じゃる日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-10-30(Sun)

[][]お稚児さん 15:30 お稚児さんを含むブックマーク

妻ちゃんのおばあさんの家の近くのお寺で晋山式があり、お稚児さんとしてたぼんとふみーも行列に混ぜてもらってきたよ。

二人とも稚児装束を着て、たぼんは烏帽子、ふみーは天冠をかぶるんだけど、まだふみーがそういうものかぶって大人しくしてるわけがなく、写真だけ撮ってあとは脱いでたわ。

たぼんは予想外にずっと着けててくれた。なんだかご機嫌でいい写真も撮れた(∩´∀`)∩

公民館からお寺まで頑張って歩いて、最後はお寺でお祓い*1をしてもらって終了。

二人とも元気に大きくなーれ。

[]新居訪問 15:30 新居訪問を含むブックマーク

午後からは妻ちゃんのお友達の、今まさに建築中のお宅にお邪魔してきたよ。

家具の入ってない新居ってほんとワクワクするよねー。

あれをしよう、ここをこうしようという希望に満ちてて楽しいわー。

お邪魔しました。

*1:とは言わんな、神社じゃないからな…。なんだろ。健康祈願っぽ。

西瓜西瓜 2016/11/09 19:37 お祓いじゃなくて…宗派にもよるけど「ご祈祷を受ける」じゃないかなー

nohminnohmin 2016/11/25 23:11 ソレダ(;'∀')
自分でもお祓いじゃないのは分かってたんだけど、他の単語が浮かばなかった…
年々ボキャ貧になっていくのは年のせいなのか、パソコンやスマホ依存のせいなのか…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161030

2016-10-29(Sat)

[]芋掘り 14:56 芋掘りを含むブックマーク

明日行われるお稚児さんに参加するために妻ちゃんの実家に前泊。

ばーばと合流してたぼんとふみーの服を買ってもらったよ。

おうちに着いてからはじーじがたぼんに芋掘りをやらせてくれた。

たぼんの集中力がごく短時間しかもたなかったのは残念だけど楽しく掘ってたと思う。

興味がそれたたぼんは鎌を振り回そうとしたりホースから水をまき散らそうとしたりで恐怖体験そのものなのでさっさとおうちの中に連れ戻しましたとさ(;'∀')

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161029

2016-10-26(Wed)

[]はつくつ 14:04 はつくつを含むブックマーク

ふみーリハビリ。

つかまり立ちはだいぶ上手になったので、そこから伝い歩きの練習。

手をつないであげれば正面にも何歩か進めるようになってきたので、先生が「靴にも慣れていきましょう」と少しだけ病院の靴を借りて歩いてみる。

リハ室には細小で12cmしかなかったのでふみーにはまだ少し大きかったけど、とりあえず感覚に慣れるだけ、ということで。

今度ふみーの靴も買ってあげないとだなー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161026

2016-10-25(Tue)

[]おさがり 13:44 おさがりを含むブックマーク

ふみーがたぼんのおさがりのセパレートを着始めた。

たぼん服でうつ伏せで寝てるとたぼんだかふみーだか分からなくなる。

[][]Rp.+ 夏号 11:34 Rp.+ 夏号を含むブックマーク

薬関係13冊目。

構造活性相関のお話が多かったのがとても印象的。

  • ドパミンセロトニンヒスタミン類似の構造を探してSDAやMARTAの作用の差を考える
  • スルピリドとチアプリドではかなりの部分で構造式が共通しているけれど、スルピリドの方がわずかにアミノ基が多くて脂溶性がさがるためにBBBの透過性が変わり、そのことが両剤の高プロラクチン血症の副作用の頻度の差につながる
  • オランザピンとクエチアピンの投与量が60倍も異なる理由がHückel則*1による
  • 3級アミンがどこにあるかで抗コリン作用の強弱が推測できる

etc.etc.

*1:芳香族性に関与していないローンペアをもち、かつ水素が結合していない原子及びその周囲の原子は化学反応をしやすい傾向がある

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161025

2016-10-24(Mon)

[]養老… 11:19 養老…を含むブックマーク

なんかね、養老ランドと養老こどもの国は別物らしいよ。

今度は無料のこどもの国の方に行ってみるわ(´・ω・`)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161024

2016-10-22(Sat)

[][]養老ランド 10:11 養老ランドを含むブックマーク

今日は妻ちゃんが親不知の抜歯に行くということで、たぼんとふみーを連れて3人で時間つぶし。

なんとなく養老子どもの国へ行ってみることにしたよ。

到着してみると養老ランド。

あれ?名前が違う。入場料もいるの?

ってかこれ、寂れた遊園地?

んー、と思いつつも入ってみる。

ちょいちょい家族連れがいるくらいで、ガラ空きだ…

乗り物動いてないけど乗り物券を渡すとうちのためだけに動かしてくれる。

うん、まぁいいか。待ち時間ないし。


初めはよく遊園地にある車に乗ってメリーゴーラウンドみたいにグルグル回る乗り物。

ここ単体で見れば長島スパーランドとかと同じものだし、たぼんも大喜び。

もう一回乗るとか言い出す前に次へ行こう(*'▽')


スクラップ寸前の恐らく本物のヘリコプターのコクピットに乗り込んでしばらく遊んでから、コイン一個入れる車に乗る。

円周コースがあって自分で運転できるんだけど、たぼんももう自分で運転できるんだなぁ。

アクセルを踏むこと以外は特に教えたわけでもないのに自分でハンドルきって動かせたわー。

で、このカートの隣のコースにはちゃんと乗り物券が必要で、9歳以上じゃないと運転できないゴーカートがあったんだよね。

こっちにも乗せてみようということでフミーを抱っこしたまま3人で乗車。

アクセルを踏み込んでみると…ちょ、結構スピード出るんですけど!

全開のままでは曲がり切れないコーナー設定になってるし、確かに小学校低学年ではこっちのカートは難しいわー。

…などと思いながら結構なスピードを出して周回してみた。

たぼんがもう一回乗りたいというので2周目は更にスピードを出して回ってみた。

ちなみにふみーもゲラゲラ笑ってた。


最後は観覧車に乗っておしまい。

ここの観覧車、運転速度がちょい早めでサイズは小さめなのですぐに終わる(´・ω・`)


あとは講演みたいになってるところでしばらく遊んで帰宅。

たったの2時間くらいだけどしっかり遊んだらしく、帰りの車から帰宅後数時間まで爆睡でしたわー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161022

2016-10-21(Fri)

[]処方権と調剤権のお話 14:49 処方権と調剤権のお話を含むブックマーク

先日の日薬学会、メイン会場での分科会16で健保連の幸野さんが「医師の処方権があまりにも強いため、薬剤師の調剤権と格差があり過ぎる」とし、次回報酬改定の重点事項の一つに位置付ける考えを示したことに対し、予想通り日医の中川がかみついた。

幸野さんとしては一般名処方に基づいた薬剤の選択や残薬調整、リフィル調剤などの推進を通じて薬剤師にもっと医療費削減に貢献してほしいという、支払い側委員としては至極真っ当な意見を述べたに過ぎない。

これに対して医薬分業なんてクソ食らえ、薬剤師は医師の下流で言われたことだけやってろという持論が見え見えの中川さんが噛みつくのも全く意外性はない。

まぁこれも予想通りと言えば残念ながら予想通りなんだけど一番残念だったのは、これらの応酬を受けた日薬の安部常任理事が「調剤権を拡大するということではなく、薬剤師が調剤する上でどういう義務を負っているのか考えることが重要だ。医師の負担軽減が重要視される中で、医師と薬剤師がお互いの理解と連携の中で機能を発揮し、義務を果たすことが我々に求められている」と、中身空っぽの発言で逃げてしまったことだ。

安部さんはこの発言からして既に、おそらく無意識にであろうが、患者ではなく医師(会)をまず第一に見ているし、医師の下請けであることを前提にして答弁している。

幸野さんはそうではなく、医師と薬剤師は対等の立場*1に立ち、それぞれの専門性の下にコストパフォーマンスのいい治療をできるようにと薬剤師にエールを送ってくれている。

支払い側委員からこれだけ後押しを受けて逃げてしまうような奴が日薬の代表として中医協委員をやっているからいつまでたっても訳の分からない調剤報酬改定に振り回されるのだと、とても残念に思った。

*1:医師が治療の中心であることは私も否定しないし、幸野さんもしていない。薬剤師の領分は薬剤師がきちんと責任をとれるようにしなさいと言われているに過ぎない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161021

2016-10-20(Thu)

[]続・発熱スパイラル 14:12 続・発熱スパイラルを含むブックマーク

昨日はちゅねちゅしたたぼん、既にうちの会社の岐阜の店舗でも、妻ちゃん自身もインフル患者に当たったそうだし、たぼんもインフルだったら嫌だなーと思っていたのだけど、今朝にはなんとか熱も下がっていたのでその心配はなさそう。

ただ食欲がなく、咳はひどいまま。

今日は体調不良気味の妻ちゃんともどもお休みしたとのことだけど、食べないと治りが遅いよ…うぬぅ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161020

2016-10-19(Wed)

[]発熱スパイラル 13:28 発熱スパイラルを含むブックマーク

今度はたぼんがはちゅねちゅ、妻ちゃんも体調不良。

病魔が我が家を蝕んでおるわ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161019

2016-10-17(Mon)

[]つかまり立ち 12:30 つかまり立ちを含むブックマーク

ふみー、自力でのつかまり立ちに成功!

コツをつかんだのか、その後もう一度成功。

いいぞ、いいぞー。

頑張って自力で歩けるようになってほしい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161017

2016-10-16(Sun)

[][]893会BBQ 11:46 893会BBQを含むブックマーク

今日は893会でBBQ@知多

たぼんはりー様のことを未だに覚えないようだけど、りー様の方はたぼんのことを覚えてくれたみたいで、砂浜に遊びに行ったときに「たぼん、行っちゃうよー」って言ってた。

一方、最初は浜辺を怖がってパパ抱っこから降りようとしなかったりー様に対して、たぼんは一人でどんどん進んで行き、落ちてた木の棒を握り締めて冒険してたりと、こういうところが男女差なのかな。

二人ともそれぞれに成長してるんだね。


そして今回は城先生の婚約者さんが893会初参戦。

わかぬん先生も絶賛リア充中だそうで、とうとう893会が全員家庭持ちになる日が近づいているんですねー。

みんな家庭持ち、さらには子持ちになると全員集合がますます難しくなるけど、予定の合うメンバーだけでもちょいちょい集まれるといいなー。

[]握る男 ★★★★★ 11:46 握る男 ★★★★★を含むブックマーク

今年83冊目。

握る男 (角川文庫)

握る男 (角川文庫)

昭和56年初夏。両国の鮨店「つかさ鮨」の敷居をまたいだ小柄な少年がいた。抜群の「握り」の才を持つ彼の名は、徳武光一郎。その愛嬌で人気者となった彼には、稀代の策略家という顔が。鮨店の乗っ取りを成功させ、黒い手段を駆使し、外食チェーンを次々手中に収める。兄弟子の金森は、その熱に惹かれ、彼に全てを賭けることを決意する。食品業界の盲点を突き成り上がった男が、全てを捨て最後に欲したものとは。異色の食小説誕生。

どんな手を使ってでも目的を達成する貪欲さを持ったゲソと、彼に見いだされて魅入られた金森の成り上がりと凋落を描いた話。

両国に国技館が戻る4年前、昭和56年から始まって、バブル崩壊を経て、失われた10年と言われる平成20年頃までの30年弱を背景にしたビジネスの話が展開されるので、経済小説のような読み心地もある。

色々な人物が彼らの前に現れてキンタマ(=弱み)を握られたり手駒にされたり排除されたりしていく中で、ゲソや金森を含めてほとんど全員が立場も想いも劇的に変わっていく展開がスピーディかつ迫力があって読むのを止められなくなる。

その一方で、親方や川俣らによって変わらないことの平穏や、例え変わっても失くしてはいけないものの大切さも同時に描かれているのが印象的。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161016

2016-10-13(Thu)

[][][]遠足 09:44 遠足を含むブックマーク

今日は保育園の遠足ということで給食ではなくお弁当。

今年の遠足弁当はママが担当したんだけど、たぼんにはパトカーや救急車、消防車のおにぎり、ふみーにはアンパンマンのおにぎり。

さすがです。いつぞやオイラが作ったアンパンマンの包み紙でおにぎりをつつんだだけのお弁当とはレベルが違います!

[][]つうしんそくどせいげん… 09:44 つうしんそくどせいげん…を含むブックマーク

今日は名古屋でとある講義を聴いてたわけなんだけど、ネットを見ながら関連情報をリアルタイムに切り貼りしながらSURFACE君でノートをとるためにあいぽんでテザリングしたんですよ。

そしたらWin10がバックグラウンドで勝手にアップデートファイルをDLしやがったわけですよ。

なんとなくあいぽんの挙動が遅いなと気づいたときには後の祭り、通信容量オーバーで速度制限ですよ!

うちの契約10日締めだからまだ制限解除まで1ヶ月近くあるよ(# ゚Д゚)!!

[]またまたはちゅねちゅ… 09:44 またまたはちゅねちゅ…を含むブックマーク

講義の帰りに妻ちゃんからLINE。

「ふみ熱…ただいま39.8」

またかよ…

最近ふみー発熱続いてるな…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161013

2016-10-11(Tue)

[]Bravery4周年 23:20 Bravery4周年を含むブックマーク

BDFFが発売されて今日で4年。

公式Twitterが近日何か情報を出せるかもと。

むむっ、ブレイブリーサード来るか?

年末にSaGaが出るから、それが終わるくらいにブレイブリーサードが来てくれるとちょうどいいんだけどなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161011

2016-10-10(Mon)

[]学会二日目 22:48 学会二日目を含むブックマーク

二日目は分科会で生涯学習についての話を聞きながら、間を縫ってポスターをざざっと一巡り。

中でもJPALSについて、以前から興味はあったんだけど、研修認定薬剤師取ってるとCL4から開始できるようにするっていう話が出てきたので、そうなったら登録してみようかな。

アウトプットはしないとダメって色んなところで言われてるし、将来的にCL5や6にいると何か差別化されてくる可能性も出てくるような流れになってるし。

余談だけど、更新制を採っているいる英国の薬剤師制度では更新時にJPALSで行うような内容が義務なんだって。


午後からは県民公開講座で山本昌さんの講演。

小中学校時代から現役引退後までのお話は面白かったし、最後の方のモチベーションについてのお話では昌さんのモチを分けてもらったような感じで元気が出た。

妻ちゃんも同じようなことを言っていた。

自分のモチベーションを高く保つだけでなく、周囲のモチベーションまで上げてしまえるってのはやっぱりすごいよなー。


「モチベーションが上がらないのは努力が足りない」

「これからの人生のうちで今日が一番若い」

はい、頑張ります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161010

2016-10-09(Sun)

[]日薬学術大会 17:29 日薬学術大会を含むブックマーク

今年は日薬の学会が地元開催だったので、子供二人は実家で預かってもらって数年ぶりの学会参加。

一部の意識高い系の人には学会ではなくお仕事発表会とでも言った方がいいなどと揶揄する人もいますが、その分実業務で参考になる内容も多いのですよ。

統計使って論文書くだけが能じゃないと思うのですよ。

そういう点では今回も知識のブラッシュアップというより業務上で参考にできるかもしれない内容をたくさんもって帰ってきたぜ。

後日レポートにまとめて上司に報告する予定ー。


あと冒頭の県薬会長挨拶な。

ポケGoの聖地「鶴舞公園」が愛知県にあることに絡めて「現地の人に聞いたら『つるみゃー公園』だと言われるかもしれないが」などと発言して河村市長の二番煎じみたいに笑いをとろうとしたのかもしれないが、「つるまい公園」ではなく「つるま公園」だからな。

その前にそんなことを主張する地元人もいねぇよ。

[]ポスター発表 17:29 ポスター発表を含むブックマーク

今回の日薬学会では前社に所属してたときの後輩君が発表してたので久しぶりに会ってきたよ。*1

うちの店舗に配属されてきたときには知識的なものが壊滅的な状態でほんとに基礎から叩き込んだものだけど、立派になったなぁ。

*1:実は他にももう一人かつての後輩が発表していたんだけど、これに気づいたのは学会が終わって10日もたった、レポートをまとめてるときのことだったよ。
  事前に気づいてたらこちらも必ず挨拶に行ってたのに…残念(´・ω・`)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161009

2016-10-07(Fri)

[]またはちゅねちゅ 16:54 またはちゅねちゅを含むブックマーク

またふみー発熱で保育園からママ呼び出し。

明後日から学会で2日間実家に預かってもらう予定なんだけど大丈夫かこれ…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161007

2016-10-06(Thu)

[]整形外科 16:43 整形外科を含むブックマーク

寝返りが遅くて心配だということで3ヶ月ごとの受診だった整形外科。

この3ヶ月で寝返りをマスターし、ずりばい、ハイハイとマスターしたふみー。

Dr.も関節の状態やふみーの動きを見て「いいね、いいね」を連発して経過良好ということで今度は半年後の診察。

足首も今のところ固くなってはいないんだけど、まず間違いなく今後どこかのタイミングで固くなるということで継続受診は必要とのこと。

少しでも軽症で済みますように…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161006

2016-10-02(Sun)

[][]秋の親子音楽会 22:46 秋の親子音楽会を含むブックマーク

夏の親子音楽会に続いて秋の親子音楽会に遊びに行かせてもらった。

2回目で同じような演出があったからなのか、ただ単に当日の期限の問題か(恐らく後者)、たぼんのノリは前回ほどではなく。

代わりに前回よりも周囲の世界に反応できるようになったふみーが楽しそうだった。

今回はふみーも演奏中のピアノの中をのぞきこんだり、演奏終了後に打楽器を触らせてもらったりしたよ。

二人ともいろんなものに興味を持ってくれるといいな。

[]おふろ 22:46 おふろを含むブックマーク

我が家は夏の間はシャワーオンリーでお風呂にお湯は張らないのですが、涼しくなってきたので久しぶりにお湯を張りました。

ふみーも脇の下に入れる浮き輪を使ってぷかーぷかーと浮いてもらった。

ある程度自分で自由に動けておもちゃでも遊べて楽しそうにしてた。

今冬はこのスタイルだなー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161002

2016-10-01(Sat)

[][]運動会 13:54 運動会を含むブックマーク

またやってきたよ、この日が。

今年の運動会の見どころは言うまでもなく「たぼんはちゃんと走るのか」「たぼんはちゃんと踊るのか」これに尽きる。

とりあえず開会式待ちでビービー泣くことはなくなった。

今年初参加のふみーも泣いてない。いいぞー。

まずは開会式の「おはようのうた」だ。

うむ、たぼん、見事な棒立ちだ!全く歌っている気配がない!


次!いきなり最初の種目がたぼんたちの「かけっこ」だ。

0・1・2歳児クラスの学年が上から順番だからいきなりたぼんクラスから。

よーい…どん!


おぉ〜、たぼん走ってきた!

ニコニコしながら走ってきた!

よかった、よかった〜(∩´∀`)∩


1歳児クラスが終わって0歳児クラス、ふみー達だね。

先生が何かマットを1枚敷いてる…

ん?ふみーが先生に抱っこされてマットの上に着地。

おぉ、ふみーはハイハイで競技するんだね!

楽しそうにハイハイしてるわー。

先生ありがとう!


次々にお兄さんたちクラスの競技が終わり、次なる種目はたぼん・ふみー同時参加の「バナナくん体操」

いわゆるお遊戯種目!

今年こそたぼんは踊るのか!

いざ入場!


バナナー♪バナナバーナナー♪

ぴゅろろろろぴょっぴょっぴょっぴょ♪

( ゚Д゚)!!


( ゚Д゚)!!( ゚Д゚)!!


( ゚Д゚)!!( ゚Д゚)!!( ゚Д゚)!!


見事に棒・立・ち!!!!!

ちくせう。クールぶりやがって。


一方のふみーは先生のお膝で楽しそうに手を広げたり手を叩いたり。

ふみーちゃんと参加してるー(∩´∀`)∩

good jobだぞ、ふみー。


衝撃のバナナくん体操が終わって最終種目は親子競技「すてきなハワイ旅行」

今年はたぼんとふみーが同クラス同時参加なので、パパもママも同時に競技参加。

写真を撮る人がいなくなるじゃないか!

…とはならず、場所取り競争とは無縁の競技場内からという特等席から撮影ですよ!

パパ&たぼんからリレーしてママ&ふみーだったので最前列でどうどう撮影。うまー。


今年もたぼんの踊りは見られなかったけど、とりあえずかけっこはできるようになったし、ふみーも頑張ったし、毎年ちょっとずつ前進だねー。

来年からはたぼんとふみーは別クラスだから見る競技が倍増ですよっと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nohmin/20161001
0001 | 01 |
1980 | 09 |
2004 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |