Hatena::ブログ(Diary)

弯曲していく日常

中国民主化を考える
グループ「従軍慰安婦問題を論じる」 
はてなグループ「(仮称)仮装被告団〜刊行委員会」を開始しました。
20040402射殺された北朝鮮難民の徹訓(チョルフン)くんを忘れるな!参考
三月  桧森孝雄を追悼する  わたしたち  (参考)

2008-10-13

小さい 音のデモ の勧め

昨日、大阪のアメリカ村でのデモに参加した。*1車が辛うじて1台通れる位の狭い商店街では数百人のデモでは道路占拠みたいな形になるので、楽しい!

東京ですが)今日も繁華街でデモがあるそうですね。

http://minnanokouenn.blogspot.com/

【日にち】 10月13日(休)15時〜集会 16時〜デモ出発

【場 所】 宮下公園(中央階段上)にて集会

【コース】 人通りが多いとてもいいコースです。

      宮下公園→(明治通り)→神宮前→五輪橋→岸記念体育館前→渋谷区役所前→(公園通り)→ハチ公前→宮益坂下→宮下公園

【その他】 雨天決行。

手作りパペット、看板、音の出る物(アルミ缶、ナベのふた、おたま)などをお持ちください。

 で昨日分かったことは、人通りが多く歩道と車道が分断されていない広くない道なら三十人程度のデモでも十分存在感を発揮できる! ということです。

 で音の出る物(アルミ缶、ナベのふた、おたま)など、というのが楽しいですね。*2サウンドデモというと圧倒的な大音量をまき散らすというイメージがあったけれどそうではなくむしろ、小さい音指向でもよい。

 でオシャレで奇抜なファッションが大事。普通気がついてくれないような細部でも、1時間以上一緒に歩いていると誰かが気づいてくれる。

・・・というようなことを思いました。


もちろん、デモには目的があります。昨日のそれなら、死刑廃止! 日本には死刑囚が105人(正確には103人)います。その一人一人になり変わり、仮装して、その彼が死んだら私の一部も持っていかれるといった心持ちでもって、1から105番までの番号を担った、キリストのような志を持った方がた*3を中核とするデモだったのでした!*4 ただそのようなシリアスな思想といささか不似合いに思えるような*5お祭り騒ぎがデモといわれるものであるわけです。

追記:以上勝手なことを書きましたが、わたしが上記のデモを「楽しむ」ことができたのも、主催者を初めみなさまのおかげであることを記し、感謝します。

*1:「一年準備して百人集まるかどうかの小さいデモや」主催者談のはずが、あにはからんや五百人規模に(そんなにいなかったって!)

*2:わたしは細い木の枝を拾って歩道の鉄の手すりを叩いてみたりしました。

*3:以上は野原の考えの投影であり主催者や参加者の考えとは別 念のため!

*4:私は番外でした!

*5:本当にそうか?

tirorutiroru 2008/10/23 17:25 報告おつかれさまです
デモの方法論について、僕も当日ぼんやり考えていたことが
明確に文章化されていて1人で嬉しく思ってました
小さい音は器材の問題だったみたいですが結果的に面白くなりましたね。
サウンドに飲まれるデモは気持ちよくもあり悪くもあります。
路上解放とか言いながら踊らされている感じというのかな

まとにかくこちらも報告をあげたので
暇でどうしようもないときでも見てください

noharranoharra 2008/10/25 09:43 tiroruさん こんにちわ
デモの実際から少し離れて自分が夢想したことを書いたので、
どうかなあとも思ったのですが、「当日ぼんやり考えていたことが
明確に文章化されていて1人で嬉しく思ってました」
と言ってもらえてとてもうれしく思っています。

主催が小さなアナ系?団体だったのに、これだけ成功をおさめたのは
ふしぎなことで、新しい発想をいくつも汲み出すことができそうに
思えます。小さいデモでも希望を開いていくことができるという証ですね!

報告写真集ありがとうございました。


ご批判、ご質問などをよろしくおねがいします。
野原燐へのメールは noharra(あっとまーく)666999.info です。
ページビュー
1470901
 (2006.1.02設置)
 敵でも味方でもない、ある圧倒的な力によって問題提起の正しさが弯曲していくのではないかという一瞬おとずれる感覚のむこうに、はじめて、ほんとうの闘争がはじまっている。(松下昇)
(仮称)仮装被告団〜刊行委員会