野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-08-11

[] 突然の地震にびっくり

本日11日05時07分ころ地震がありました。震源地は、駿河湾(北緯34.8度、東経138.5

度、御前崎の北東40km付近)で、震源の深さは約20km、地震の規模(M:マグニチュード)は6.6

との事。

この地震で、山梨県内では広い範囲で震度4を観測し、我が家でも震度4らしいが随分揺れたもんだ。静岡県では震度6弱を観測したとか、関東東海地方から中部にかけての広い範囲で震度3以上を観測している。

揺れ始めの時はすでに目は冷めていた。いちばん先に考えたのは「どうか家がつぶれませんように」だったから笑えるなあ。その後今度は本震がくるぞと構える余裕もあったが、果たして結構な横揺れが襲ってきてしだいに収束していった。

最初はテレビだなと思い、すぐテレビのある茶の間に向かい、スイッチを入れた。国営放送は細かく各地の揺れをスタジオから送り続け、津波の心配のある海岸線(御前崎だと思うが)の様子を映像で流していた。一方の民放は各地から中継をつなぎ、報道と書かれた看板が揺れる様子や、外のカメラを駆使して結構多元中継で流していた。こっちのほうが面白い。

それにしてもこのような時、非常持ち出し袋などがすぐに取り出せるものなのか、あるいは家族の安否などがすぐに確認できるのか、携帯電話などの通信手段がすぐに利用できるところにあるのかなどの様々な問題があるなあと感じた次第である。

もっと緊張しなけりゃいけないな。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ