Hatena::ブログ(Diary)

本当に自由な休日 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-11-22

[]ストーリー性のある曲

この前のKinKi Kidsの続き。

改めてこうして並べてみると、こういう情景的な曲はやっぱり好きみたい。

D

三人 槇原敬之

上京したての「僕」とルームメイト。歌も音も優しい。

こういう忘れられない大切な時間の記憶があるからこそ今の日々を乗り越えられる気がする。

D

Go!Go! スガシカオ 歌詞情報 - goo 音楽

面白いタイプのも。デート商法と僕。

D

Warp B'z

これがベストアルバムに入ってないのはいまだに納得できん!

違和感という言葉の複線と321のカウントダウンという地味なテクニックもお忘れなく。

D

Aokage ポルノグラフィティ

自転車デート@因島。のどかで爽やかな風が吹いてくるような。

D

さくら 高野健一

これは・・・犬飼いには問答無用で。原作(元ネタ?)は嫌いなんだけどw

D

償い さだまさし
さだまさしは生さだでだべっているだけのおじさんに非ず。

D

K BUMP OF CHICKEN

かの有名な。さくらもそうだけど、やっぱり動物モノはズルイ。

ラフメイカーとかダンデライオンも悩みどころですがストーリーという基準にするとやっぱコレかな。

歌謡曲とか探しだすと膨大な曲数になりそうなので、パッと思いついてプレイリスト入れたのがこのあたり。どの曲も歌詞だけ見てるより曲で聴いた方が全然良い。不思議とハッピーエンドにならないのが多いねwB'zもこういうのお得意だったのになぁー、もう一度キスしたかったしかり、いつメリなんてその為にあるような曲*1だし。そんなバラードをそろそろ聞きたいズラ。・・・それにしても、ただ聴いてるだけでその光景を思い浮かべることができるってのは邦楽ならではの楽しみ方。


一番好きなのはこれ

D

静かな雨 稲葉浩志

全てにおいてパーフェクト。*2

*1:起承転結を4曲で表したアルバムの1曲目。個人的には転の「恋じゃなくなる日」ラブ

*2:あえていうならPVを映画仕立てにして欲しかった、ロケ地は六本木で。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/noki623/20111122/1321958592