Hatena::ブログ(Diary)

腐男子じゃないけど、ゲイじゃない このページをアンテナに追加

2007-11-17

人の性的欲望を単純に片付けすぎでは。 人の性的欲望を単純に片付けすぎでは。 - 腐男子じゃないけど、ゲイじゃない を含むブックマーク

女性型ロボットへの性的欲望の未来 - G★RDIAS

またこちらのブログで書かれたkanjinaiさんのエントリに反応するのですが・・・。と言っても、単に偶然に引っかかったエントリがこちら様だったというだけなんですけれども。

よく知りませんが、いろんな国で「女性型ロボット」というものが開発されてるらしくて、どうも最近「女性型ロボット」の「進化」が見られるらしいのです。そのことに対してkanjinaiさんが未来への予測(?)のようなことを、「ジェンダーの視点」で考察をしておられるのですが・・・。

しかしどうして女性型ロボットが進化するのか。そのほうが売れると見ているのか。開発者の性的欲望がそうさせるのか。ジェンダーの視点から見たらどうなるのか。

ということですが、ちょっと引っかかった点を何点か言及させてもらいます。


研究者の男が女性型ロボットの胸を触るシーンが収められている。開発者の性的欲望があらわになったシーンであろう。

唐突な推察だなぁ・・・。

いやまあ、男性に限らず、人がそういう欲望を(女性という記号を背負った)ロボットに向ける事は十分ありうるとは思います。でも、胸を触るシーンがあったからって「それが開発者のロボットに対する性的欲望の表れなのだ」と言い切られましても・・・*1。面白半分、冗談くらいで胸触ることもあるんじゃないでしょうかー。よく子どもとかがやりそうですよね。まあ、どうでもいいけれど。

で、kanjinaiさんは「みなさんのご意見もぜひ聞いてみたい。」と言って、以下の質問を投げかけています。

・なぜ女性型ロボットが熱心に作られるのか、それも美人系の?(ロボット大集合サイトでも、上記ココロ社のものがアクセスNo.1とのこと)

・究極はセックスできる女性型ロボットが目指されているのか?

・自立歩行でき人工知能が積まれてセックスできるようになったら、子どもがほしくない男たちは、生身の女性は要らなくなるのではないか? 歳を取ることもないし、好きなようにカスタマイズできる。あるいは子育てが終わった男は離婚して、美人のロボットを伴侶とするようになるのではないか。

という風に、3点に分けられてあるのですが、私も思った事を書かせてもらいます。

1点目。でも、人型を作るなら誰でもそれなりの見栄えのある人形を作るものでしょうね。もしかしたら、設計上の問題もあったのかも?

2点目はどうか。セクサロイドなんてマンガにはよくありますよね。技術的に可能なものであれば、マンガに出てくるものは大抵実現されそうな気がします。そんな世の中ですよねw

3点目。そういうものを嗜好する男性がいたとしても不思議はない。でも、それは「子どもがほしくない男性」「子育てが終わった男性」に特化した話なのか。そしてそのように纏めてしまってよいのか。

そういうものが出回るような市場で、どのような消費の形が形成されるかは未知数。

そして、子どもが欲しくない男性だとか、子育てが終わった男性で括るのは、「そういった男性たちには、こういうロボットを嗜好する傾向があるはずだろう」と無根拠に決め付けることであり、少々不愉快。「女性型ロボット」に限らず、人にあてがわれていた役割をロボットが背負うのなら、人の生活形態も様変わりする可能性は確かに、ある。たとえば、大昔(<?)にはなかったような、高精度の義足が現在では開発されているのでしょう。が、そういう技術がもたらす人への影響はどのようなものだったのか。高精度の義足は身体障害者にどの程度の、どのような、影響を与えただろうか。ジェンダーの視点だけでない考察をして欲しいものです。


私は開発者の(隠された)性欲がこれらの動きを作り出していると思うし、このままいけば上記のようになっていくのは避けがたいと思う。

えっ。そうなんですか?!なんの根拠でそう仰られてるのかお聞きしたい・・・。そう簡単に割り切ってしまってもよいのでしょうか・・・。しかも「避けがたい」って、その考察は何処?

この意見で不可解なのは、「男性」と大きく括った上で「本来『男』とはこういうものを欲求する生き物なのだ」といった断定をしているところ。男性って言ったって、男性にしか性的欲望を持たない男性がそれほど女性型ロボットへのニーズを求めるかどうか疑問だし、女性にしか性的欲望を持たない男性にしたって、それほど単純にロボットのほうへ(ほうにだけ)傾くと断定するのは、ちょっと信じがたい話だ。

*2

ともあれ、このように男性の性的欲望を簡単に片付けて、「男とは皆そういうものなのだ」と言いたげに書かれるのは男性に対して失礼では。だって、「好きなようにカスタマイズできる女がいれば、男はソッチに流れていくものだろう」みたいな意味合いで仰ってるように読めるけれど、それって揶揄だ。

私はそれほど男性の女性に対するニーズ(欲望?)は一様ではないだろうと思う。kanjinaiさんが言うように「女」を消費物としてしか見ない男性がいたとしても、それが男性の本質と言うわけではないのだから、そんな簡単に「男性」の欲望を片付けた上で男性全体を語られましても「なんだかなぁ」です。

で。kanjinaiさんは多分、この話において異性愛男性を想定してお書きになられているのだろうと私は推測するのですが、果たして異性愛男性ってそういうものなんですか?異性愛男性がマジョリティであるこの社会において人間にそっくりの「女性型ロボット」が開発されたらそれを嗜好するようになると判断するには、それなりの判断材料が必要なはず。その判断材料もなしに「男性」と大きく括って「嗜好するようになるだろう」と言うのでは、まるで男性は本質的にミソジナスであり、自分にとって都合のいい女性を嗜好する身勝手な生き物だ、と断定するようなものでは。


もし仮に多くの男がロボットを伴侶に選ぶようになったら、女性たちはどうすればいいのか。

そんなの、男性の伴侶を欲してない女性としては、どうもしないと思いますが・・・。

そりゃあ、男性を(いろんな意味で)必要とする女性はいるでしょうけれども、唐突に「女性達はどうすればいいのか」と言われましても。多くの男がセクサロイドに行ったからって、直ちにそれが(女性にとって)問題化するという道理は別にないはず。

女性にだって色んなニーズがあり、男性に対するニーズ(欲望?)は一様ではないのですから、「セクサロイドに男を取られたら女達は皆困るだろう」みたいに言うのもおかしいと思います。微妙に失礼だし。


男性(の性的欲望)に対しても杜撰な解釈をなさっていましたが、女性に対してもそれは同じようです。

で、しかもまたこのネタなんですが。

ちょびっつのように、女性もまた男性型ロボットを伴侶に選ぶようになるだろうか。腐女子たちが社会のマジョリティになってきたらそうなるかもしれない。現在でも、美男子フィギアを集めている女性はけっこういる。

はいはい。なんで腐女子マジョリティになったら「そうなるかもしれない」と思ったのか教えていただきたい。意味不明だ。

・・・なぜかここではセクサロイドを欲しがる男性と腐女子を同列に置いてらっしゃいますが、なんだか、腐女子に対して「お前らもそういう欲求があるんだろう?」と揶揄なさってるみたいで、読んでて気持ち悪いです。

こうやって簡単にフェティッシュな欲望をオタクにばかり押し付けようとする言説は、本当によくありますよね。しかも今回は(も)腐女子です。(女性且つオタク的、というマイノリティである)腐女子だと何でもかんでも好き勝手にイメージを押し付けやすいのでしょうか。ですけれど、そういう風に腐女子ばかりに女性の性的欲望*3の代表を押し付けるのは、あんまりではないでしょうか?

私見ですが、腐女子は女性の性的欲望の代表者として標榜されることが多いように思います*4

性の現象を特定の集団ばかりに負わせようとする言説は、いとも簡単に「女性」の性的欲望を単純化・忘却させて、多様で複雑な欲望を(女性の)周縁へと片付けてしまう。

私は杜撰な腐女子論などには、「女性」の“欲望”をきっちりと見定めるような視座はないと感じているのですが、今回のkanjinaiさんのエントリでも、同じことが言えると思います。


時にセクマイは、過剰に性的欲望の面ばかりをクローズアップされて来たと思うのですが、そんな捉え方をされることで彼/彼女らは、非常に雑な人間性しかイメージされず、結果、他者から杜撰な理解をされてしまったという歴史があると思います。そして、腐女子に対しても似た背景があるように感じられます。人の持つ「性」の変態性を、セクマイにばかり押し付ける言説の形と、こういった腐女子への言説は、特定の集団をスティグマ化させる点などで似ているように思います。

かくして男と女は徐々に棲み分けをはじめていく・・・、と書くとみなさんきっと反発なさるでしょうが・・・。

わかってるんなら気をつけてください。

今回のエントリの男性や女性の性についての考察は、何か根拠があって語っていらっしゃるのでしょうか。そうでないのなら、単にご自身のジェンダー観を露呈しただけの話では。

*1:ここで「何を言う!俺は女には興味ない!」て研究者がもし言ってきたら傑作だよね。

*2:そう言えば。「ちょびっつ」を例に出していらっしゃるけれど、「甲殻機動隊SAC」でも「女性型ロボット」に傾倒する男性が描かれていました。でも九課の連中には、その男性のことを理解しがたそうな雰囲気でした。「マッチョな男だ」と素子さんが不愉快そうに仰っていたのが印象的。男性隊員たちも、「自分はあんな男じゃないぞ」と言いたげだったような・・・。そして、その男性は(あくまで侮蔑的な意味で)「倒錯的な男性」として物語に存在していました。この物語では「生身の女を獲得できるか、お手軽なロボットにしか相手にされないか」みたいなヒエラルキー的なものも生まれてるのかもしれませんね。

*3:あるいは、『変態(クィア)』性。

*4:ポジティブな意味でも、「腐女子は女性の抑圧された性的欲望を開花させた存在」みたいなことを言われたりします。それはもちろん腐女子を肯定してるつもりなんだろうけれど、そんな言い方をしてしまうことで、女性の性を「抑圧された」「客体的な」ものとして特化させてしまうことになると思う。しかしそれはもっと批判的に考察をされてしかるべき事柄だと思う。そんな感じに、『言説』が私達に働きかけ、実際の性を一面的に捉えさせてしまったり、より正確に歴史化することを妨げる、ということもあると思うわけです。

kayocokayoco 2007/11/18 06:08 >なぜかここではセクサロイドを欲しがる男性と腐女子を同列に置いてらっしゃいますが、なんだか、腐女子に対して「お前らもそういう欲求があるんだろう?」と揶揄なさってるみたいで、読んでて気持ち悪いです

さすがのだださん、拍手したくなる発言。
「セクサロイドを欲しがる」ことも異端性欲としてとらえていて、「異端性欲に行くのは『普通の人』が理解しにくいモンスター的な人たち」という方向に片付けている感じがします。たとえばレズビアンに対する視点もこういったところなかったかな? いつぞやりょうたさんが書かれてた記事を思い出す私。
私の周囲にもいるのですが「なんでこのひとは自分の感覚が『普通』であることを疑わないでいられるのだろう」と不思議に思うひとが時々います(まあそのきっかけは性でなくお仕事ですが)。
女性の性的欲望については面白い記事がありますので……後でうちでブクマするとしましょう。出羽。

nodadanodada 2007/11/18 18:27 どうも、かよこさん。
いつもお褒め頂いて恐縮ですけれど、時々かよこさんのほうが端的に言いたいことを表現なさってるように思えます・・・。
>「セクサロイドを欲しがる」ことも異端性欲としてとらえていて
たぶん、kanjinaiさんはそういう風にはお考えになられてないように、私は感じますが、腐女子への言及においては確かにそんな印象を感じます。(それとも、誤読かしら?)

>「なんでこのひとは自分の感覚が『普通』であることを疑わないでいられるのだろう」
ああ、そうなんですよねー、ホント。何で?って感じです。そういう感覚ってスゴイ大事だと思ってます。(そう言う私はどうなんだろう・・・。
でもそれは今回のエントリの話ではなくて、より広く「あれは普通、これは変。」って人を分けたがる日常的な場面でよく思う事ですよね。

>後でうちでブクマするとしましょう
ありがとーん^^よろしくです〜♪

ADAADA 2007/11/21 11:08 たまに巡回に来てはじっくり読ませてもらってます。

物が増えたら、人間の趣味趣向の多様化が進む。
もしかしたら一時のブームとかあるかもしれないけれど、その後はたいした問題じゃないのでは、と感じました。

ともかく、「男は」「女は」と一般論を講じることの難しさを覚えておかないといけませんよね。

nodadanodada 2007/11/21 23:35 ADAさん、コメントどうもありがとうです。ようこそ〜^^たまに読んで頂いてるみたいで、光栄で嬉しいです!

あ、私も別にどんな嗜好が生まれようがそんなに問題視はしていません。あ、・・・でも、腐文化が消えたらイヤダなぁなんて思いますがw。

>「男は」「女は」と一般論を講じることの難しさを覚えておかないといけませんよね
私はそういう風に考えすぎて身動きが取れなくなってるような気もしているんですが、されど実際に難しいんですよねぇ・・・。
これ関連の話題でも身軽なフットワークを取りたいです・・・(-_-
それでは!

niconico 2007/11/22 03:07 こんばんはー。
何か女性型アンドロイド=セクサロイドって考え方…「人はセックスの為のみに生きている訳ではなかろうよ」と思いますね。
女性でも

niconico 2007/11/22 04:22 うっかり具合がサザエさん並。途中送信ごめんなさい。
先のエントリを読み「腐女子=性欲強くて当たり前」「人型アンドロイド作成→即セクサロイド」と書かれているように感じ、違和感を覚えた次第です。
極論ですが。
個人的には腐女子の性的願望はセクサロイドに向かわない気がします。願望の質が違うというか。
また、男性もセクサロイドが出来たところで全員が喜び勇んで飛び付く訳ではないでしょうね。
どんなセクシャリティでもセックスの為だけに生きている人間ばかりではないですから。

nodadanodada 2007/11/22 15:45 nicoさん、こんにちは!コメントありがとうです。
>「人はセックスの為のみに生きている訳ではなかろうよ」と思いますね。女性でも
で、ですよねーー!これは私が常日頃から思ってることです。性欲のある人にだって(ない人も居るけれど)、セックス以外にも男性女性に対するニーズって色々ありますもんね。
あ、ちなみに。今回のエントリのTBは、性的欲望を主眼に置いた話題だったので、人型ロボット→セクサロイドという話になりました。
ともかく、腐女子にしたって、男性全般にしたって、あんまり無闇に一般化しないで欲しいです。各集団の差異というものにも、着目していただかないと・・。差異を無視することで、その語りからあまりに多くの存在が「いないこと」にさせられます。マイノリティとは時に言語の外へと押し出されてきたものと思いますが、今回のkanjinaiさんの文章は、そういう「いないこと」にするパフォーマンスと、逆に、過剰に変態性をマイノリティにばかり押し付けるパフォーマンスがあったと思います。非常にセクシュアル・ジェンダーマジョリティらしい(ついでに言うと、「マスキュリンな」?)視点であったと思います。こういう言いっ放しの言説は、性的に強者の視点の方が言いやすいですからねぇ。

>願望の質が違うというか。
・・ふ〜む。ご意見ありがとうです。・・・私も腐女子、というか、腐の欲望を持つ者として考えるんですけど、その自分の個人的意見を言わせて貰います。確かに腐ってフェティッシュな欲望を持ってると思います。だけれど、それを言ってしまえば、そもそも、ジェンダーに対する欲望というのはある程度フェティッシュなもので“も”あるんですよね。洋服にも仕種にもジェンダーってありますものね。で、そういう記号化されたジェンダーへの欲望が腐女子にだけ特化されてるかどうかは、ちょっと本格的な調査が必要かと思います。無根拠に腐女子ばかりに押し付けらると、ただただ偏見が強化されるだけかと。

>どんなセクシャリティでもセックスの為だけに生きている人間ばかりではないですから。
うんうん、それが前提ですよね。実際、人間の性的欲望だけに着目すると、貧しい人間性しか思い浮かべられませんものね(笑)

長くなりました。ところで、私もサザエさん並にうっかり。パソコンの電源、昨晩から付けっぱなしでした・・・orz
それではー!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

2006 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 07 |
2011 | 02 | 06 |