野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-06-28

[]市町村合併の功罪

f:id:nonaka12:20060627114751j:image

甲府市は今回の合併上九一色村北部地域を吸収いたしました。そして数々の振興策を打ち出してきているのですが、どうも地元住民に歓迎されているのかどうか、もう一つ実感が湧いてこないのです。そこで、以前に合併で編入し、現在は町から集落まで落ち込んでいる地域を見ることで、何かのきっかけがつかめるのではないか、そんな思いで今日の調査となったのです。

ホームページの記事に、全文掲載してあります。


やはりヒントはありました。出合ったおばあさん、となりの集落であった塔岩集落(今では無人となっている)まで往復1時間かけて歩いて田を耕しに行った事など、昨日の事のように話してくれました。このような元気に暮らす人々を見るにつけ、合併の基本は何なのか、この方々を何がこの地に引きとめているのか、などなど、つのる思いを後に盆地に戻ってきました。

あわせて読みたいブログパーツ