本当にオタクでも山へ登れるのか? このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-09-14

[][]iPhoneOS 3.1にアップ、iMac snow にアップ。

したのはいいんですが、iPhoneすごく重くなった。。。。なぜなのか?

アプリが11ページ入ってるので、多すぎるかなとか。。。でも起動するわけじゃないんだし。

メモリ状況をみると、確かにフリーな容量が少ない。

なぜかメールが立ち上げてもいないのにずっとメモリを食っている・・・

何が問題なのかさっぱり。・・・というのが先日の状況で、今朝になってスケジューラ(iCalMobileMeで同期している)の状態が奇妙な事に気づく。同じスケジュールが何件も入っている。

そこでアカウント設定でカレンダーだけ一旦オフ設定に。

・・・って、しても、なぜか設定は元に戻ってしまう・・・オフにできない!!

時を同じくして(汗)ベースとなっているiMacの方も問題が発生していて、これはOSを雪豹にアップしたのですが、その直後からなぜかアプリのインストールができなくなった。・・・正確にいうとアプリのインストールだけでなく、管理者パスワードを聞いてくる動作すべてができなくなった。

パスワード入力を促すウィンドウ自体が出てこないのだ。

すごく不思議なんだけど、環境設定やフォルダの権限設定などの「変更するにはカギをクリックします。」っていうアレです。クリックしてもなにも聞かれず。

いろいろいじっても事態が好転しないので友人からHDDを借りてきて、いったんそこにTime Machineバックアップ作成。

内蔵HDDをクリアしてOSをゼロインストール。

無事インストールが終わって、新しい状態ではちゃんと不具合は解消されてる!!

それではTime Machineから復旧。いやぁ、Time Machineはすごいです!なんとさっきの不具合も見事に再現!タイムマシーン本気です。

・・・

で、どうしようもないので正常な新しいアカウントを一つ用意して、そっちにイチから環境構築。データだけは丸ごとあるのでコピーして戻す事に。

ああ。なんとも。。。

とりあえず今はiPhone内のiCalの不具合のみ。

一旦MobaileMe自体をオフにしてみようかなぁ・・・