野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-01-10

[] 心はF1ドライバー

ニュースによると「ゴールは安売り店ではない」とか。

カゴ付きの約1000台の“マシン”が午前8時40分に一斉にスタートし、1周4.5キロのレーシングコースを走り続けた。とある。

誰が主催者かと思ったら株式会社メガネスーパーがメインのスポンサーだそうで。

目標は「完走」で、世界のスーパーママチャリストのあこがれ、スーパーグランプリとなっていました。

庶民的参加料金1チーム/16,500円 (税込・激安)と案内に書いてあるのが爆笑物でした。


これってすごい体力が必要だと思いますが、ちなみに速く走るよう改造してあるのはダメとか。

予 選

1) ヤル気順に決定

決 勝

1) グリッドスタートによる7時間チーム対抗耐久レース。

2) 最低周回数に規定なし。各チームの判断で決定できる。

3) 気絶した場合を除き、その他の理由でリタイヤしてはならない。

4) 7時間00分でカウントダウンとともにチェッカーフラッグが振られ順位が決定する。

という具合にそれぞれ定義があり、且つものすごく真剣な大会ということがひしひしと感じ取れます。

その他詳しくはここをクリックしてください。


真剣すぎて初笑いです。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ

あわせて読みたいブログパーツ