Hatena::ブログ(Diary)

庭仕事

2017-02-20

20170220

朝早く起きすぎて二度寝してしまい身体がだるく重かった。ちょっと悩んでたけれどとりあえず外出。面接。相手が相手だけに順調だったけど、どうなんだろうか。帰りがけに渋谷HMVレコードの店でECDドネーションのステッカーを入手。東急ハンズでロゴにつけるブローチ買う。欲しいのなくて、「会見」バージョンしか残ってなかった。『坂口恭平 躁鬱日記』、青木淳『原っぱと遊園地 建築にとってその場の質とは何か』、pha『持たない幸福論』、クリストファー・スタイナーアルゴリズムが世界を支配する』、岩田正美『現代の貧困』、飯島裕子/ビッグイシュー基金『ルポ 若者ホームレス』、リチャード・パワーズ『舞踏会へ向かう三人の農夫』買った。ディスクユニオン服部昇大『日ポン語ラップの美ー子ちゃん 2』見つけて買った。栗原康『村に火をつけ、白痴になれ 伊藤野枝伝』読み終えた。予想していた通りではあったけど十分面白かった。あとがきの栗原先生と彼女会話にしみじみ。幸せになって欲しい。スキマスイッチ『re:Action』聴いてるんだけど、人選も良いし、ともかく真心ブラザーズのやつがドラムばりばりで素晴らしすぎる。

2017-02-19

20170219

昼から外出。表参道へ。店沢山できてるなー。遅い昼はデリ的なもの。真っ黒いジェラート食べた。青山SpiralでやってたKOKUYO DESIGN AWARDちらっと見る。コクヨ博の存在初めて知ったので是非行きたい。その後銀座行って買物。ずっと栗原康先生の伊藤野枝伝読んでる。最早小説。

2017-02-18

20170218

朝からジム。毎週体重計ってるけと減りもせず増えもせず。帰ってきて少し寝て外出。栗原康『村に火をつけ、白痴になれ 伊藤野枝伝』買って読み始める。昼は味噌ラーメン。SOBOに『菅俊一 / 指向性の原理』見に行った。見ている人間が頭の中で、欠けてる、というか、未来にやってくるものでありそこにあるはずのもの、を補完する。勝手にストーリーを、動きを生み出してしまう観客。その後資生堂ギャラリーで『吉岡徳仁 スペクトル』見た。テレビでこすられまくってるからあんだけ混んでたんだな。地下にある光の教会だった。行きに見つけてた晩杯屋銀座店(どっちかっつーと新橋よりだけど)に寄ってビールポテサラハムカツ、煮込み。シードルがあったのでそれも飲んだ。飲みながら伊藤野枝伝読む。まだ出てきていない甘粕正彦の話をつい最近読んだな…と思い返して、高橋源一郎のニッポンの文学3だったと思い出した。高橋源一郎甘粕正彦の親戚?だったという話。新橋おかしのまちおかに寄る。ここのオリジナルブランドの無糖紅茶安いしうまくて毎回買うんだけどいつか箱買いしてみたい。帰ってきて晩飯。

2017-02-17

20170211-0217

うわー空いた。

土曜は朝ジム。その後新宿に行こうとしてまたも電車が止まっており、焦ってバス乗って何とか映画始まる時間にたどり着くロバート・ゼメキス『マリアンヌ』見た。超絶最高。神保町のSOBO行ったけど祝日で休みで見れず。久しぶりに古本屋冷やかして、石山修武『笑う住宅』買った。

日曜は恒例の会合。例によって酔っ払いホッピー飲みだしたのがまずかった。どっかで吐いて帰ってきてっぽい&友人にライン送ってた(記憶なし)。

月曜朝から出かけなければいけなかったのだけど、何とか起きれたがやめた。だめ。午後面接、二日酔いで。

火曜は確か何もなかった。提出書類書いたり。久々近所のマッドなカレー屋に行く。相変わらずのダウナーな店長、ルーの普通さ、量の多さ。テレビ壊した。なのでリアルタイムで『カルテット』見れず。

水曜は朝からの用事で外出。岸政彦『ビニール傘』買った。昼は近所の中華料理屋のバイキング。延々と山盛りの餃子ばっかりを食べている女性が来ていた。で、面接をすっとばして書類作成に集中…出来ればいいんだけどなかなかねー。

木曜は何とか書類完成させて発送。昼は近所のテックスメックス的店でチキンファヒータタコス、サラダバー。うまい。赤坂真理『愛と暴力の戦後とその後』読み終えた。日本とアメリカの関係性のやばさ、憲法のやばさ。岸政彦『ビニール傘』読み始めた。表題短篇の終わり方にしびれた。月曜受けたとこの結果が郵送で来ていて、当然のごとく落ちてた。

金曜は午後から面接。あることないことべらべらしゃべる。帰りに中目黒恵比寿の間にあるカフェのカレー。GHEE系のとこ、バターチキンとほうれん草カレー。頭にびりびりくるうまさで声に出して「うめぇ…」と言っていた。COW BOOKS久々行くけど何も買わず。いつも思うんだけど、表にある棚に思いっきり日光当たってるんですが背が日焼けしちゃうんでは?もう上映館も上映数も少なくなっている事に気づいてあわててアントワーン・フークアマグニフィセント・セブン』見た。イーサン・ホークに号泣、でもフークアやっぱだめ。帰ってきて岸政彦『ビニール傘』読み終えた。「背中の月」まじきつい、つらすぎる短篇小説。もう元には何も戻らないという絶望。新譜ヒップホップではまってなかったBig SeanとかMigos改めて聴いてちょっといいなと思った。

ロバート・ゼメキス『マリアンヌ』

f:id:niwashigoto:20170217232449p:image

めちゃくちゃ良かった。一分の隙もなさと、それでいて奇妙な質感があり、その2つが共に1つの画面に存在しているので、物語的なもの以前に視覚が飽きることがない。やっぱりゼメキスは信頼できる。

予告でもすっかりバラしていたけど、このあからさまなCGっぷりはなんだ。例えば砂漠、ロンドンの風景、もろばれだ。そしてそれが全く嫌ではないのはなぜだ。そして、車中の砂嵐のシーン、役者のラブシーンよりも、ゼメキスの「砂のCGすごいやろ」的ドヤ顔が見えてくるのだった。

空から落ちてくる男のシーンで始まるのですがまずそれが最高。もちろん落下のモチーフをそのまま後の地下室へ向かう動き(それが「終わりの始まり」)に繋がってるのは言うまでも無いし。

もちろん鏡。マリアンヌに見させられるマックスが自発的に彼女を見るのは鏡ごし。ある疑いの後はそれが2枚になり彼女の姿が分裂する。

あとは赤いコートはやっぱり強烈…と言ってきてこれらのモチーフを扱う事やその手さばきを、よりによってゼメキスの映画において指摘することの意味のなさ(だってそんなの百も承知だろうから)をひしひしと感じる。

ケベック訛りの抜けないフランス語からは当然の如く『イングロリアス・バスターズ』のレイン中尉を思い出すし、『それでも夜は明ける』のあの大工も…なぜブラピは自身をカナダ人にしたがるのか?

しかし…よいところ挙げていたらきりがない。キャストも素晴らしい(ブラピの妹役にリジー・キャプラン!いっつもこんな役やってね?と思わせるサイモン・マクバーニー!)し、ブラピ演じるマックスの手際のよい「殺し方」も最高、窓から見えるドイツ軍戦闘機墜落のカットのとんでもなさ。最後のプロペラの止め方見たことないよ(ラストミニッツレスキュー!!!)。

もちろん、スパイ・二重スパイのモチーフはいわずもがな(それもまた『イングロリアス・バスターズ』)。機関銃ぶっ放すマリオン…。

アントワーン・フークア『マグニフィセント・セブン』

f:id:niwashigoto:20170217232633j:image

グッドナイト…ってかヘロヘロのイーサン・ホークが来る終盤のあのシーンでもうボロ泣き。その後のビリーとのシーンで笑いながら涙が止まらなかった…。イーサン絶対見逃しちゃだめだと強く感じた(なんで『ブルーに生まれついて』見てないんだ!)。

終盤の、教会に入って来るデンゼル・ワシントンにあっ黒いキリストじゃん…って思った後、チザムのある過去が語られてまさしく彼は(蘇生した)キリストであることが明らかになっておーっと思った。

やっぱりフークアは信頼に置けない。ファーストカットから弛緩しきってるのだけど、ではその緩んだ"手綱"をピンと張るのは誰かといえば、the last pure movie starであるデンゼル・ワシントンの登場なのだった。最後、「ファラデーは?」と言いながらデンゼル・ワシントンが振り返る時の、まるでカメラも監督も追いつけない様な(もちろん編集がそうなってるからなのだけど、それでもなおそう思わせる)速さにしびれまくる。

荒野の移動撮影やらガンアクションがびしびし決まりまくる(それでも馬の走っていくシーンはうーんって感じもあった)のはいいとして他ってか前半とかマジどうなんだ。

エンドロールにあの曲を使ってるので、あっマジでリメイクなんだ、と思った。

まぁネタバレにはならないとは思うけど、生き残ったのが…今の時代って感じすね。

2017-02-10

20170210

昼に念願の中華料理屋。ちょうどよくうまかった。最近瓶ビールキリンラガー)が異常にうまく感じるようになってきた。常連のおっちゃん達のトークも冴え渡ってた。DVDでジョン・カーニー『ONCE ダブリンの街角で』見た。レコーディングの為のメンバー集めのくだりから俄然生き生きとしてくる。てか『はじまりのうた』も『シング・ストリート 未来へのうた』もこれの変則的リメイクですね。曲は例によって最高。雪降ってきた。夕方面接。感触はいいけど、信じきれませんね。赤坂真理《愛と暴力の戦後とその後』買って読み始める。いやーおもしろい。憲法について、天皇について、ドラえもんについて、めちゃくちゃスリリングな論考だ。夜はうまいハンバーガー屋でフィッシュ&チップスとクラムチャウダーとステーキサンドウィッチとビール