野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-06-14

nonaka122007-06-14

[] (再掲)市役所新庁舎の方向性

いったん削除したブログですが、その理由は色々です。

(写真は2006年2月3日立川市の次に訪れた鈴鹿市役所14階から見た四日市市方面です、ちなみにこの庁舎は1月4日から使用を始めたばかりでした)

でも説明責任を果たさないといけない。と言う事で市役所新庁舎についてちょっと触れておきます。

ホームページで公開した甲府市新庁舎建設基本方針は、これをたたき台にして議会、市民と協議を重ね、新庁舎の姿を作り上げてゆくという基本方針としています。

それなら当初から市のホームページで公開するべきでしょうが、それはともかく私の想像していた庁舎建設の方向とは若干異なっていたのは事実です。

私としては「立川市の事例」のようなスタートがほしかったのですが、様々な問題がありそれは出来ない。とするならば今回のような一定のガイドラインを市が作り、それを議会や市民がたたき台として作り上げてゆく方法しかなかったのでしょう。つまり執行権者としての行政と、議決権者としての議会の立場の違いがそこにあるという事なのだそうです。

今回はそんな事より一定の方向性が出されたのですから、市民の皆様にはそれぞれの思い描く庁舎の姿をどしどし提言してほしいものです。

あわせて読みたいブログパーツ