野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-08-20

nonaka122008-08-20

[] 北口シビックコアはPFIで整備(その2)

昨日書いたブログの情報ソースがはっきりしましたのでこちらへ書いておきます。

国土交通省 関東地方整備局(営繕)と言うページにその概要がすべて書かれています。

ただしこれはPDFなので私は苦手(^_^;)

できればこの写真のような新しいきたぐちの雰囲気に合うようなものであったらと願っていますが、たぶんそれは無理でしょうね。

この北口駅前広場についても、多目的広場についても全く私の私見ですからあしからず。


これによりますと昨日も書いたのですが、その事業はBTO(サービス購入型)によるPFIで行われ、甲府地方合同庁舎(仮称)と公務員宿舎甲府住宅(仮称)の二つに大別されているようです。

蛇足ですがこの合同庁舎内には昼食時には250人程度が利用できる食堂を併設しているという事なので、残念ながらランチタイムサービスを狙った食堂などを周辺で考えておられてもあまり意味がないように思えます。

入居予定管署は 

関東管区行政評価局山梨行政評価事務所

東京入国管理局甲府出張所

甲府地方法務局

関東財務局甲府財務事務所

東京国税局甲府税務署

関東農政局山梨農政事務所

関東農政局山梨農政事務所甲府統計・情報センター

自衛隊山梨地方協力本部

となっていて、有識者による調査審査によって総合評価方式で決定するとなっています。


また、この住宅については、独身者および単身赴任が原則で、両者合わせて102戸と言う部屋数が想定されています。

これらの整備でぜひ弾みがついてくれることを望みますが、ここへの入居者は「サマーINきたぐち」といった地域活動に協力していただけるのでしょうか心配です。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ

あわせて読みたいブログパーツ