野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-03-11

nonaka122008-03-11

[] 市立中学校卒業式

甲府市立の中学校は本日卒業式を迎えています。

私は母校(5期卒業で、今年は46回目の卒業式)甲府市立北東中学校の卒業式へ出席させて戴きました。

先日の県立高校の卒業式とずいぶん違うなあと、やはり高等学校の卒業式はグレードを感じますが気のせいでしょうか。

合唱合戦が大流行りで、卒業生を送る歌、門出に際しての歌と続きました。

でも生徒が一緒になって事業をすると言う観点からは、この合唱と言うのも趣があっていいですね。

その間、最後の曲ではすすり泣きながら歌い続ける姿に思わず目頭が熱くなりましたよ。

贈る言葉や、励ましの言葉は大概いつでも一緒ですが、その中にマイペースで良いと言う言葉が出て来たのにはびっくりです。

社会へ出るとマイペースは保てなくなり、それが高じてうつ病になってしまう人が多いのが今の時代なのに、この先生、何を思ってマイペースと言ったのか。

それなりのマイペースに対する解釈を付けないと誤解を招きますよ。


そうしているうちに卒業生から門出の言葉を聞いている時「こちらは防災甲府です、試験放送をいたします」と言う無機質な放送が流れてきました。

一体この放送を流しているのはどこの人たちだ!!!

考えたら、これ、市役所からなんですよね。

何と配慮に欠けることか。


それでも式は粛々と流れ、卒業生たちは在校生や父兄の皆さんに見送られ会場を後にしてゆきました。

紋付き袴の男の先生、カッコ良かったですよ。

一瞬父兄や生徒の間からどよめきが流れ、カメラのシャッター音が続きました。

これはイケてます(^_^)。


にほんブログ村 地域生活ブログへ

あわせて読みたいブログパーツ