Hatena::ブログ(Diary)

nobu cafe♪

2013-02-02

☆ 咲-saki- 阿知賀編 episode of side-A 聖地巡礼 【14話】 ☆

00:00

2012年春から放送のアニメ咲-saki- 阿知賀編 episode of side-A』の舞台巡りです。

今回は先日ネット配信された14話で登場した吉野の舞台を紹介します。

吉野山参道 銅の鳥居〜仁王門間

f:id:nobumichi02:20130202214127j:image:h150 f:id:nobumichi02:20130202145704j:image:h150

OPカット。南から北向きです。


●老人憩いの広場〜花矢倉展望台間

f:id:nobumichi02:20130202214128j:image:h150 f:id:nobumichi02:20130202164433j:image:h150

1話の冒頭他、何度も登場した蔵王堂を見渡せる公園から5分ほど登ったところにあります。


近鉄吉野駅

f:id:nobumichi02:20130202214124j:image:h150 f:id:nobumichi02:20130202142048j:image:h150

自動改札機はありません。

f:id:nobumichi02:20130202214123j:image:h150 f:id:nobumichi02:20130202142126j:image:h150


●阿知賀地区某所(下市町

f:id:nobumichi02:20130202214125j:image:h150 f:id:nobumichi02:20130202125405j:image:h150

原作では登場していた場所ですが阿知賀編でも登場です。

吉野川下流の隣町ですが、『阿知賀女子』のモデルになった地名です。

f:id:nobumichi02:20130202214126j:image:h150 f:id:nobumichi02:20130202125427j:image:h150


近鉄大和上市駅前に先月オープンした吉野町観光案内所に咲コーナーが設置されていました。

f:id:nobumichi02:20130202140646j:image:h150 f:id:nobumichi02:20130202132212j:image:h150

原作コミックや吉野の桜の木で作られた新子憧ちゃんの名札もありました。

今後交流ノートや舞台情報なども設置予定とのことです。

ここを管理されているご夫婦には咲の舞台巡りで来たと伝えるととても歓迎して下さいました。

「咲の舞台として吉野町を盛り上げることについては町側も結構乗り気みたいです。

 ここが咲の舞台巡りでいらっしゃる方の交流スポットになれば。

 ファンの方にも盛り上げていただいて徐々に咲コーナーを充実させていきたい。」

とのことでした。

また原作を手に取って近場の舞台の場所を教えて下さいました。

舞台の場所だけでなく咲の聖地化に協力的なお店なども紹介していただけます。

吉野の舞台巡りをされる際には少し手前の駅で降りていただいて寄ってみるときっと楽しめますよ。

場所はこちら↓

no title

吉野町観光案内所についてはこちらで詳しく紹介されていたので紹介させていただきます。

吉野町観光案内所へ行ってきました! - まいにち奈良づけ♪


また、この日の夜には節分鬼火の祭典が行われることも紹介していただき夜まで待つことに。

鬼歩き、鬼火ライブ、仙人ぜんざいの振舞いなどいろんなイベントが行われる中、

この中で吉野桜燈火で吉野山参道には行灯の灯りが灯されていました。

f:id:nobumichi02:20130202183926j:image:h150 f:id:nobumichi02:20130202180537j:image:h150

左は阿知賀編では何度も登場する銅の鳥居、右は金峯山寺蔵王堂です。

f:id:nobumichi02:20130202184131j:image:h150 f:id:nobumichi02:20130202184104j:image:h150

昼間見る吉野山の風景とは一味違った幻想的な雰囲気を楽しむことができました。


☆ 咲-saki- 阿知賀編 episode of side-A 聖地巡礼 【まとめ】 ☆ - nobu cafe♪