ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

美味しい、楽しい、嬉しい日記 (ワイン、ドイツワイン、料理、旅、日々の生活) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-12-28 レシピ「ポークとプラムの赤ワイン煮』 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

クリスマスワイン会のメインディッシュ、煮るだけの簡単レシピですが美味しい赤ワインを使うと素敵なご馳走になります。

バーバラさんのデァ ローテ(66番)やヘンゼルさんのドルンフェルダー(53番)でぜひ作ってみてください。

使ったワインとのマリアージュはもちろんのことヴァーゼムさんのピノノワールブランデノアール(114番)とも絶妙コンビネーションで大好評でした。ワインとのマリアージュでお料理もワンランクアップ😊 

ソースが残ったらカレーに加えると深みが出て美味しくなるそうです。


材料(作りやすい分量)

ロースかたまり肉400グラムドライプラム10個、赤ワイン1カップ、しょうゆ4分の1カップ、にんにく1片、塩少々、粒黒こしょう7〜8粒、砂糖50グラムローリエ2枚、

作り方

1)厚手の鍋に豚肉以外の材料を入れよく混ぜ砂糖をしっかり溶かす。

2)豚肉は凧糸でしばって形を整える。1)の鍋に加えてふたをし強火で煮、沸騰したら中火から弱火で2時間くらい煮る。