ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

nobuの日記D このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-12-03 (Mon)

[] Centro(その7)---ATOK関連のブラッシュ・アップ 00:00  Centro(その7)---ATOK関連のブラッシュ・アップを含むブックマーク

実はCentroの日本語化は 「JaPon」と「ATOK」の導入だけでは完結しません。 引き続き 次の順番でATOK関連のブラッシュ・アップをやりました。

  1. ATOK for Palm OS 5 日本語グラフィティ対応版アップデートモジュール
    • JUST SYSTEMSのホームページ(→ココ)からATUP233.EXEをダウンロードする。
    • EXEを実行して解凍される5種類のprcファイル (atok.prc、 atokprop.prc、 atppdics.prc、 atiphand.prc、 atpppnls.prc)をインストールする。
  2. Mini's patch for ATOK
    • ATOKによる日本語入力作業 (漢字変換、日英切り替え)をより快適にしてくれるキラーパッチです。 パッチは ミニーさんのこちら(→ココ)を見て導入します。
  3. 日/英切り替え
    • 導入したパッチを 早速メモ帳で試しました。 いざ日/英切り替えという場面で人差し指が凍り付きました・・・(^^;
    • 650にあった右シフトキーがCentroにはありません!! メニューキー(写真右下)に変更されています。 従って、「Mini's patch for ATOK」で右シフトキーに割付られる日/英切り替え機能が使えません。
    • しかし、心配ご無用! 「鍵盤交換」を使い、Talkボタン(緑)(写真左上)をメニューに、メニューキー(写真右下)を日/英切り替えにすり替える方法を ミニーさんが詳しく解説(→ココ)されています(^^
    • f:id:no61:20071203003309j:image

当方のような素人でも 英語版Palmを容易に日本語化できることにとても感謝しております。 そのお陰でPalm馬鹿が続けられます(^^

kimicooldadkimicooldad 2007/12/03 00:36 着々と進行中ですね>セットアップ(^^ 私もATOK派です。
どこかの時点で、キーボードの打ち心地(キーの間隔、押下感ほか)を教えていただけますと嬉しいです。

no61no61 2007/12/03 09:04 Centroは慌てずにちょびちょびと仕上げて行こうかと思ってます。 まだケースが未発売で 持ち歩けませんからね(^^;
キーボードについては まだ使い込めていないので、追々と云う感じになりますが、近いうちにレポしたいと思います。 私の個人的なファースト・インプレッションですが、ハマグリエのように触った瞬間に“このキーボードは 自分には絶対に合わないな”という感覚は起こらなかったです。