野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-04-01

nonaka122008-04-01

[] 山梨デスティネーションキャンペーン

と言う長い名前のキャンペーンが始まり、SLが満員の乗客を乗せて走り始めました。

「週末は山梨にいます。」と言うキャッチフレーズと共に始まったイベントは、全国の駅を山梨一色に塗りかためているそうです。

もてなしの心、こんな大切な心を今までの山梨県民は忘れていたのかもしれません。

「甲州商人」と言うとなんだかそんな気持ちがあるわけがないとでも切り返されてしまいそうです。


今朝の一番列車は、いつもより長い汽笛を上げて甲府駅を走りだしました。

遠くには風の影響か富士山がくっきりと見えていて、お城の桜をバックに滑るように動き出していました。

今すぐ飛び乗って旅に出たい、ふとそんな気持ちにさせてくれるSLですね。

駅の構内は人であふれていました。

ほとんどの人が「カメラ小僧」になっていて、満足そうに愛機を抱えて「次は何処へ」と言った風情で歩いていました。


これから始まる甲府の春は、信玄公祭りや武田神社の例祭など、催し物がいっぱいですよ。

私的には入学式が続きますが、それも春の恒例行事。

心行くまで甲府の春を楽しんでほしいものです。

あわせて読みたいブログパーツ