野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-06-16

[] 本日無事質問終了

午後から始まった本会議一般質問、新政クラブは残り時間91分を二人で使うこととなりました。

最初の駒木議員は41分使ったので、私は50分。

始まってみると自分でもちょっと言い残したなと思える登壇しての発言は20分。

その後答弁を頂き、自席で残り9分まで使っての質問でした。

再々質問まで入れての時間は、ちょっと物足りなかった気が・・・

環境問題は一定の答弁。

続く昇仙峡の問題は、市長が答弁。

副市長が今議会が最後ということで、ちょっと無理やりでしたが関連ある質問をしましたので答弁を頂き、甲府市議会最後となりました。

しかし、この昇仙峡の問題については、「来年から・・」という答弁でしたから不満です。

最後まで突っ込んだところでおしまいに、でもこれが役所の仕事と言わんばかりの答弁にはがっかりです。

「今年やることに意義がある」という循環バスについて、「来年実行できるよう」という答弁ですから、これは今後(9月議会以後は常任委員会が経済建設となる予定ですから)徹底的に追求します。


どうも役所というところは時間の大切さがわかっていない。

これが日ごろ感じている問題の一つですから、これを今後に追及してゆきます。


にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

あわせて読みたいブログパーツ