Hatena::ブログ(Diary)

nobchaの電子回路日記

ページビュー
1244826

2012-03-15

Using SPICE MODEL on LTSPICE (4)

LTSPICESPICE MODELを利用するためのやり方ですが、昨日の記述に追加ありました。外部から持ってきたSPICE MODELを/lib//sym/や/lib/local_sub/の下におくと書きました。でも、他の人と情報共有する場合は、シミュレーション対象のファイルと同じディレクトリーに入れたほうが良いようです。そうすると、まとめてZIPした時に追加モデルも一緒に送られますし、受け取り側でモデルをべつっこにインストールする手間も省けるとのこと。

でそのやり方ですが、”COMPONENT”を選ぶと”Select Component Model”のポップアップが出ますが、その中でTop Directoryを標準の¥Program Files¥LTC¥LTspice検lib\symではなく、ユーザのカレントディレクトリーを選ぶとそこに入っているSPICE MODELから持ってきたascが出てきて選択できます。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nobcha23/20120315/1331762932