Hatena::ブログ(Diary)

弯曲していく日常(はてなblogに転居済み)

中国民主化を考える
グループ「従軍慰安婦問題を論じる」 
はてなグループ「(仮称)仮装被告団〜刊行委員会」を開始しました。
20040402射殺された北朝鮮難民の徹訓(チョルフン)くんを忘れるな!参考
三月  桧森孝雄を追悼する  わたしたち  (参考)

2018-06-21

北朝鮮国家が平和的な形で民主化する可能性

はある、と考えている。

朝鮮半島の南北分断に対して、1989年以降の東欧の平和的崩壊を参考に、何らかの変化を期待するのが、当たり前の発想だろう。そう思わないのは、よほど頭が悪いとしか思えない。

「北朝鮮が台湾、韓国などのように平和的な形で民主化する可能性」あるいは「民主化しないまでも米朝対立を解消し、中国、ベトナムなどのように米国とうまくやっていく可能性」なども否定できないでしょう。

私は、収容所に入れられた人など中下層の北朝鮮人民人権が(おまけに経済的豊かさも)一切ないことを、批判しているのであり、日本人の危険性が増えようが減ろうが論点にはしていない。

「民主化しないまでも米朝対立を解消し、中国、ベトナムなどのように米国とうまくやっていく可能性」などどうでも良い。

id:bogus-simotukare へ。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/06/21 20:35 id:noharra
>私達は拉致問題における安倍総理の行動を「詐欺」と見なします。
http://serenityprayer323.blog.fc2.com/blog-entry-32.html
 まだ最初しか読んでいないのだが、良さそう。

「今更、拉致問題で安倍批判かよ?」ですねえ。蓮池透さんが『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』(講談社)を出版して「安倍総理は売名や改憲のために拉致を利用しただけで、本当は拉致解決をする気がないと思ってる」と批判したのは「今から約2年半前の」2015年12月のことなんですが、何でid:noharraはそのときに「蓮池さんの意見に同感です」といわないで今頃こんなこと言い出すのか。全く謎です。
 あれですか、トランプや文在寅が金正恩と会談し、安倍の北朝鮮強硬論にまるで説得力がなくなってきたからですか?。それとも加計森友疑惑の発覚で、「腐敗政治家」安倍が嫌いになったからですか?。
 それとも先日の李首相訪日時に安倍が李氏の北海道訪問に同行したことが「アンチ中国のid:noharra」的に許せなかったんですか?
 つうかid:noharraが紹介するhttp://serenityprayer323.blog.fc2.com/blog-entry-32.htmlの内容って
>「拉致被害者・横田めぐみさんが生存してる保証はない。根拠レスで生存論を放言すべきでない」
>「拉致問題を解決するためには外交交渉以外方法はない」
つう内容でほとんど俺のブログやid:Bill_McCrearyさんブログ(https://blog.goo.ne.jp/mccreary)が以前から書いてる「拉致問題での安倍批判」とほとんど内容は変わらないんですけどねえ(苦笑)。
 http://serenityprayer323.blog.fc2.com/blog-entry-32.htmlの「拉致問題での安倍批判」をid:noharraが評価するのなら俺やid:Bill_McCrearyさんの「拉致問題での安倍批判」も「是非好意的に紹介してほしい」もんですがまあ、id:noharraってのはけつの穴の小さい馬鹿野郎ですから、そんなことはないでしょうね。id:noharraの「安倍のおかげでウイグル政治犯が解放された(→根拠レス)」「脱北者を日本が10万人引き受ければ北朝鮮は崩壊する」などのバカ発言を過去、俺やid:Bill_McCrearyさんが批判したことを多分今でも恨んでるのでしょう。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/08/04 05:29 >「脱北者を日本が10万人引き受ければ北朝鮮は崩壊する(可能性がある)」については、再度発言しておく、価値がある。

 そんな可能性は全くないので発言する価値などありません。あるというなら是非id:noharra先生が証明してください。
 もし「その可能性は完全には否定できないはずだ」つう程度の話ならそれこそ「北朝鮮が台湾、韓国などのように平和的な形で民主化する可能性」あるいは「民主化しないまでも米朝対立を解消し、中国、ベトナムなどのように米国とうまくやっていく可能性」なども否定できないでしょう。なぜ「脱北者を日本が10万人引き受ければ北朝鮮は崩壊する」なんて話にやたら固執するのか。

>北朝鮮という国家は、90年代から経済的にまったく破綻していると言われながら、国家として存続し続けてきた。

 要するに「破綻してない」つうことです。色々問題はあるにせよ、経済はなんとか回っている。

>去年から、核問題で揺れているが、あくまで諸国家間の取引においてに過ぎない。

 「はあ?」ですね。「国家間の取引」とやらを否定して何をどうする気なんでしょうか?
 もちろん米朝首脳会談に限らず「国家間の取引」を批判して一向にかまいませんが、その場合でも「国家に再交渉を要求する」という形以外にどんな「是正方法がある」のか。

>1989年以来の東欧・ソ連危機では、まさに国家がまるごと崩壊したわけだが、我が国のインテリたちは、北朝鮮について「崩壊」の可能性を考えることをタブーとして一切してこなかった。

 「タブー」なのではなく「現実的可能性に乏しい」から議論しないだけですが。
 何も議論されないのは「北朝鮮崩壊」だけではありません。今現在において日本でその可能性が指摘されてるのはせいぜい「シリア・アサド政権崩壊の可能性」くらいでしょう。ああいう内戦状態にでもならない限り「崩壊の可能性」なんてまず議論しない。
 むしろ「外国の政権崩壊希望」なんてのを公言する方がおかしい。

>収容所にいれられた人々の苦難を見てみないふりをし続けた。
>これはもちろん正しい態度ではない。

 「何をどうしろ」つうんですかね。
 しかし先日の「カンボジア選挙与党大勝(ただし最大野党を『国家反逆罪』などの言いがかりつけて強制解散したので選挙前から勝利は予想されてた)」なんかには「フンセン首相の独裁的政治が許せない」「最大野党解散は明らかにいがかりの弾圧だ」などとは言わずにただただ「中国ガー」「北朝鮮ガー」ですか。それただのアンチ中国、アンチ北朝鮮やん。
 id:noharra先生が「弾圧されるカンボジアの最大野党支持者」の苦難を見てみないふりするのはなぜですか?。「フンセン政権崩壊の可能性」を議論しないのはなぜですか?
 まあマジレスすれば北朝鮮にせよカンボジアにせよ、他の国にせよ「日本政府ならともかく」我々一般市民にはできることはあまりないわけですが。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/08/05 21:22 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080804#c
Bill_McCreary 2018/08/05 08:12
 まあid:noharraさんという人も懲りないですよね。先日、映画を観たうえで、あの馬鹿も休み休み言えの意見について現在の考えを述べてくれと私が書いたから、その対抗ですかね。

>(可能性がある)

 さすがに前と比べるとトーンダウンしましたね。米国、韓国両大統領との会談が実現したのだから、日本側がそんな措置をいまさらするわけもなく、北朝鮮だってそんな脆弱な国家ではありません

>北朝鮮という国家は、90年代から経済的にまったく破綻していると言われながら、国家として存続し続けてきた。

 だからそうならないために、日本にアプローチしたし、また拉致被害者も返したんですけどね。北朝鮮だって何もしないで悠然としているわけではない。

>去年から、核問題で揺れているが、あくまで諸国家間の取引においてに過ぎない。

 そんなん当たり前の話じゃないですか。

>1989年以来の東欧・ソ連危機では、まさに国家がまるごと崩壊したわけだが、我が国のインテリたちは、北朝鮮について「崩壊」の可能性を考えることをタブーとして一切してこなかった。

 知識人といっていいのかはともかく(関川某は自分を「知識的大衆」と称していますが)、私が何回も紹介している本には、北朝鮮は近々に崩壊するという主張がやたらありますけどね。氏にとってもやはり連中は「知識人」じゃないんでしょうねえ。和田春樹氏らのよう掛け値なしの知識人についていえば、仰せのとおりその可能性は低いと考えているからでしょう。どっちにしたって「一切」なんてこともないでしょう。
https://www.amazon.co.jp/dp/4167519062
 id:noharraさんの願望は知ったことじゃありませんが、和田氏らの考えと関川らの考え、どちらが結果的に正しかったかは明白でしょう。

>収容所にいれられた人々の苦難を見てみないふりをし続けた。
>これはもちろん正しい態度ではない。

 だからといって、10万人の話が正しいわけでもない。id:noharraさんは無意味に自尊心が強い人だからそういうことを認めないでしょうが、彼だってあの発言は、どっかの馬鹿のノルウェーやビール祭り、某文豪(ボーガス注:司馬遼太郎のこと)の全学連の話同様、「やっちまったなあ」と思っているのでは?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/08/05 21:22 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080804#c
bogus-simotukare 2018/08/05 17:27
Bill_McCrearyさん
id:noharraさんは無意味に自尊心が強い人

 ですよねえ。あげく詭弁と強弁連発ですから心底呆れます。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/08/16 17:24 >朝鮮半島の南北分断に対して、1989年以降の東欧の平和的崩壊*1を参考に、何らかの変化を期待するのが、当たり前の発想だろう。そう思わないのは、よほど頭が悪いとしか思えない。

いやー「日本が脱北者を10万人引き受ければ北朝鮮体制が打倒できる」と叫ぶあなたにはそういう可能性の考慮はないのだと思ってました。一方であなたって南北、米朝首脳会談を全く評価してないようですし。

>私は、収容所に入れられた人など中下層の北朝鮮人民に人権が(おまけに経済的豊かさも)一切ないことを、批判しているのであり、日本人の危険性が増えようが減ろうが論点にはしていない。
「民主化しないまでも米朝対立を解消し、中国、ベトナムなどのように米国とうまくやっていく可能性」などどうでも良い。

 「え、日本が戦乱に巻き込まれる可能性がどうでもいいとまで言い切っちまうの?。米朝の対立が激化してもいいの?」「中国やベトナムで一党独裁が廃棄されない限り、米国と中国、ベトナムの関係が対立関係でなくなったことなんかどうでもいい、つうのがid:noharra先生なの?(びっくり)」ですね。
 大体日本が戦乱に巻き込まれたら、id:noharra先生がその身を心配してらっしゃるという「中下層の北朝鮮人民」だって無事には済まないでしょうよ。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/08/19 22:08 id:noharra

>というものはあくまで国家と国家の間の、ある意味でそういう言葉を使うとすれば「談合」に過ぎません。
>一方、革命とか国家の崩壊というものは、誰も予想しない時に起こる可能性があるのです。(8/17)

 id:noharra先生(本名・八木孝三)は小生に「応答したつもり」のようですが彼が何が言いたいのかさっぱりわかりません。特に「革命とか国家の崩壊」以降はまるきり理解不能です。
 前半の「談合」云々は「南北、米朝首脳会談を野原は評価してないらしい」つうこと「だけ」はわかりますが、なぜ評価しないのかさっぱりわかりません。
 合意内容が気にくわないのか。ならばどういう合意内容なら満足なのか。
 それとも「北朝鮮はろくでもない国だから外交交渉なんか何一つしなくていい」つう価値観なのか。
 それとも他に何か評価しない理由があるのか。とりあえず「南北、米朝首脳会談」をあなたが評価しない理由についてもっとまともなわかりやすい日本語で書いてください。それともまさかとは思いますが「会談については評価してる」のですか?


ご批判、ご質問などをよろしくおねがいします。
野原燐へのメールは noharra(あっとまーく)666999.info です。
ページビュー
1652640
 (2006.1.02設置)
 敵でも味方でもない、ある圧倒的な力によって問題提起の正しさが弯曲していくのではないかという一瞬おとずれる感覚のむこうに、はじめて、ほんとうの闘争がはじまっている。(松下昇)
(仮称)仮装被告団〜刊行委員会