じゃる日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-08-31(Mon)

[][]全俺が泣いた 15:08 全俺が泣いたを含むブックマーク

わさビーフなのにビーフ抜きという潔さでネット上の一部で話題の商品をミニストップで発見。

「わさび最強クラス」とか書いてあるけど、どうせ大したことないんだろ?

と、なめきって買ったらごめんなさい俺が悪かったもうしませんごめんなさい( ;∀;)

[]ファムビル錠250mg添付文書改訂 15:08 ファムビル錠250mg添付文書改訂を含むブックマーク

その他の副作用として胸部不快感を追記。頻度不明。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150831

2015-08-28(Fri)

[]バカとテストと召喚獣 6 ★★★☆☆ 10:04 バカとテストと召喚獣 6 ★★★☆☆を含むブックマーク

今年61冊目。

バカとテストと召喚獣 6 (ファミ通文庫)

バカとテストと召喚獣 6 (ファミ通文庫)

流石雄二だ。僕らが言えなかったことを平然と言ってのける。(p.42)

ん、まぁいつものバカテスだね。

今回のお題は夏の肝試し補習。

アレレ?補習?うん、まぁバカテスだし。

学年間対抗は初めてだね。

学年が違うと当然学力は違うんだけど、問題が難しくなるからテストの点は取りづらくなり、学年間でも対等な戦いになるんだね。

センター試験での選択科目は相互に振替可能ってのはなるほどなーって思ったよ。

[]セルテクトドライシロップ2%添付文書改訂 10:04 セルテクトドライシロップ2%添付文書改訂を含むブックマーク

重大な副作用として中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)を追記。頻度不明。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150828

2015-08-27(Thu)

[]リハビリ 09:51 リハビリを含むブックマーク

PVLで麻痺が出てくることを見越してのリハビリ科の定期診察も開始です。

今のところは関節が固いことと、足をピーンと伸ばすことが多い印象がありますとのこと。

また二ヶ月後の診察ではもう少し分かってくるとのことだけど、それはただ単に「もう二ヶ月するともうちょっと症状が出てくるよ」と同義に聞こえて、なんだかなーな感じ。

[]シーブリ吸入用カプセル50μg添付文書改訂 09:51 シーブリ吸入用カプセル50μg添付文書改訂を含むブックマーク

その他の副作用として気管支攣縮、掻痒感を追記。頻度不明。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150827

2015-08-26(Wed)

[]ジェノサイド ★★★★☆ 08:38 ジェノサイド ★★★★☆を含むブックマーク

今年56・60冊目。

ジェノサイド 上 (角川文庫)

ジェノサイド 上 (角川文庫)

ジェノサイド 下 (角川文庫)

ジェノサイド 下 (角川文庫)

有機合成系の薬学生が主人公(の一人)!なのに戦場描写あり、種としての人類に関する描写ありの異色の一冊。

そういう作品だとこれまでは大体「薬学生」というのは設定だけで終わっていたんだけど、この作品は違う!

有機合成シーンがきちんと描かれてるよ。目的の化合物からの逆合成、クロマトでの精製分離、MSやNMRでの構造決定。みんな描かれてる。

しかもそれが物語の主軸として、しかも研究期限に向けてのハラハラ感ありで描かれてる。

「あれ、文系の子だろ?付き合ってんのか?」

そうだ、と見栄を張りたいところだったが、研人は正直に答えた。「つかず離れずの、ファンデルワールス相互作用だ」

「ああ」と、土井は呻いた。「かわいそうに」

「土井はどうなんだよ」

「同じ部屋にいい子がいるんだが、金属結合だ。お互い、集団の中の一原子で身動きが取れん」

「なんとか共有結合したいなあ」

「そうだなあ」

二人はしばらく無言になって、メンチカツ定食を食べ続けた。

(上巻 p.111)

非モテ系理系ジョークもありますよ(´・ω・`)

[]トラクリア錠62.5mg添付文書改訂 08:38 トラクリア錠62.5mg添付文書改訂を含むブックマーク

全身性強皮症における手指潰瘍の発症抑制(ただし手指潰瘍を現在有している、または手指潰瘍の既往歴のある場合に限る)の適応追加

既存の手指潰瘍に対する有効性は認められていない。

全身性強皮症における手指潰瘍の患者に投与する場合は、定期的に本剤の治療効果や継続治療の必要性を考慮すること。

医薬品リスク管理計画を策定の上、適切に実施すること。

国内での治験症例が極めて限られていることから、製造販売後、一定数の症例に係るデータが集積されるまでの間は、全症例を対象に使用成績調査を実施することにより、本剤使用患者の背景情報を把握するとともに、本剤の安全性及び有効性に関するデータを早期に収集し、本剤の適正使用に必要な措置を講じること。


センタンはヒト伏在静脈の組織培養系において、血管内膜過形成を抑制した。また、ボセンタンはヒト血管において、アセチルコリンによる血管拡張作用を増強した。

センタンは全身性強皮症患者の線維芽細胞からのコラーゲン産生を抑制した。

センタンは皮膚の線維化を抑制した。

(1) 外国における臨床成績

全身性強皮症に伴う手指潰瘍を有する患者もしくは手指潰瘍の既往歴がある患者を対象に手指潰瘍に対する本剤の有効性及び安全性を検討する無作為二重盲検プラセボ対照比較試験を実施した(n=122)。本剤62.5〜125mg又はプラセボを1日2回投与したとき、投与後16週までに発現した新規手指潰瘍数はボセンタン群で1.6±2.3(平均値±標準偏差、以下同様)(中央値:1.0)個、プラセボ群で3.0±3.8(中央値:1.0)個であり、ボセンタン群とプラセボ群の間に有意差は認められなかった(Mann-Whitney U検定)が、過分散を調節した副次的な解析であるPoisson回帰では有意であった(p=0.0111、poisson回帰)。また、一方でデータの基礎分布に左右されない並べ替え検定が最適な解析方法であると判断し、事後解析を行った結果、新規手指潰瘍の発現を有意に抑制した(p=0.0112、無作為化のブロックで層別化した並べ替え検定)。

全身性強皮症における手指潰瘍を有する患者を対象に手指潰瘍に対する本剤の有効性及び安全性を検証する無作為二重盲検プラセボ対照比較試験を実施した(n=190)。本剤62.5〜125mg又はプラセボを1日2回投与したとき、投与後24週までに発現した新規手指潰瘍数はボセンタン群で平均1.9±2.2(中央値:1.0)個、プラセボ群で2.7±3.3(中央値:1.4)個であり、群間で有意差が認められた(p=0.0351、Pitmanの並べ替え検定)。なお、指標潰瘍が完全治癒するのに要した時間について、ボセンタン群のプラセボ群に対するハザード比は、0.909(95%信頼区間:[0.613、1.348]、log-rank p=0.6327)であり、ボセンタン群とプラセボ群との間に有意差は認められなかった。

(2) 国内における臨床成績

全身性強皮症における手指潰瘍を有する患者もしくは手指潰瘍の既往歴がある患者28例を対象に本剤62.5〜125mg 1日2回を投与したとき、投与後16週までに発現した新規手指潰瘍は0.39±0.79(中央値:0.00)個であった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150826

2015-08-23(Sun)

[]ごめんなさい 10:55 ごめんなさいを含むブックマーク

朝ごはんの時にお盆を床に落として叩き割ったたぼん。

ごめんなさいがちっとも言えないたぼんとママとのバトルが展開されました。

長い長い戦いの末に、ようやく「ごめんね」と言えたたぼん。

ママは「ごめんね」では納得せず、どうにか「ごめんなさい」を言わせることに成功。

「じゃあパパにもごめんなさいしてね」と妻ちゃんが振り、オイラのところに来たたぼん。


「ごめんな」


(;゚Д゚)!?


「ごめんな」


(; ・`д・´)


パパにも「ごめんなさい」を言わせるべく、更に数分を要したのでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150823

2015-08-22(Sat)

[]暴君の圧政 16:43 暴君の圧政を含むブックマーク

最近たぼんのご機嫌がよろしくない。

自分の希望と違うと瞬間的に大泣きして、あとはずーっと号泣してる。

この希望ってのが細かくて、行こうと思った部屋の扉がしまってるとか、ヨーグルトが飲みたいのにリンゴジュースが置いてあるとか、ベッドに持ってくる本が一冊足りないとかそれくらいのことで10分以上、放置すれば1時間でも号泣し続ける。

これが要するにアレか、イヤイヤ期の変型版か?


たまこはまだ感情表現ができないし、一日の半分以上は寝てるので、比較してしまってたぼんウゼーなどと感じてしまう瞬間がある。

いかんなー。


取り繕うわけではないけど、ウザさと同時に可愛い時にはものすごく可愛いので、単純にたぼんが成長して感情表現が豊かになってきた証拠なんだろうなぁ。

もう少し成長して理性が育ってくるまでの辛抱辛抱…

その頃にはたまこがこの状態なのかもしれないがね(´・ω・`)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150822

2015-08-17(Mon)

[]ガスだらけ 16:36 ガスだらけを含むブックマーク

たまこさん、体重は順調に増えているからいいのですが、綿棒で刺激してあげないとあまり排便しないし、吐き戻しの頻度が高いのです。

数日の経過観察でも吐き戻しが続いているので本日受診。

レントゲン撮ってもらったら「石鹸の泡がポコポコ山盛り(妻ちゃん談)」に。

あまりにガスが多いので吐いていたのだと予想されるとのこと。

そしてもう一つ、ある部位がぽっこり晴れているのも気になっていたのだけど、こちらは腸ヘルニアだそうで。

どちらも自然治癒することが多いので、このまま経過観察です。

早くよくなって楽になってくれるといいなー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150817

2015-08-15(Sat)

[][][]帰宅 10:49 帰宅を含むブックマーク

オイラに新しい女の子ができた問題がこじれて妻ちゃんと別居するようになって4ヶ月少々。

先生にご尽力いただいたおかげで、新しい女の子と妻子ともども自宅に戻ることができましたよ。

…と、書くと昼ドロみたいに聞こえるな。


じーちゃんちから帰ってきました。

今日から親子4人での生活が始まるわけです。

一人でたまこさんのお世話をしながらたぼんの相手をする妻ちゃんの夕方がきっつそうだなー。

一方のオイラも仕事から帰ってきたらすぐたぼんのお風呂→寝かしつけあたりのタイミングになりそうなので、ゆっくり晩御飯が食べられるかどうかも疑問。

最近抱っこでの寝かしつけは拒否されるので添い寝で寝るわけですが、そうすると寝かしつけたら自分たちもそのまま寝てしまうことがほとんどなので、自分の時間ってものは全くなくなりそうだなー。

どうしたもんか…。


何はともあれ、じーちゃん達には4ヶ月間とってもお世話になりました<(_ _)>

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150815

2015-08-13(Thu)

[]お盆営業 16:28 お盆営業を含むブックマーク

今日から門前医院さんがお盆休み。

当店はお盆も通常営業なので暇です。

暇ですが、完全一人893でオイラしかいませんので、お昼ご飯食べたりする時も調剤室から離れられず、分包機の横でmgmg。

土砂降りの雨の音だけが鳴り響いてましたよ。


お仕事の方は、先日異動してきてからずっとやろうと思っていた書類整理を粛々と。

何回も前の調剤報酬改定資料とか、いらない書類や本をバッサバッサと捨ててやったぜ。

だいぶスッキリした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150813

2015-08-09(Sun)

nohmin2015-08-09

[]SMBGと口腔ケア研修 16:23 SMBGと口腔ケア研修を含むブックマーク

今日は会社の研修のため休日出勤。

午前の部はSMBGについて。

テルモさんに血糖測定器や尿糖試験紙の使い方に関する講義をしてもらって、昼食をはさんで自分たちで血糖を測定します。

昼食はタニタのヘルシー弁当。

500kcal以下、塩分3g以下のお弁当です。

これを10分で食べるグループと30分で食べるグループ、さらに野菜から食べる人と炭水化物から食べる人、食直後に運動する人としない人に分けて血糖の動きの違いを見ます。

正直500kcal以下のお弁当は物足りないっす。

しかもそれを30分もかけて、食べる順番を指定されてるので三角食べも禁止されて食べるのは苦行でした。

ご飯ばっかりもっちゃもっちゃと咀嚼しまくって食べるのは、はっきり言って糊を食べてるみたいでしたよ。

測定結果の方はそんな印象を見事に表した結果になっていて、FBS=92だったのが、食後もほとんど上昇せず、BS30でも45でも60でも90でも110まで上がらないという…

こういう測定するときはもっとガッツリした弁当使おうぜー。

他の人もほとんど血糖が上がらず、それだけタニタの弁当が優秀だということは証明されたのでしょうか。


午後は和光堂さんの口腔ケア研修。

とろみ剤についての研修では、実際に販売されてる介護食を実食した他に、牛乳となぜかビールにとろみ付け。

車で来てる人が多かったのでオイラ一人でうちの班全員分のビール(ただしとろみ付)を飲み干してやったぜヘッヘッヘ。

和光堂さんが自信を持っていうだけあって、とろみを強くつけてあってもビールの風味も味もちゃんと残ってましたよ。

牛乳についても同様。

はー、技術の進歩ってすごいなぁ。


どちらの研修も去年同じテーマでやってるんだけど、体験型の部分が拡張されてました。

研修担当さんも頑張ってるんだなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150809

2015-08-07(Fri)

[][]【厚労省】指穿刺、血液絞出しは医行為‐検体測定室で明確化 16:10 【厚労省】指穿刺、血液絞出しは医行為‐検体測定室で明確化を含むブックマーク

厚生労働省は、薬局等の検体測定室で自己血糖測定を行う場合の採血行為のうち、「指先の穿刺」と「血液の絞り出し」は医行為に当たることを、薬局等の管理運営責任者に通知した。自己採血を行う受検者の指先を消毒したり、専用容器に血液を採取する行為等については、医行為に当たらないとの見解を明確に示した。ただ、手指に疾患や外傷等がある場合、これら医行為に当たらない行為も医療法等の関連法令に抵触する可能性があるとした。

検体測定室での自己採血による測定は、手指の血行促進、指先の消毒、指先の穿刺、血液の絞り出し、血液の採取、傷口の手当ての手順で行われるが、このうち「指先の穿刺」と「血液の絞り出し」については医行為に当たるとの判断を示した。

(薬事日報より抜粋)

これなー。

実は血液絞り出しが一番難しいんだよね。

血糖測定くらいならごく微量で済むからほとんど誰でもできるんだけど、コレステロールや中性脂肪を測定しようとすると必要血液量が多くなって素人が一発で成功させるのはかなり難しい。

そこさえ手伝ってあげられたら対象者はグンと増えるんだけど…

普段静脈から直接採血してる医師会がそんなこと知ってるとは思わないから、きっと政治力うんぬんではなくて純粋に医師法を解釈した結果なんだろうなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150807

2015-08-06(Thu)

[]おむつ界のレクサス、さようならー 10:38 おむつ界のレクサス、さようならーを含むブックマーク

たぼんの時と同じく、出生後はぱむぱーすの初めての新生児用を使っていたんだけど、妻ちゃんから「足を上げる動きが激しいのか、おしっこが背中から漏れてしまう」という報告が。

たまおの暴糞日記を見返してみたところ、初めはむーにーまんだった模様。

漏れ漏れだったからぱむぱーすに変えたら横漏れしなくなり、その後背中漏れしたからぐーんに変えていた。

まぁ考えてみたらたぼんとたまこでも体の形や動きは違うから、同じメーカーのものがあうとは限らないんだよね。

ということでとりあえずぱむぱーすでないもの、ということでむーにーまんを買ってみた。

むーにーのウリの通り肌に接する部分がソフトな感じです。

しばらく様子見。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150806

2015-08-03(Mon)

[]えーんしちゃった 10:32 えーんしちゃったを含むブックマーク

じーちゃん達が保育園にお迎えに行った帰り、たぼんが電車初体験したそうです。

乗り込むときに泣いちゃったみたいで「えーんしちゃった」って本人からママに報告有り。

自分で「えーんしちゃった」って今日あったできごとを伝えられるようになったんだなー、と違うところに感動したよ。

[]メトホルミン錠MT添付文書改訂 10:32 メトホルミン錠MT添付文書改訂を含むブックマーク

10歳以上の小児用量が設定された模様。

通常、10歳以上の小児にはメトホルミン塩酸塩として1日500mgより開始し、1日2〜3回に分割して食直前又は食後に経口投与する。維持量は効果を観察しながら決めるが、通常1日500〜1500mgとする。なお、患者の状態により適宜増減するが、1日最高投与量は2000mgまでとする。

維持量が750mg→500mg、上限量が2250mg→2000mgと成人量より少しだけ少な目になっていますね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150803

2015-08-02(Sun)

[]ログ・ホライズン 2 キャメロットの騎士たち ★★★★☆ 00:26 ログ・ホライズン 2 キャメロットの騎士たち ★★★★☆を含むブックマーク

今年54冊目。

ログ・ホライズン (2) キャメロットの騎士たち

ログ・ホライズン (2) キャメロットの騎士たち

僕は、自分の居場所をそろそろ自分でちゃんと作るべきだってわかったんだ。(p.213)

アニメ第2期までのうちで腹黒メガネさんが最も腹黒さを発揮した円卓会議設立に至るまでのお話。

自分の居場所だけでなく、周囲のみんなの居場所を作っていくことをシロエが決意するまでのお話。

シロエは自分なんかがそんなことをしてもいいのだろうかと、今巻ほぼ丸一冊うじうじと自信を持てずにいた。

ためてためてためて…丸一冊悩みをためたからこそ、彼が決断して動いていくシーンには感動させられるものがある。

3巻以降では初心者組の活躍シーンが多くなるみたいだけど、彼らよりもシロエの方が活躍するシーンにお気に入りのシーンが多いのはこうした影の重さというか、タメのおかげなんだろうなぁ。

[]しごと 00:26 しごとを含むブックマーク

本日休日診療従事のため休日出勤。

朝起きてきたたぼんに「パパ、しごと行かなーいー。ママ、しごと行きゅー」と引き留められた。

…天使(*´ω`*)

よし、ママ代わりに仕事行っていいぞ。

パパより稼いできておくれ。

[]レベトールカプセル200mg添付文書改訂 00:26 レベトールカプセル200mg添付文書改訂を含むブックマーク

ソバルディとの併用療法が適応追加。

未治療又は前治療のあるジェノタイプ2のC型慢性肝炎患者又はC型代償性肝硬変患者140例を対象として、リバビリンとソホスブビルの併用(12週間投与)による第III相臨床試験(非盲検非対照試験)が実施された。主要評価項目は、投与終了から12週間後のHCV RNA量が定量下限値未満の割合(SVR12率)で、SVR12率は96.4%(135/140例)であり、未治療の患者のSVR12率は97.6%(81/83例)、前治療のある患者のSVR12率は94.7%(54/57例)であった。

ジェノタイプ2のC型慢性肝炎患者又はC型代償性肝硬変患者を対象にリバビリンとソホスブビルを併用した国内第III相臨床試験において、140例中61例(43.6%)に副作用(臨床検査値異常を含む)が認められた。主な副作用は、貧血又はヘモグロビン減少21例(15.0%)、頭痛7例(5.0%)、倦怠感6例(4.3%)、悪心6例(4.3%)、そう痒症6例(4.3%)等であった。(効能追加承認時)

貧血があらわれることがあるので、ヘモグロビン量を定期的に測定するなど観察を十分に行い、ヘモグロビン量の減少を認めた場合は、本剤の用量を調節するなど、適切な処置を行うこと。なお、本剤の投与を中止する場合は、ソホスブビルの投与も中止すること。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20150802
0001 | 01 |
1980 | 09 |
2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |