野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-03-05

nonaka122008-03-05

[] 今年の2月は冷え込んだようだ

気象庁や各新聞社が「今年の2月は寒かった」と言う内容の気じゃ発表を繰り返していた。

実感として、よく冷えたなあと言う感じであった。

しかしこれも基礎体力の衰えとともに新陳代謝量が減り、寒さを感じるようになったと感じていたが。


昔のように山中湖が全面結氷してスケートが盛んだった、とか。

あるいは、氷点下9度まで冷え込んで水道管の破裂が随所であったなどと言うニュースは流れてこなかった。

これらも地球温暖化が進んで、基本的には気温上昇が続いているからなのだろうか。

確かに雪は降ったものの、年明けの雪らしくすぐに溶けてしまっていた。

地球はこれからどうなるのだろうか。


今日の1枚は、午後から西高東低の冬型になると言う予報通りの空模様となった鳳凰三山です。

愛宕山青少年科学センターから見た様子ですが、日差しがまるで正しいものだけを照らしていると言うようにスジ状に注いでいました。

この現象は特に冬場にはよく見かけますね。

手に入れたばかりの望遠レンズのテストがてら、パチリ


にほんブログ村 地域生活ブログへ


にほんブログ村 環境ブログへ

あわせて読みたいブログパーツ