Hatena::ブログ(Diary)

nocomononews

2017-03-10

姪浜渡船場、うわさの駐車場工事

| 23:47

コタツにジッとしてるのもだんだん少なく

なって来た今日この頃。

f:id:noconicocafe:20170310234714j:image

ずいぶん、島へ渡って来る人も増えて来て

行きの9時10時ぐらいから帰りの14時〜17時台

位までフェリー待ちの行列か出来てる。

基本、乗れない人出ればすぐに臨時便が

出る。島人は並ばずに乗って良いと

言われていますが、長蛇の列の中を飛び

抜かすなんて、小心者は気兼ねする。

そんな時、海上タクシー

募集していれば迷わず飛び乗ってしまう。

海上タクシーは片道500円で、フェリー

の往復460円より高い気がしますが、

(高いじゃん!笑)これは絶対にお得です。

たった何百円かでなんとも気持ちが

スッとするし。自分的並ぶ並ばない問題

等、あっと言う間に港に置き去りです。

来島者の方も次にいつ乗るか考えたら

乗っちゃった方が楽しいはず!

チャンスが来たら、

掴んでみては。


そして、

こんなまだまだアイランドパークが

菜の花で咲き乱れてて、桜のシーズン

全然手前なのに、姪浜渡船場の

立体駐車場が前回渋滞だったから

今回は早く来たのにすでに渋滞してて、

結構満車気味だよ〜!って感じている

方も多いのでは?そんな疑問に本日

お答えします。

f:id:noconicocafe:20170320170842j:image

去年から姪浜渡船場の月極駐車場の方が

(一般車は停めれない島人専用。

島人の大多数が島内にも車を持っていて、

姪浜側にも車を置いている、2台持ち)

立体駐車場に建て変わる為、

今年の9月頃まで工事で使用禁止。

どうせ一般車は停めれないんだから

関係ないでしょ?と、思うなかれ。

これがどういう事かと申しますと、

つまり、

今迄月極駐車場に停めてた島人車が

一般車も停めれる立体駐車場に現在

ほとんどがそちらに停めていて、

三階建ての立体駐車場なんですが、

一階二階が結構埋まってしまっている

状態になっています。

(島の職場関係車等も有)

これでは一般の車が全然停めれない他、

混雑時間帯に置いて、出かけた島人車

が戻って来た時に満車で入れない場合

も出て来ます。船待ち行列同様に

島人車は駐車行列に優先的配慮有との事。

もう一カ所海側に

有料駐車場も有りますけど、今年の

ゴールデンウィークはパンパンでピリピリの

パーリーピーポー増えませんように(祈)

あと一カ所、そう言う混雑予想される

時期に臨時的に開く港の駐車場

(ヨットなどが係留されている所)

に期待するしか無いですね〜。

機会あれば聞いてみよう。

今のところまだ大丈夫ですが、

今年の能古島へ混雑時に車で行くならば、

◾︎港から少し離れた駐車場に停めて行く

それ以外だと、

◾︎バスで港へ直行する

◾︎姪浜駅まで行きバスで港へ

◾︎姪浜駅から歩いて港へ

が無難なのかもしれません。

f:id:noconicocafe:20170320172310j:image

2017-02-20

冬眠暁を覚えず

07:49

そろそろと、

昼間の天気が良い日など

お店も土日のみ開けつつありますが、

まだまだ夕方には寒さが骨身に凍みます。

今年は暖かいと、あちこちで聞きますが、

去年は水道管破裂するくらいの寒波だった

ので、普通に寒い冬です。

3月中にはノコニコカフェも完全復活か?

コタツに入ってじっと春を待ちます。

今年はファンヒーターで部屋の空気を

暖めたりと、技(灯油)を使ってみたり。

空気が冷たいと、何かと動きが鈍いなア。

農協灯油買いに行くのも億劫になる。

そう言えば、農協購買部新情報!

農協ポテトチップス発見に続き、

カップ麺を発見。塩と味噌と醤油味。

お試しあれ。



HI SA SI BU RI !

インフルエンザにかかりました。!(×_×)!

島来て十何年で初めて島の診療所に行って

来ました。思ってたより結構中広かったな。

もう治りましたが、インフルエンザのAだか

Bだか2種類あるそうで、立て続けに両方とも

引いたりするそうです。気をつけねば。

どうせじっとしてるんだけど、、、



こんな時期にに店開けてたら、

えっ?開けてる?何で?みたいな様子で

アサバさんとかが出かけ帰りにフラフラと

灯りに寄ってくる蛾の様に(失礼)

来るかねとか言いながらなんだかんだ

いつもの常連さんが来てくれたりして

とってもありがたい。先日などは、

いつもの外カウンターに座って居たら、

アサバさんが「あっお客さん」顔したので

振り返るといきなりロボ宙さん居てビックリ!

福岡ライブの後に遊びに来てくれた。

ロボ宙さん来る前に携帯に入ってた

ノコニコの番号にかけて「ロボ宙です」と

何回も言っても「えっ?何ちゅう?」

「何中?」「何中学?」と僕がふざけている

様子に柴田君またまた〜と思いながら話して

いた電話番号は、

能古島渡船場の番号でしたー(笑)

初っぱなからこのロボ宙伝説!

まだまだ御健在の様子に

すっかりウチらも安心。店終わってから

福岡の街に繰り出してご飯でもと思い、

薬院の「つどい」に行って来ました。

アレとかソレの大盛とか美味しかった!

お店の雰囲気も良かった。

店長に熊本の「モラトリアム

と言う雑貨屋さんを聞き出したので、

今度行ってみよう。ロボ宙さん

またまた遊びに来てください!

D


この時期いつもの様に東京へ旅行して

たんだけど、今年は佐世保をうろうろした

くらいで(県外リサイクルショップ巡りを

最近はしている。佐世保中々大きいショップ

がいくつかありました。車無いと回れないけど

オススメ。あと、佐賀県もいくつかありました)

まだまだどっか行きたいな〜

2016-12-04

「山場」に出店します! (北九州)

07:49

北九州八幡東区河内にある、

「ほとりの商店」にて催される

畔のマーケット『山場』に出店します。

ノコニコカフェが出るのは

9日の金曜日です!

もう、まもなく!

3日間ありますので、

この機会に行ってみてください

ませ〜m(_ _)m


天気良い日に散歩するのも

気持ち良い季節になりました。


2016年12月9日(金)〜11日(日) 

ほかにも沢山の出店がありますので、

まずは、ほとりの商店のページを見て

確認して下さい。↓

http://koubouhibiku.web.wox.cc/

f:id:noconicocafe:20161204071646j:image

嫁さんがお菓子作って、

旦那が手作りの石釜でパンを焼いて、

夫婦2人でほとりの商店。


旦那のやないさんは、

「やないけい」という

歌手でもあります。

D

2016-11-30

11:13

f:id:noconicocafe:20161130111305j:image:w640

2016-11-23

夏の終りに波戸岬に行った。

09:13

毎年、

梅雨前か夏の終わり頃の涼しい時の

どっちかでアサバさんと行くキャンプ

唐津の先、呼子も過ぎて、玄海原発までは

行かないところに波戸岬「はとみさき」

があって、その辺りが何とものんびりして

ゆっくり過せるし、キャンプ場が安くて

快適。もう来だして何年目だろうか。

毎回来るたび、こんな広いキャンプ

なのにウチラ以外誰一人利用者が居ない。

夏は満員らしいんだけど、本当かな?

っていうくらいガランとしている(笑)

夏は暑くて虫も多いから、この時期は

人も少なくておススメです。

(というか釣り人以外誰もいない)

今回は時期的に少し早かったかな?

蚊もまだまだいたしな〜

寒いくらいが丁度良いかね。


最初はオートキャンプ、つまり

テントを張れる所にに車ごと入って、

電源もある方に泊まっていたけど、

料金表を見ると明らかに一般キャンプ

の方が安い事に気づき、

以来一般キャンプで車は駐車場へ。

特に不便は感じないのでした。


f:id:noconicocafe:20161116061955j:image

今のよく見るテントって、

本当に便利ですね。骨組をシートに

挿し込んではい完成くらいの手軽さ。

昔のテントってえらい大変だった。

このキャンプ場の貸しテント

って昔のテントの気がする・・・

今回はアサバさん一家

マキちゃんと子供達。イシイさんは来れず

残念。きっと次回は一緒に行きましょう!

綺麗に整備されているキャンプ場なので、

初心者にはもってこいです。子供達も

草むらで枝拾いやストライダー

のびのび遊んでいました。

子供は危ないけど、磯に行って釣りも

出来ちゃいます。

f:id:noconicocafe:20161116061857j:image

テント張ったら、ひとまず買い出し

に行きがてら風呂入りに行く。

いつも車で行ってた遠くの原発温泉

って呼んでたとこじゃなく(笑)、

実は!このキャンプ場施設内に

お風呂施設があったのが前回のキャンプ

で発覚してからこっちに行ってます。

この施設の周りにコテージがいくつか

あって、こっちには観光客が

宿泊している様子。キャンプじゃなくて

宿に泊まるっていう手もあるんやね。

受付にお土産コーナーもありました。

湯上りで近くのスーパーへ行き、

今日の食材やお酒を買って

まだ明るいうちに戻って料理開始!

集めた枝を燃やして炭火にしたり、

芋鍋の食材を切ったり。台所がテント

の場所と少し離れているので、

そっちで大方作っておいて、

テントサイドにテーブルがあるので

運んで食べたりのんだり。食材を台所に

(特に肉・パン)放置しようものなら

あっという間にカラスや猫にやられ

てしまうので、高級食材は気を付け

なければいけない。

今回パンソーセージがやられ、

嫁がすごく悔しがっていた。

だからもっと気合を抜いて、

ご飯も適当にしたほうが楽で良いかな。

次はもうカップラーメン

とかで良いね〜と話してた。

また行きたいな〜

f:id:noconicocafe:20161116061922j:image

余談ですが、

キャンプしに行く道中に寄った

コンビ二「ファミリーマート

で飲んだ「カフェフラッペ」!

美味しいじゃないか!今更ですが、

これは売れるぞ!(笑)

と、言ったのはコンビニおにぎり

初体験のアサバさんの父。

(海苔巻システムに感動したらしい)

頼んで出てくるこの形状に

まずはう〜ん良い!と唸る。

エンターテイメント性高くて

楽しいなぁ。ってのは自分だけか?

アサバさん曰く、

先にカップの凍ったやつを押し潰して、

そこに熱いコーヒーをかけるんよ。

と、人のにキャラメルソースを

やたらと流し込みながら

語るアサバさん。

壊さずコーヒー入れて、

後からやわやわと崩していくのも

良いな。その崩す作法もまた良し。

いや〜どうでもいい話ですね。

しかし、今年の夏を思い出す味。

f:id:noconicocafe:20161116062029j:image

そして、今回キャンプのお供に

持ってきていた1枚!

フィッシュマンズ・彼と魚のブルース

著者・川崎大助」を読んでて、

文中に書いてあるバンドを買ってみた。

これがほんとに聞きやすくて、

何回でもおかわりできます。

今年の夏よく聞いてました。

f:id:noconicocafe:20161116062120j:image

D

夏の思い出と言えば・・・

福岡津屋崎の海水浴場「白石浜」

の思い出。それはまた次回の講釈で。

西遊記