野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-04-17

nonaka122009-04-17

[] ホタルの幼虫を放した

甲府駅北口まちづくり推進委員会では、当初から計画していた「ホタル」を藤川に放そうという活動の一環として、本日475匹の幼虫とえさとなるカワニナを放ちました。

場所は愛宕町下条線の東京ガスさんの三叉路から東へ向かってすぐのところにあるサド醸造所の脇の藤川です。

今日のは終齢期のホタルの幼虫で、川の中に放すのですがうまくゆくと雨上がりの夕刻陸にあがって来てさなぎとなるそうです。その時はすでに青く光っているらしいので楽しみですね。

このホタル埼玉県の業者から購入したのですが、これだけの幼虫でも1匹350円もするのだとか。うまく育ってくれればよいのですが、生存率はまあまあだそうです。

この幼虫、鯉は食べないそうですが金魚は食べてしまうとか。それとこの場所はときどき子づれの鴨が来るそうなので、そのえさにならないようにネットで覆いました。もちろん飛ぶときにはネットははずしますがそれまでは一体何だと言ってこの付近を歩かれると困ってしまいます。

ホタルのためには川の脇の土を耕すのが良いということですが、ここは非常に柔らかいのでゴミだけ拾ってから作業に入りました。

6月中旬には飛び交うホタルが見れそうです。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ