野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-02-22

[] これはいけない

選挙違反」と言う言葉の重みをしっかりとらえてほしい。

読売新聞22日朝刊山梨版によると

昨年7月の参院選期間中、公職選挙法で定められた証紙を張らないまま、横内知事と一緒の写真を載せた自民党候補のチラシが郵送されたとして、同党県連の秋山武事務局長が同法違反(文書頒布)容疑で書類送検された事件で、民主党県連は「秋山事務局長一人でやったとは考えにくい」として、捜査の徹底を求める上申書を甲府地検に提出したことがわかった。

また毎日新聞22日山梨版では

参院選違法ビラ郵送:自分一人で発案、指示 自民三役会議で秋山氏が経過説明としているが。


いずれにせよわが自民党内部でこのような大規模違反が行われたことについて、腹が立ってしょうがない。

この際徹底的に究明し、県民に対して昔日の恥を知らしめるのが良い。さもないと「この程度の文書違反で」と言う甘えが残ってしまい、今後の自民党員に対しても申し訳が立たないこととなるのではないか。

同じく本日の報道によると、県内自民党員が2万人を超えるとあったが、その加入して下さっている方々に申し訳が立つのか。

昨日の山梨日日新聞にはもう少し詳しくこの事件が掲載されていたが、残念ながら記事として配信されてはいなかった。


私としてはこれが1件落着するまでは自民山梨県連とは一線を画そうと思う。

どうしても納得がゆかない事件であると認識しているからだ。


にほんブログ村 地域生活ブログへ


にほんブログ村 政治ブログへ

あわせて読みたいブログパーツ