ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

鈴木伸治によるブログ日記再開

2018-12-27 隠退牧師の徒然記<472>

隠退牧師の徒然記(2016年3月1日〜)<472>

2018年12月27日「希望を与えられつつ」


聖書の言葉

「それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。その中で最も大いなるものは、愛である。」

新約聖書・コリントの信徒への手紙<一>13章13節)


平成天皇が2019年には退位することで、いつも言われることは「○○は平成最後である」ということである。元号が変わることで最後となるのであるが、日々の歩みは変わることもない。私たちはいつも西暦表記をしているので、元号が変わることには気にしていないということである。気にしているとすれば、私は79歳を迎えており、来年は80歳になる。その関連で、何かと「70代最後」の思いが募っているのである。その70代最後のクリスマスは、六浦谷間の集会としてささげたのであるが、知人の皆さんも出席され、我が家の家族を含めて13名が集い、クリスマス礼拝そして祝会を開いたのであった。

この六浦谷間の集会は2010年11月から始められたのであるが、その年のクリスマス礼拝は横須賀上町教会に招かれ、礼拝説教を担当させていただいたのである。横須賀上町教会は2010年10月からは専任牧師が不在となり、代務者を置いての歩みとなっていた。そのため月に一度は礼拝説教を担当するようになったのである。2011年のクリスマス礼拝が六浦谷間の集会として最初のクリスマス礼拝となる。12月25日であった。そのときは追浜にお住いの大塚平安教会員である小澤八重子さんが出席されている。小澤さんは六浦谷間の集会の第二回目から出席するようになり、それからは時々であるが出席されるようになっておられた。その日のクリスマスにはドレーパー記念幼稚園時代の二人の教職員が出席され、我が家を含めて8名の皆さんでクリスマス礼拝をささげたのである。2012年は12月23日がクリスマス礼拝であり、9名の皆さんが出席されている。六浦谷間の集会として、出席記名簿を用意したのは2012年4月1日の礼拝からであり、それまでは記名簿を用意していなかったのである。記名簿を備えることにより、集会の出席者が記録されるようになり、歴史が刻まれるようになったのである。

2013年は12月22日がクリスマス礼拝であった。12名の皆さんが出席されている。ドレーパー記念幼稚園時代の園児と保護者の方も出席されたのであった。2014年のクリスマスは12月21日であるが、このときはスペイン・バルセロナに滞在中であった。滞在中にフィレンツェを訪ねており、21日はフィレンツェのカトリック教会のミサに出席したのであった。2015年は12月20日にクリスマス礼拝をささげ、11名の皆さんと共にお祝いしたのであった。2014年はお休みであったこともあり、皆さんは喜んで出席されたのである。2016年12月25日のクリスマス礼拝も11名の皆さんが出席されている。2017年は12月24日にクリスマス礼拝をささげた。この時はスペイン在住の羊子家族、イグナシオさんや義也君を交えて礼拝をささげる。12名の出席である。そして2018年は12月23日にクリスマス礼拝をささげたが、13名の皆さんでお祝いする。今回はスリランカ人のシルバさん家族が出席している。お連れ合いのチャマニさん、ヘシャン君、メヌシャさんの家族である。賑やかな、楽しいクリスマス祝会を開いたのであった。そして、このクリスマスが70代最後のクリスマス礼拝であったのである。

80代になるのは5月10日であり、70代はまだ続く。今は伊勢原幼稚園の園長を担っているが、自宅から幼稚園まで2時間もかかるが、今では楽しみつつ通っている。六浦谷間の集会も回数が多くなっている。というのは他の教会に招かれることが少なくなっているからであり、それだけ六浦谷間の集会が多くなるということである。少なくとも2018年3月までは、月に一度であるが横浜本牧教会の礼拝説教を担当していた。4月からはお勤めがなくなったのであるが、三崎教会は隔月にお招きをいただいている。次第に他の教会での礼拝説教が減少している。しかし、来年3月には宮城県の陸前古川教会の礼拝説教を担当することになっている。陸前古川教会は1973年4月から1979年8月まで主任牧師として仕えた教会であり、我が家の子供たちは幼少年時代に成長している。そのため、一度、陸前古川教会を家族で訪ねたいとの希望があった。その希望がかなえられることになったのである。礼拝後は羊子のピアノコンサートが開かれることになっている。

その80代になる前にも、我ら夫婦が金婚式を迎えることになっている。喜びと希望を持ちつつ80代の歩みを始めようと思っている。



f:id:noburahamu:20181227105451j:image

六浦谷間の集会クリスマス。

イエス・キリストの光が到来したことでローソクを点灯。


f:id:noburahamu:20181227105634j:image

鈴木星子さんが礼拝の奏楽を担当する。


f:id:noburahamu:20181227105727j:image

祝会は美味しいご馳走が並べられて…。


f:id:noburahamu:20181227105827j:image

バルセロナからクリスマスのお祝いメッセージ。


f:id:noburahamu:20181227105942j:image

1歳10ヶ月になる義也君。