Hinemos amo!

2010-11-20

熱暴走?

| 15:24

 最近(というか以前から)がパソコンの調子が悪くて、特に重たい作業をしているわけでもないのに(たとえば立ち上げてすぐとかに)電源が落ちてしまう症状に見舞われています。(javaがしきりにアップデートを求めてくるので、これか? とかあらぬ疑いをかけたり^^;)

 こういう時に原因がハード的なのかソフト的なのか、どちから一方にでも絞れれば、おおよそ見当が付けられるかな…と思うのですが、そうもいかず、私のようなシロートには何が原因やら雲を掴むような話です。(下手の考え休むに似たり…)。

 最初はソフト的な原因を考えて、ウィルス対策ソフトを変えてスキャンしてみたのですが、一向に何も引っかからず(2つ入れると競合するので、1つ入れたら1つ消さないといけなかったり、それが一番面倒くさいです)。

 ちなみに前まで使っていたのは、avast!。実はかなり愛用していたのですが、今回にっちもさっちも行かないので、仕方なくAVG(free)に切り替えてみました。これにはPC Analyzerという診断機能がついていて、それで調べてみると、レジストリエラーがなんと500個、不要なファイルエラーが1000個見つかりました(おおっと)。

 これが原因かな? と思って、さっそく改善しようとしたら、「AVG PCチューンナップ」とかいうのをダウンロードするページに飛んで、でも製品版フリー版ともども「近日公表」と。がくっ(なんちゅう肩透かしじゃ〜)。

 ちなみにAVGに変えたからと言って、症状は一向に変わらず。うーん。

 仕方なく、ソフト面での解消は諦めて(デフラグもしたし…)ハード面で疑うことに。


 以前、コンデンサの液洩れは問題なさそうということは調べたことがあったので、他の可能性を探していると、電源周りの不安定には、「熱暴走」というのがよくあるらしいということを下記のサイトで知りました。


『熱暴走に気を付けよう!』(-桜PCの役立つパソコン情報)

(#こういう記事を読むのって、昔からすっごく苦手です…--;)


 熱暴走は、前のパソコンがそれでおしゃかになって買い替えた覚えがあったので、その可能性を今回疑ってみようと思い、上で紹介されているソフト(フリー)をダウンロードしてみることにしました(→"HWMonitor"(Hardware Monitor)


f:id:nisuseteuryalus2:20101120152345j:image:left

 セットアップは一瞬。原理的にはすごく簡単で、単にハードウェア各部の温度を表示するだけなのですが、リアルタイムにピコピコ表示されて、おお、面白い。(って別のところに興味が^^)今のところ40℃、60℃ぐらいを推移しています。

 まあ、熱暴走が原因かどうかは分かりませんが、ちょっとこれで面白半分に監視しながら、果たして電源が落る際の温度が上がっていないかどうか、様子を見たいと思います。(パソコンさん、お大事に…という感じ^^?)