テキストサイトウォッチ このページをアンテナに追加

2007-12-25

[]除夜のテキストライーク祭り

すでに始まっているようですが、除夜のテキスト祭りのミラー企画がスタートしました。


除夜のテキストライーク祭り

2007-12-01 テキストサイト一覧

[]宇宙ひもがほしい

http://www.geocities.jp/utyuhimo/

リドミスレから。テンションの高い電波文章で、ギッツィーニ系。ただ、物語構成はしっかりして文章もまとまっているので苦もなく読める。さらによくなりそう。

連想ゲームの用にどんどん話が変わっていくところが良い。ただちょっと狙いすぎかな?と思うところもある

[]君は正解の無い世界で涙を拭く 

http://blog.livedoor.jp/tatata_blog/

ガーナのような写真ネタとコントネタ。読みやすくオチもしっかりとしていて面白い。ネタもわりと新鮮でいいかも

全体的にレベルが高くて特に画像ネタの間の取り方が上手い。短文もシュールで面白い

[]窒素

http://nitrogen.jp.land.to/

好みが判れそうだが、読める文章と完全な電波文章の間をぬっているかんじ。狂ったような文体と、冷めた不思議空間が好みです。

やたらテンションが高くてキチガイ見たいな感じが面白い。ログが増えたら面白そう

[]遠くで聞こえた銃声

http://d.hatena.ne.jp/mafuminmin/

谷間の百合のサブサイト。谷間の百合に見られる知性的な文章で、日常生活や意見をつづっている。創作が好きでない人も楽しめるし、普通のサブサイトと違って楽しく読める。

普通の中学生の日記。だけど持ち前の文章力のおかげかどんどん読んで行ってしまう

[]むるみ 〜秋から普通日記書く俺、かっこいい〜

http://murumi.exblog.jp/

真面目な文章にお笑い要素を付け足していく形式。私的にはかなり新鮮な感じを受けた。歌詞を作る日記はよく見るけど、笑ったのは初めてかもしれない。中々良い。

シリアスにシュールとベタの両方を入れた文が斬新。文も書きなれてる感じがして良い

[]僕は彼女と

http://bokukano.cross.ne.jp/

創作。文章も綺麗だし読めると思う。単なる真面目文章に思わせて、ちょっと笑いを添える部分もある。ただ、それが効いているかは微妙。

思わずニヤッっと笑ってしまう。ただこの文は(笑いに関しては)オチがすべてなのでオチが弱いのだと肩透かしを食った感じになる。

[]アイデアル・スタンプ・モンタージュ

http://www.idealstamp.net/ism/

内容が毎回似たりよったりのマンネリ感と管理人のナルシストっぷりがうざい。しかしインターネット年鑑に掲載されたりとデザインだけは評価できる。

[]オールアバウトニゴ

http://www.edoriver.com/nigo.html

デザインも文章も普通。可も無く不可も無くといったところだが時々管理人の知性の高さが見える。更新頻度が低すぎるのが致命的か。

[] マクベスの魔女

http://goth0000.hp.infoseek.co.jp/

基地外やアンチに粘着されてたりと悪名の方が高い印象があるが独自のセンスは確立していると思う。濃い目のSSやデザインが微妙にダークなので読み手を選ぶサイトだろ。

[] 怪獣学生

http://homepage.mac.com/kaizyu_hakase/

斬鉄剣に噛み付いてた頃はよく見てたがそれ以降見てなかった。特撮の話がメインなのでそういうのが好きな人にはうけるかも。管理人は普通に良い人っぽ。

[] コーラの泡

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sight/

デザインが綺麗。ペパミやマフラーのデザインが好きだった人にはたまらないと思う。文章自体は並だが体験談が微妙に面白い。

[] ショートニング 

http://www.geocities.jp/s_shortening/

リドミスレチャンピオン。その結果に相応しい実力をもった短文テキストサイトで、影響を考えるとプラッチックなのだろうけど、それからは一線を画す笑いを提供する。恐らく誰もが楽しめる数少ないサイトの一つ。(実はあまり好

きじゃないけど)

他のサイトなら「ボケへの単なる突っ込み」で済ますところを、「気の利いた切り返し」にできているのが大きな特徴。最近は対話形式の短文系というだけで食傷気味なのに、楽しく読めた。

短文ネタなのに勢いがあり、それでいて息苦しくない。ネタの一形式を確立か。時々意味の分からないことがあるが、それもひとつの味となっている。お題の募集をかけるなど、閲覧者を意識しているのも特徴的。個人的に短文はあまり好きじゃないが、読めないこともない。評価の高さにも納得。

[] LOT105 

http://www1.odn.ne.jp/umakubi/

リドミスレ第二位。ぺヤングでその名を知らしめたが、真髄は普段の社会考察にある。多少のおかしさと、らもさんを彷彿とさせる確かな文章力で、読者を魅了する。エレメンタルノートのような長めの文章が好きなら見逃せない。かなり好きです。

興味のない話題でも読み進めるうちに「ほほー」と思わされる。また、知っている本や映画の話題が出てくると嬉しい。落ち着いた語り口でしっかり読ませるサイト。ハズレのない安定株。

安定したネタを提供。文中に織り交ぜる面白おかしい表現や言い回しに面白さを感じる。独特の語りペースも良い。その辺のエッセイストなんかよりもレベルは高いと思う。話の流れも予想を裏切らないし、何気ないところからネタを発見するその洞察力に唸らせられる。文章構成も良く読みやすい。エレメンタルノートと双璧。長く続けて欲しい。

[] オズワールド  

http://ozworld.bufsiz.jp/

リドミスレ第三位にして、電波テキスト三人衆の一角。一角と言われるだけあって、先行するクリトレ、ギッツィーニなどと全く違う方面からの攻撃をしかける。飛ぶ文章に意味不明な比喩、それらが全て味になっている。単なる日記だが、日記とは思えない強引さに振り回される。

内容があるのかないのかさっぱりわからない。妙な読後感。テキストの配置と句読点の少なさには圧迫感を覚えるが、一息で読ませるため意図的にそうしているのだと思う。なんだかんだで読んではいるのだから微妙なおもしろさはある…と思いたい。

電波、乱筆の流れを汲む。LOT105と陰陽の印象。期待通りに進んでくれない流れ。昔は意味不明すぎて好きじゃなかったが、文体が落ち着いてきてから面白くなった。オタクっぽさありつつも知的な一面をのぞかせるところはかメ人間と双璧といったところか。言葉の選び方や細部に挟む知識が独特なので他のサイトとは一線が引かれる。

[] アタマワルイ

http://www.atamawarui.com/

体張ってるけどそれがあんまり面白くない。昔は見てたけど、段々痛々しくなってくるのが・・・。短文は才能あるとは思えないけど、そこそこ読める。

元探偵ファイルYUZAWAのサイト。トロロで体を洗ったりタバスコを目に入れたりと相変わらず過激だが注目はほぼ毎日更新の妄言。短文系でもなかなかのレベルだと思う。

ひとこと系の短文は、当たり外れあるけど、センスあって面白いね。短文のログを置いてないのが残念。もっと見てみたい。

[] ヌルグラヴ

http://www.h2.dion.ne.jp/~yammar/

デザインも綺麗でアンテナ数もそこそこ。気になってはいたが、テンションがあまりついていけなくなるところが好きになれない。

トリップさせつつしっかりとしたオチでしめる文章。クリトレとエレメを3:2で内分したような感じ。個人的にはreadme新作の中で5本の指に入ると思う。

構成がよく練られてるよね。先が読めないっていうか。でもオチまでもっててくれる。長文でも、テンションとか言葉遊びとかで文章のリズムを良くする工夫がある。結構それ自体も笑えた。俺はエレメのような雑文が好きだけど、ここはよいね。5月トップの日記より、3、4月のログが良かった。

[] 僕と小鉄

http://www.geocities.jp/bokutetsu/

最初から読むのがきついから見てない。途中から見ると日常的すぎてちょっと読むのがきついかもしれない。

中堅サイト『孤鉄』内の1コンテンツ。管理人がタマゴ(小鉄)を拾ったという設定でストーリーが始まる。小鉄の形状が2転3転するさまが面白い。とりあえず最初から見よう。

俺も、ここ好きで最初から読んでる。なんつーんだろ。ひとこまマンガみたいな。たぶん、絵をつけるともっと面白いんだろうな。小鉄の正体不明っぽさが際限なくて、笑える。

[] 桃色浮世草子

http://ukiyo.exblog.jp/

実は知らなかった・・・。ログも多いし、結構有名どころ?フォーマットもいいし、面白い。ほのぼのさせる。ブクマ入り。

色恋系短文ブログ。問いかけ→「どうして?」→オチ というフォーマットから成り立っている。面白いというより上手い感じ。ただし更新頻度は低い。

まさに、うまいっ、って感じ。大喜利っぽい。ここにあるリンクって、全部中の人がやってて、ここも含めて恋愛系オチ付きテキストが多いんだけど、全部ニヤリとくる。結構、有名人なのかな。

[] 天空飛行船

http://www.tim.hi-ho.ne.jp/y-family/dirigible/index.shtml

読書好きなのがわかる実力派。だが面白みがないので見るのには気力が必要。知性の高い文章が時々垣間見える。

他の人が言うように笑いはない。もしくは非常に少ない。物語としても平坦で、作品の世界観とそこにいる例1の動きの説明だけでテキストが出来上がってるような印象。始めに用意された世界観のまま進行し、意外性を含む文節も含め、終始遅めのテンポで展開されていくので退屈に感じるといえば退屈に感じる。しかし、作品の設定そのものや所々に見える喩えはとても面白い。いいね。

心地よい読後感が、結構くせになった。笑いがないので、長いとちょっとしんどい。

[] ■ 歹ヒ レニ ナニ レヽ ■

http://blog.livedoor.jp/powder_kneading_machine/

突然変わる視点がぐるぐると読者を連れまわす感覚が楽しめる。笑いも随所に用意してありまとまりもあるが、更新が少なすぎる。

ここ、apeのリンクに入ってて知ったけど、面白い。「生きててごめんなさい」的悲壮感が、笑ってしまう。もっと更新して欲しい。

読んでる途中はどこまで行くんだ、と暴走に飲まれながら読み進め、最後まで読んでみると暴走の中身も合わせて全体が纏まってる。日記をベースにしたスタイル、漂う悲壮感も相まって独特の雰囲気。いいね。

[] no banner

http://osaka.cool.ne.jp/rotterdam/

かなり長文だが、意味の不明な羅列文章からオチのある文章までこなす。不思議だがクスリとできる。

意味不明なのはその不思議さが、オチ付きはその展開が、発想がすごい良いっていうのかな。すらすら読めて、面白かった。

発想は面白いと思うし、オチもきちんと纏まりがあると思う。ただ、ネタ始めのインパクトの割に盛り上がりが小さいからか、読み終わってから何か物足りなさを感じた。もう1歩先が欲しい。

[]ファブリース 

http://blog.livedoor.jp/febreeese/

ログは少ないが長文が多い。この手のは評価がしづらい。どうもギッツィーニなどと被ってしまう。幾分テンションが低いファンタージー世界だが好みが分かれそうだ。文章もありていに言えば高校生らしい文章。でも是非みて欲しい。何か感じるところがある。

ギッツィーニ系はいくつもあるがこれもその中と大して変わらない。そういうのが好きな人なら受け入れられると思う。正直、この系統はお腹一杯って感じだが、その発想力は凄いと思う。

やりたいことはわかるし、それは面白いものだと思う。ただ、それには状況を説明する能力が足りていないのではないかと感じた。なんか世界に引き込まれないのだ。センスは良いので、成長次第では大きく化けるかもしれない。

[] ブロイラー養鶏舎

http://rainy-sun.air-nifty.com/

旧リドミスレで一位を取っている。上手い。持っていきかたは初めに疑問らしきものを置きそれを意味不明に料理するといったところ。短文も綺麗でまとまりがあり、これからも人気がでていきそうなサイト。

妄想中心なのかな。疑問の解をネタ的まとめでうまいこと文章にしている。アク数を集めているだけあってやっぱ面白い。

妄想の質もそうだが、文の運びがうまい。また、最後にそれまでの流れをビシッと締めているのも気持ち良い。更新ペースの早さも魅力的。

[] スライムとリップ

http://blog.livedoor.jp/hardware1/

これといって強みもないが、安心して読める点では巡回はしやすいかもしれない。更新頻度は低いが。小さなものの見方を少しづつ大きくしていく作者の視点に好感が持てる。悪くない。

長文。ヌメリをさっぱりとした感じ。エッセイ形式で読みやすい。個人的に長いのは好きじゃないが、話題がテーマが日常的であっさりしてるので読めないこともない。少しパンチが足りないかな。印象に残らない気がした。

どうでもいいネタを元に、下らなくて大袈裟な展開。パンチの弱さはテキストの無意味や虚無感を強調してて逆にプラスになっていると感じた。ただ、なんだろう。何かが足りない。世界観の構築が甘いのだろうか?

[] 谷間の百合

http://d.hatena.ne.jp/kuroneko_kun/

これはなんだか凄い。中学生とは思えない文章力と比喩の使いかたが上手い。本人いわく村上龍と町田康を合わせたような文体らしいが、訳のわからない不条理ファンタジー物語と、次世代カメ人間を思わせる普通文章がある。長すぎる感があるのがきつい。

リドミスレではクリトレ、オズ系、1氏はかメ系と評しているが、そのどれでもない気がする。よく読んでみると、難しい表現を使ってはいるが前後の脈絡や関係性が全くない部分が多々ある。漏れはギッツィーニの系統だと思った。ただ、文章力が物凄い。年齢とのギャップに驚く。

言葉の運びと比喩が非常にうまい。やたら引き込まれた。あと、系統についてはオズ系だとだと思った。そこから創作だとギッツィーニ、日記や意見だとカメやクリトレに伸びた感じ。

[] 開閉式インダス文明

http://www.geocities.jp/k_k_k_2_4_8/

不思議な話に乗せてちょっとした笑いを提供する。ちょっとしたショートショートを読んでいるような気分になる。ログは少ないが、素直に面白いし文章も読みやすくログを重ねればよくなる可能性は高い。つまらなくなる可能性もあるが。

登場人物が決まっている。ネタ創作っていうのかな?独創性があっていい。ただ、飽きがきそう。一応内容は、これも不条理系。

サーバーを探す旅、などの写真ネタが始まる少し前のギッツィーニを思い出した。過去の更新はそうでもないが、最近の更新では不条理ながらも綺麗な纏まりを見せていて読みやすく面白い。この調子で続けて欲しい。

[] さよならジャック

http://yorba.sakura.ne.jp/

デザインはあれだが、中身はテンションの高いギッツィーニ。クリトレとは違うが、余り特筆すべきところがなさそう。というより、天空飛行船やファブリーズもそうだが、文章力がかなりないとこの手のものでやっていくには難がありそう。つまらなくはないが、武器に乏しい。

もういいよっていうほどギッツィーニ系。テキスレでそんな話題が出ていた気がするが、なるほどこれは確かに多すぎる。

やりたいことはわかるけど、流れが悪い。発想もあまり。しかも「やりたいこと」というのが、他のサイトを追いかけたり、模倣しているだけで終わっているように感じた。二番煎じ的な印象。

[]やだなぁ  

http://www.tanahire.com/

ここはレベルが高い。日記調の短文もすっきりしていて良いし、画像ネタもすんなり笑える。言葉の揚げ足取りの仕方も上手くて巡回も安心できるし、ログを見ていても飽きない。往年のワキゲを思わせる色々サイト。

短文ネタサイト。あまり見たことのない視点のネタで、割とスッキリしてるかな。

[]シオサイクロン  

http://blog.livedoor.jp/hidekiyu/

 

たまに来る意味不明なネタは好感が持てる。狙いが判りにくいところが個人的には好き。あとは普通の日記レベル。あの長さで普通の日記を普通の口語でやられても見る気にはならない。

色々な話題ネタから創作ネタまで幅広い。どっかで見たことあるような、ないような文体。

[] ムギメシヒッピー 

http://page.freett.com/mugimesi/

一月二十三日がなんか効いた。途中から方向性が笑いになっている感があるけど、受けを狙ったのか、強引な感じがして好きになれない。ダイアリーのイボ痔になって悲しんでる様子を想像するのがいいかも。

これも短文ネタなんだけど、シュール。内容もそうなんだけど雰囲気が。

[] 鴨部屋 

http://homepage3.nifty.com/rulia/

今日の一言に目がいくが、雑記コーナーも面白い 最初、独特の形式に戸惑うが「一言」は良い味出してる。

言い回し、ネタ出しのセンスともになかなか。雑記は更新ペースの悪さの影響か、出来にムラがあるように感じた。安定に期待。

雑記は面白いし、知識的価値もある。練られていると思うし良いけど、更新頻度が高くない。メインの一言の面白みがよく判らないので巡回には向かない。

[] 空箱

http://www.geocities.jp/himakara111/

 

テンパってるような、そんな雰囲気が微笑ましい

投げやりだったり、焦ったりしてるような、そんな雰囲気をずっと続けて欲しい。続けて続けて、サイトのキャラクターを作り上げればなかなか楽しそうだ。それ以外のテキストは、玉石混合で言うと石だらけ。2行目を考えるとむしろ邪魔かも。

 

独特の個性が厚かましくて見るのがつらい。狙いも不明で読むのに気力が必要。悪いけどパス。

[] news cafe 

http://obako.jugem.cc/

 

普通に読めて、ふむふむなるほどね、と閉じられるのが気に入っている。

普通にニュース紹介サイト。取り扱ってるニュースについても、「ここじゃないと読めない」という感は薄い。

一言ニュースサイト。ニュースも普通だし、それについてのコメントも並。

[] 右子中学一年生

http://migiko.net/

VNI系だがかなり読めるほうだと思う。徹底された右翼思想から韓国などを叩く。掲示板が荒れているのと更新が止まりかけているのが気になる。

[] とりあえずやってみた

http://sosoh.fc2web.com/

よく判らないがリドミでも高い順位にいるから有名?アンテナ登録数は少ないが、自虐系文章としては面白い。テキスト界隈では人気がなさそう。

[] 半茶

http://www.ne.jp/asahi/nsc/gon/index.html

今更感があるかもしれないが、かなり好みなサイト。たんたんと語られる文章に笑いも隠されている。ログのほうが面白いのはご愛嬌。

[] アラート

ttp://www.geocities.jp/alert_dhi/

結構読める。髪の毛の話題が異常に多いのがなにか哀愁を誘う。こういう文は安心して巡回できる。上下移動がバーのみというのがちょっといただけない。

シンプルで結構好きです。

確かにさらっと読める。内容も纏まりある。面白い。続ければ続けるほど味が出そう。

[] 永遠の空想劇

http://kitairo.takinobori.versus.jp/

リンク通りプラチックと鼻マルキとクリスピーを合わせた様な感じ。短文でオチも上手く付いてるけど、どっかでみたことあるようなオチな気がする。

長めのプラッチックという感じです。

[] IKI-ATARI-BATTARI

http://www.geocities.jp/project_ab/


うーむ。これは好き。文章としても作者の感性が滲み出ている。映画も見たくなるような予告編で悪くない。焼肉のタレが気になる。ブクマ入り。

映画制作がメインみたいだが日記が上手く、読ませる。

変わった書きかた。テーマから唐突に話が逸れて元に戻る感じ。言い回しにクセがあるので、好みの分かれるところ。

[] キレイらんきんぐ

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/7583/

判りにくいし、お手軽さもないのは指摘の通りな感じ。常連層を相手にしている雰囲気があって、初めて見る人には面白みはないかも。

短文系。結構ツボに入る日があって好き。

2002年開設の古株。ログを全部読んでみたが、うーん、という感じ。短文ネタの強みである「気軽に読める」感じがない。分かりにくいと言うか。サイトのレイアウトも原因か。

[] Here comes the moon

http://paleale.jp/

ネタが長いわりにどこにも笑いどころも関心を向けさせるところもなくきつい。でもデザインが綺麗だし、色々幅広くやっているのでこれからに期待ができそう。こういうサイトは疲れて止まることが多いので頑張れ。様子見。

音楽レビューがメインみたいだがテキストの数多し。

テキストが長文のノーマルテキスト、画像を使った「マンガ」、写真を使った対話形式の「ユリア」に分かれている。普通の面白おかしいエッセイといった感じ。じっくり読めば、ひとつふたつは笑えそうなものがあるかも。

[] のこり500ml

http://hallucination.bufsiz.jp/

一瞬個性を感じたけど、笑えたのはありきたりな感じの落とし方。ログが増えることで個性に磨きが掛かれば見てみたくなるかも。短文は8割笑いが命だけど、あんまり笑えないのが・・・。様子見。

短文だがサクサク読めるので。ログ少ないのが残念。

短文ネタ。タイトルがフリで、本文の1行で落とす形はいい。それ以外も、見ていられるレベル。サイト名をクリックしたら裏サイトに飛んだ。こっちの方が読めるかな。文体が某サイトによく似てる。(例えられないと結構不便…)

[]センセイアノネ  

http://www5e.biglobe.ne.jp/~a910/

 

母さんを長くした感じ。ごめん、口調もそれっぽさがあってどうしても意識してしまう。でもほのぼのしたかんじで読みやすいしいいと思う。

「せんせいあのね。」からはじまるオチつき短文ネタ。子供口調でヘビーな内容を語るギャップも良い。ログも多い。

[]ねこる 

http://nekoru.azimech.net/

休止中なのが残念。見やすいレイアウト、読みやすい文章。オチに若干のバラつきがあるも、全体としてはしっかりしてる。復活待ち。

[] オーシャンハイウェイパトロール

http://www.geocities.jp/sakkiokitakara/index.htm

雑文が良い味だしてる。読ませる文章でしっかりしているし、飽きさせない流れも掴んでいる感じ。この調子でいって欲しい。

流れるような文体の雑文。書きなれた感じ。面白い。

[] 80点

http://mendokuse.hp.infoseek.co.jp/index.html

オチがオチになってない。でも文章としてはそこそこ読める。段落ごとに行間を空けたほうが読みやすいかも。繋がりすぎて目が回ってくる。

オチ付きの雑文。書きなれた感じ。バランスよく笑いが配置されている。

[]さんたるちーや

http://www17.ocn.ne.jp/~susume/

安心して巡回できそう。まとまりもあるし読みやすい。でも読みやすいだけだと結構あるから、もっとなにか色が欲しいところ。なんとなく文章が中世的なイメージ。あとデザインが変更されていたので安心。

読みやすい日記。オチらしきものあり。

[] ちょっとそこまで

http://d.hatena.ne.jp/marudama/

日常的すぎてついていけない。ゆったりとした感じは伝わってくるけど、ふーんそうなんだ、で終わりそう。好みが分かれるのかもしれない。

身近な事を切り取った短文系。

[] テーマパーク4096

http://homepage2.nifty.com/tp4096/

ここの面白さはピカイチ。でもテキスト界隈で名前が挙がるのは少ない。理由は良く判りませんが、恐らく写真ネタが多いからかな。写真ネタも十分テキストサイトとしていいと思うけど。で、コラムも勿論面白いのだが特筆すべきはやはりテーマパークネタ。独特の視点から見た公園の違った側面は他に類を見ない。相当オススメです。

こちらも淡々と日常をつづる。おにくとウンコねたへのピュアな情熱を含みつつ。企画物「半そで」もおもしろい。

[] ぱぐぁ

http://www6.ocn.ne.jp/~nyo/

昔は惰性で見ていたし、面白さも水準以上だと思う。でも特に今はそこまでみたいとは思わない。短文ネタとしても威力に欠ける。よく判らないが、笑えるツボと価値観の違いなのだろうと思う。

短文ネタ。日付けの古い方から読んでいくとわかる。ログの並びはそうなっていないので毎日巡回を推奨しているのだと思う。

たまにあるツッコミや解説はそれほど巧くもないし、フォントを弄るほどでもない。むしろ邪魔っけ。ネタのそれ自身も・・、どうなんだろう。俺にはあまり面白いとは思えない。レビュ1行目で書いたツッコミや解説を受け入れられる人なら楽しめるのかも。

他から影響を受けるのが必ずしも悪いことだとは思わないが、どこかで見たようなネタがどこかで見たようなかたちで出てきてキツイ。オチが弱い割に、むだに行間を開けすぎているのも気になった。

[] 軟閃素(なんせんす)

http://www.nonsense.ifdef.jp/

短文系サイト探しています、の中の人らしい。ということで短文系。最後の一文をつけることによってその某サイトと一線を画しているのだが、脱し切れているのかな。脱し切れていてもそこまで上手い「追伸」ではない気がする。裏の日記のほうがたまに当たりがある。

短文ネタが毎日2個ずつ。某サイトに似ているが最後の1行の感じは違う。裏の日記は手抜きが多いがたまに読めるときがある感じ。

裏日記が面白い。表現が上手いなあ

独自スタイルであるP.S.は補足どころか、むしろ邪魔になってるのが多くないだろうか。無理にこのスタイルにこだわらなくても良いような気がする。裏日記の方が纏まりが良い。

他の人のレビューにもあるように、毎回のP.S.は蛇足。むしろP.S.なしでおもしろい短文が書けるようになってほしい。本文ではないけれど、aboutで卑屈になられると読者としてはあまりいい気持ちはしないかも。

[] 写真でルルルル

http://says.nobody.jp/

上手い。写真に一言なのでさらさらといけるし、ログを見ているだけでなんだか幸せになれる。こういうサイトはもっと認知されて欲しいと思っった。ブクマ入り。

写真の人物や動物にセリフを付けている。普通にうまいと思う。(こういうのをテキストサイトと言うのかはしらないが。)

1枚の写真で巧いこと見せてくれるなぁ。面白い。けど、最近よりも3月以前のログの方が当たり多い気が。なんとか持ち直して欲しいところ。

おもしろい。何も考えずに楽しめるし、見ていて和む。あえて言うなら、同じ写真を使うのは2回くらいまでに抑えてくれると更に○。でも本文以上に写真を探すのが大変そうだなあ。

[]HURRY UP!!

 

http://www.geocities.jp/hurryup418/

なんとなく「未踏」を思い出してしまったが、文章は全く違う。そこまで文章が上手いわけでもないが、展開と平板な視点に引き込まれていく。ちょっともっと長い文章が読みたい。ブクマ入り。

淡々とした創作。長すぎず面白い

発想は面白い。ただ、その発想を生かすための展開が弱い。あと説明も弱い。結果、テーマ性の強そうな物語を最後まで読んでも、締めにどこか無理矢理であったり「それだけ?」な感を受ける。読み終わった後からテキストを読み直しても納得を覚えにくい。発想や世界観のセンスは面白いのだが、それだけでは補え切れていない。成長に期待。キツい書き方をしてしまったが、きちんと出来てるのは本当に面白い。文章の長短に関わらず。だから期待。

[]LOVEDA

http://www.ii-park.net/~loveda/

面白みも何も感じなかった。長くて字が小さくて、改行が少ないので、目が回ってくる。その割りに上手くもない。自分に酔っている感じが鼻につき、いやになるが、そういう女の子が好きならそれでもいいのかもしれない。

下ネタ日記。普通かな

日記だね。ちょっと内容が自分の中で完結しすぎかな。ここでの紹介がストレスになってるみたいなので、あまり強くは書かない。

[]And Juliet

http://juliet.ifdef.jp/

文章が秀逸。つながりがないようである。比喩も上手く使っているし、表現も綺麗に作っている。ログがないのが多少悔やまれるが、これなら谷間の百合みてたほうがいい気もする。でも好きだなこういうの。様子見。

コメントし辛いけどなんか好き

谷間の百合とはまた違う、独特のテンポをもった人だと感じた。また、あまり多くなさそうな言葉のストックから、ここまでの言葉遊びを成立させるセンスは素晴らしい。地盤に敷かれた設定も合わせて、良い意味で単純。ある種、ミニマル的な面白さを追求してるのかもしれない。

[]黄印居士

http://yellowsign.exblog.jp/

アクセスがそこそこあるので有名かも。オチのついた多少長めの文章。ライトな文で綴られているので全く長さも苦にならないし、最後まで読み終えたときの快感と、もの哀しさがある。むさぼるように読み進んでいってしまう。

長めの創作ネタで、最後に落とす形のため、読みきった感が持てる。文中のツッコミ相槌はいらないかな。途中がシンプルならもっとすらすら読めると思う。個人的には話の流れがちょっと理解しきれない部分があって、2,3度読み返さないと辛い部分があった。

ケムマキみたいだなあと思ったら管理人が同一人物のようで納得。文章をスペースで区切った独特のリズムに、ちょっとおどろおどろしい題材が妙にはまっている。一定の水準を保ちつつ、毎回おもしろい。自分は好き。

[]サトウイヌ

http://osatou.main.jp/

リドミスレから。色々なところから影響を受けているような感じだけど、実験的にそれをやっているように見受けられる。オチも何もないが、それでも引き込まれる。前衛派。様子見。

短文っぽいものから、オチつき創作、読み物まで様々。日記はない。アバウトによるとオチはつかないとのことだが、オチつきのものもちらほら見受けられて読みやすい。長いものになると挫折するが、創作だけあって内容は練られている。

創作。日によってテキストの長さやスタイルが変わる。引き出しが多いというよりは、まだ本人がいろいろと試行錯誤している印象が強い。今後化ける可能性あり?短文好きな自分には、長い日は正直辛かった。

1116671910いい*[テキストサイト一覧]いいんじゃない?

http://verywell.readymade.jp/

短文系。会話形式で構成されており、読みやすいし、面白い。笑いというよりなんとなく青春の淡さを感じた。オチもある。ちょっと不謹慎ネタもあったけどそれも風刺のつもりなのだろうか。

アッサリしてて読みやすい「7万円あれば、行く所に行けば人間が買える」てのは不謹慎だけど、現実なんだよね

ショートニングのような短文サイト。短文はセンスが問われるので心配だったが、しっかり読める。時に理解しがたいもの、時事ネタをいじったブラックネタもあるが、この手のサイトとしては及第点といったところだろうか。

うーん、いいんじゃない?がそのまま感想になるサイト。平均点以上ではあるけれど残念ながら70点・80点には届かない。今までに似た感じのところを見過ぎて、慣らされてしまったせいかな。

[]エリゴノミ  

http://erigonomi.happy.nu/

前から感じていたけど全く面白さを感じない。もちろん、中にはクスリとするものや、感性を感じるものもあるが、少なすぎる感がある。デザインは良い。評価との違いを考えると、感性の違いなんだろう。

リドミスレ4位。短文サイト。最近はパッとしないが過去ログはあるあると思えるネタが豊富。

デザイン・テキスト共にあっさり風。おもしろいと言うよりはうまい。サクサク読めるが、整いすぎているのか特に引っ掛かるものがない気もする。我を出しすぎず殺しすぎないバランス感覚というか、自分の見せ方と閲覧者との距離のとり方には秀でた人だと思う。

[]くぼみ虫  

http://www.geocities.jp/spots_bear/

日記系から写真ネタまでこなす。基本的に電波なものが大目。

 

文章も面白いし、考察、日記、電波、ネタ、と使い分けが出来ているため読みどころが多い。しかしそれは方向性がいまだ定まっていないことにも繋がるとは思うが。 しかし、平和と混乱の話、本当に自分で考えたのか気になるね。そのままだし。

日記系から写真ネタまでこなす。基本的に電波なものが大目。

ポンポン畳み掛けてくるような文章で小気味良い。ときおり文字数稼ぎとして話題を足したり伸ばしたりしている感がある。それが薄まればもっとおもしろくなりそう。

[]テキモン 

http://www.geocities.jp/tekimony/


これはいいと思う。前見たときはデザインがおかしいことになっていたが、そも直っているし、なにより文章と話が上手い。エレメのように、日常生活から一部分を切り取って考察する感じかな。綺麗だし面白い。長さもまったく気にならなかった。

エッセイ系。時に笑える話題が出てきました。文章は長め。

堅実で安定感のあるサイト。華やかさには欠けるものの、腰を落ち着けて読めばきちんと期待に応えてくれるだけ力はある。ホームランはなくてもいつもヒットは打ってくれる感じ。

[]ヰカサマ・ラヴ

http://huhihi.nobody.jp/

正直何を言っているか判らない。管理人がVIP住人なんだろうってことは判るけど、足りない言葉を笑い声や疑問の連続でごまかしている感じがする。オズワールドに通じる部分はあるが、惹かれるものはなかった。テンションはいいかもしれないので、頑張ってもらいたい。

電波系。勢いで読ませる感じ。

かなり読みづらいというのが第一印象。個人的に電波系を敬遠しがちなせいもあるだろうけれど肌に合わなかった。オズワールドとは逆に、文字のバランスや改行の少なさが悪い方に作用している。デザインも含めて改善の余地あり。

[]しびれくらげ

http://d.hatena.ne.jp/fou/

ここは悪くないと思う。毎日更新の短文で、上手く自分の日常を面白さに変えていっている。新しさはないけど、読みやすくオチもあり、巡回にはいい。好きな部類であるし、こういうのは頑張ってもらいたいね。

短文。取り上げるか迷ったんだけど、1つじゃ寂しいので。

日によって若干(とは言っても元々短文なので本当にちょっとだけ)文章がくどいかなーというときがあるけれど、今のままでも十分なレベル。今後洗練されていくのが楽しみ。

[]うさぎブレイバー

http://homepage2.nifty.com/usagibraver/

ヰカサマ・ラヴ とまた似たようなのか・・・、と思っていたらこれは中々おもしろい。どこが面白いのか表現するのは難しいが、多分目のつけ所がちょっと独特でつぼにはまった。テンションにも合っている気がしたし。これは好きだな。

文章自体は大したことないのかもしれないけれど、爽やかな口調と時折吐く毒のギャップが面白いかもしれない。

[]野球少年

http://park12.wakwak.com/~mbs/

 

これはどうだろう。短文の肝である笑いが少なすぎる気がする。日常ネタとしても短すぎて関心を誘えるほどではないと思う。このこじんまりとしたサイトデザインは面白いけど。

アクセス数は一日40前後。日常の出来事をうまく切りとっているあたり、どことなく似た感触がある。しびれくらげをなるべく短く短くしていくとこうなるというか。しびれ〜が合った人なら楽しめると思うけど、どうだろう。

[]逆子日記

http://d.hatena.ne.jp/rodman/

こちらも日常を相手にしているけど、長めであっさりとしていて、共感を呼ぶ部分が多い。考えもまとまっているし、なにより「確かに」と思わせる能力は大事。ネタよりも普通文章のほうがいい。5月17日の文章とか。

[]くろめも 

http://yukkie.s15.xrea.com/

年が割合いっているからなのか、いやそれはもちろん理由にはならないが、文章が綺麗だし落ち着いている。長文も気にならない。知らなかったが、もしかしたら有名なのだろうか。古いサイトであるし。面白くなるように

工夫もされていて、なんとなく貫禄を感じた。

[]空中キャンプ 

http://d.hatena.ne.jp/zoot32/

ここもいい。見ていると、論評系の本が好きなのではないかと思う。繋ぎ方もいいし、管理人の視点も独特で面白い。かといって判りにくくもなく、見る人を意識しているんだな、と思わせる。ブクマ入り。

[]本スレ

【復活】中堅テキストスレで面白いの教えて!

http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1115629848/l50

[]過去スレ

中堅テキストスレで面白いの教えて!

http://kaba.2ch.net/net/kako/1000/10004/1000478356.html


中堅テキストスレで面白いの教えて!2

http://kaba.2ch.net/net/kako/1004/10043/1004360278.html


中堅テキストスレで面白いの教えて!3

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/2271/log3.html


中堅テキストスレで面白いの教えて!4

http://yasai.2ch.net/net/kako/1015/10155/1015542092.html


中堅テキストスレで面白いの教えて!5

http://corn.2ch.net/test/read.cgi/net/1023272667/l50


新・中堅テキストサイトで面白いの教えて!

http://corn.2ch.net/test/read.cgi/net/1025374387/l50


中堅テキストサイト総合スレ

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1045072373/l50

[]関連サイト

中堅テキストスレで面白いの教えて!・出張所

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/2271/text.html


中堅テキスレ秀逸リンク集(暫時)

http://k-free.com/textrv/excel.htm


中堅テキスレレビ

http://k-free.com/textrv/