野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-04-30

[] クライスラー民事再生法申請か

以前のブログビッグスリーについて書いたのだが、本日の毎日新聞毎日JP)によると「クライスラー:破綻濃厚 債務交渉が決裂」と言うニュースが配信されていた。


ところがこれが更新:4月30日 13時33分と言う時間なのだが、株価には思ったほど影響が出ていない。

記事の一部です「米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は29日深夜、政府関係者の話として、米財務省と米自動車大手クライスラー債権者団との間で続いていた債務削減に向けた交渉が決裂した、と報じた。報道によると、クライスラーは、30日にも日本の民事再生法にあたる連邦破産法11条の適用を申請する見通しという。米政府はクライスラーの再建を支える方針。米自動車業界の経営不振は大手3社(ビッグ3)の一角が経営破綻(はたん)する事態に発展する可能性が高くなった。」

14時37分段階で8,817.27円で動きが少ないのだ。

しかし、ロイターなどによると「部品調達できずに日本勢の北米現地生産が停止したり、クライスラーと取り引きのある日本の部品メーカーが売掛金を回収できなくなるリスクも大きく、5月以降の展開は読み切れない」とあり、クライスラー1社ではない事態が心配されている。

折から豚インフルエンザで初めてアメリカ国内で死者が出て、WHOではフェーズ5と段階を挙げているさなか、経済でも社会でも相変わらず目が離せないのが「病めるアメリカ」なのだろう。

この国がくしゃみをすると日本では風邪をひいてしまうというが、クライスラーが破綻した時は我が国の自動車産業はどうなってしまうのか。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ