Hatena::ブログ(Diary)

nobu-qの日記

2009-11-15

Amazon EC2アカウントを作成してみた 23:34  Amazon EC2のアカウントを作成してみたを含むブックマーク

クラウドAMAZON EC2/S3のすべて (ITpro BOOKs)

クラウドAMAZON EC2/S3のすべて (ITpro BOOKs)

この本を参考にアカウントを作成してみた。まだアカウントが有効になってないので、その間にメモを書いてみる。

アカウントの作成は上記の本を参考にすることですごくスムーズに行うことができた。この本は全体的に説明がすごく詳しくてわかりやすいので、かなりおすすめ。アメリカ語が読めなくても全然問題なく作業できる。ただ一点だけ本に書いていない項目があった(最近追加されたのかな?)。159ページ「6.2.1 Amazon EC2の利用前準備」の(2)に、Sign Up For Amazon EC2 をクリックという説明がある。本では、この後すぐ(3)に移っているけど、今は(2)と(3)の間にもう1個ステップが追加されている。

現在は、Sing Up For Amazon EC2というのをクリックすると、電話を使った verification が行われる模様。電話と言っても決して Amazon EC2 を使う敷居が高くなったわけではなく、至って簡単な作業だった。会話は一切ない。必要なステップは以下のとおり。

  1. 電話番号を入力して "Call me now" をクリック
  2. 電話がかかってきたらブラウザに表示されている PIN number をプッシュ
  3. 電話が終わったら表示されてるボタンをクリック

1. 電話番号入力

国コードと電話番号を入力するためのボックスが用意されているので適切に入力する。国は Japan を選ぶ。電話番号は、最初の0を取る必要も81をつける必要もなくて、普通に普段使っている番号を入力すればおっけー(携帯だったら090-xxxx-yyyyという感じ)。

入力したら "Call me now" をクリック。

2. 電話がかかってくる!

マジでかかってくる。電話に出ると2,3秒の沈黙の後におっさんがなんかしゃべり始めるので、とりあえずしゃべり終わるまで待つ(待たなくてもいいかもしれない)。しゃべり終わったら、ブラウザに表示されている4桁の PIN number を入力。そうすると大丈夫だったよ!的なことを言われ、ブラウザ上のページも勝手に次のステップへ移行。電話と連動してページが動いてちょっと格好良かった。

ちなみに、PIN number は一桁ずつ喋っても登録できるらしい。

3. 完了

電話認証後に表示されるボタンをクリックすると本の(3)と同じものが出てくる。そこから先は本にかかれている通り。

楽ちん!で、日記を書き終わってもアカウントが有効にならないんだけど、大丈夫なのかな。

Connection: close