子崇敬者をはじめとする皆様方の御参拝・御来訪を、心よりお待ちしております!

以下の写真2枚は、いずれも今朝(午前7時頃)撮影した、西野神社の鳥居・社号標の周辺と、拝殿前・参道の様子です。今朝発表された本日札幌の降水確率は0%(天気は晴れ)、明日は30%(天気は曇り)なので、幸いにしてこの2日間、天気は何とかもってくれそうな感じです。

平成30年 秋まつり当日早朝の西野神社

平成30年 秋まつり当日早朝の西野神社


今日(15日)・明日(16日)の2日間の具体的な日程は、以下の通りです。基本的には例年通りですが、明日の午前中土俵で行われる「泣き相撲(赤ちゃん相撲)」は、開催時間が昨年から少し変更されました。

平成30年 西野神社 秋まつり(1日目)日程

平成30年 西野神社 秋まつり(2日目)日程


以下の写真4枚は、昨年の秋まつり1日目に撮影された、福井ばやしの奉納中学校新人相撲選手権大会ジャズフェスティバル宵宮祭の様子です。今年もこのような感じで行われます。

福井ばやし奉納

中学校新人相撲選手権大会

西野神社 ジャズフェスティバル

西野神社宵宮祭


以下の写真7枚は、昨年の秋まつり2日目に撮影された、例祭担ぎ神輿の渡御子供神輿の渡御野点(お茶会)泣き相撲(赤ちゃん相撲)子供相撲大会古武術演舞奉納の様子です。今年も例年通り、このような感じで行われます。

西野神社例祭

西野神社 神輿渡御

西野神社 子供神輿渡御

西野神社 野点(お茶会)

西野神社 泣き相撲

西野神社 子供相撲大会

古武術演舞奉納


なお、秋まつりで行われる相撲の行事は、首が座っている0歳から2歳くらいまでの男女児が参加する「泣き相撲(赤ちゃん相撲)」、幼児から小学6年生までの男女児が参加する「子供相撲大会」、北海道相撲連盟加盟団体もしくは中体連相撲専門委員会から推薦を受けた男子中学生が出場する「中学校新人相撲選手権大会」の3つがあります。それぞれ参加するお子さんの年齢層等が異なるので、混同されないよう御注意下さい。

ちなみに、これら3つの相撲行事のうち、「子供相撲大会」については、当日現地(土俵)にて参加申し込みをお受けしておりますので、参加されるお子さんは、開始時刻の15分前まで土俵に集合するようにして下さい。
「泣き相撲(赤ちゃん相撲)」については、事前申し込み制となっていて、参加申し込みは既に締め切らせて頂いておりますので、御了承下さい。


下の図は、秋まつり2日目の午前9時から午後4時にかけて行われる神輿渡御(みこしとぎょ)の順路図です。
この図はクリックすると拡大表示されますので、沿道で御神輿を出迎えられる方や、御神輿の渡御を見学してみたいという方、また、担ぎ手として御神輿に供奉される予定の方などは、是非拡大の上御確認下さい。

平成30年 西野神社 神輿渡御順路図

下の動画は、昨年の担ぎ神輿の渡御の際に撮影された動画です。上図(順路図)に従って明日行われる本年の渡御も、このように華々しくも勇壮に執り行われます。渡御奉仕関係の皆様方、本年も宜しくお願い致します。

D


下の写真は、昨年の秋まつりで撮影された、両日に亘って開催された演芸歌謡ショー)の様子です。プロの方々の素敵な歌唱演奏等があり、毎年、演芸は大盛況となります。

西野神社 演芸(歌謡ショー)

そして、以下のポスター4枚が、今年の演芸(歌謡ショー)に出演して下さる5人の歌手の方々です。
1日目は山本裕美子さん、夏木ひとみさん、城山さとみさんが、2日目は五十川ゆきさん、はかまだ雪絵さん、奏楽の会あらたさん(津軽三味線)が、それぞれ出演して下さる予定です。どうぞ御期待下さい。

山本 裕美子

夏木 ひとみ

城山 さとみ

五十川 ゆき


以下の写真2枚は、昨年の秋まつりで撮影された、両日に亘って当社の第2駐車場に出店された露店の様子です。本年も、昨年と同じ場所でほぼ同数の露店が営業します。

西野神社秋まつり 露店

西野神社秋まつり 露店

下の画像は、北海道街商協同組合が今年の秋まつりで当社境内に出店する、露店のリスト(出店者名簿)です。ちなみに、両日共、露店の営業は午後8時で終了となります。

西野神社 秋まつり 露店出店リスト


ところで、昨日の記事でも申し上げましたが、秋まつりの期間中は、平時は御利用可能な境内の第1駐車場(各種の準備や催物等に使われます)と第2駐車場(露店の出店スペースとして使われます)が、いずれも駐車場としては御利用出来なくなります。
そのため、今日や明日、お車で当社へお越しになられる方は、第3駐車場か、道路を挟んで神社斜め向かいにある臨時駐車場(出入口に「西野神社 臨時駐車場」の看板を立てています)のいずれかを御利用下さい。第3駐車場と、神社斜め向かいのこの臨時駐車場の2箇所が、本年の秋まつりに於ける、参拝者・見学者等一般の方々のための駐車場となりますので、宜しくお願い致します。

西野神社 第3駐車場

▲ 境内の第3駐車場

西野神社 臨時駐車場

▲ 参拝者専用 臨時駐車場

なお、明日行われる泣き相撲(赤ちゃん相撲)に出場される赤ちゃんの御家族・御親族の方々は、別途通知させて頂いた通り、臨時に専用駐車場を用意致しましたので(株式会社坂ノ下興業さんが雪堆積場の敷地を貸して下さいました)、必ずそちらの臨時駐車場を御利用下さい。
但し、その臨時駐車場は、有り難い事に敷地は広大なのですが、当社からは結構離れた場所にあり、そのため当日は、その臨時駐車場と当社を連絡する専用の無料バスを運行致します。往路(西野神社行き)は泣き相撲が始まる時間帯に合せて4便、帰路(駐車場行き)は泣き相撲が終わる時間帯に合せて5便、それぞれ運行致します。

また、明日の神輿渡御奉仕関係者の皆様方(西野神社神力會・その他の各神輿会の会員さん達)や、西野神社氏子青年会皐月会の会員さん達、西野神社境内に出店される露天商(北海道街商協同組合の会員及び組合員)の皆さん方は、別途通知させて頂いた通り、当社から徒歩8分程の場所にある特別養護老人ホーム「五天山園」さん(神輿渡御の際に毎年御旅所として使わせて頂いている所です)の駐車場を御利用下さい。
こちらの駐車場についても、当日は、当社と連絡する専用の無料バスを運行致しますが、こちらのほうは往路(西野神社行き)のみの運行となり、帰路(五天山園行き)の運行は無いので、恐れ入りますがお帰りの際は徒歩で五天山園さんまでお戻り下さい。

泣き相撲の参加関係者や、神輿渡御奉仕関係者・皐月会・露天商の皆様方は、第3駐車場や、神社斜め向かいの臨時駐車場には駐車をされないよう、お手数ですがどうか御協力宜しくお願い致します。

西野神社 臨時駐車場(泣き相撲参加関係者専用)

▲ 泣き相撲参加関係者専用 臨時駐車場

五天山園 出入口

▲ 神輿渡御奉仕関係者専用 臨時駐車場(五天山園)出入口

西野神社 秋まつり バス時刻表

▲ 無料連絡バス時刻表(16日のみ運行)


なお、「演芸(民謡演歌ショー)」の出演者に関するお問い合わせは中央芸能プロまで、当社境内に出店される露店に関するお問い合わせは北海道街商協同組合まで、その他(秋まつりの神事・各奉納行事・神輿渡御など)に関するお問い合わせは西野神社社務所まで、それぞれお願い致します。
但し、毎年秋まつり期間中に当社鳥居前の歩道で露店が1店営業していますが、その露店は当社とも北海道街商協同組合とも全く関係が無い、無許可の出店であるため(前出の出店者名簿にも載っていません)、その露店についてのお問い合わせやクレーム等には、当社も北海道街商協同組合も対応する事が出来ません。御了承下さい。

今日と明日の2日間(15・16両日)は、西野神社秋まつりの様子を速報として、西野神社サイト内の秋まつりページ(下記URL)でも随時お知らせ致しますので、こちらも是非御覧下さい。宜しくお願い致します。
http://nishinojinja.or.jp/nishino/m2018/


(田頭)

人気blogランキングへ