野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-10-01

[] 新山梨県立図書館のイメージ図

本日のやまなし県政だよりに、甲府駅北口にできる新山梨県立図書館のイメージが公開されています。

ちょうど藤村記念館の正面あたりにできる予定ですが、地上3階地下1階10,500平方メートルという具体的な内容とガラスを多く使った建物であるという事が書かれています。

最近の新しい建築物はガラスで側面を覆ったものが多いのですが、まさにそれ。

壁面緑化を施し、太陽光発電パネルを使って全国の県立図書館では最大の105kWという数値を計画しているのだとか。

隣が丹下健三氏が設計した山梨文化会館、正面が国指定の文化財という立地条件で、その建物に対する技量がすべて出てしまいますね。内部は200席の可動式交流ホールまで用意してあるのですから、さぞ立派な建物でしょう。

後は完成するのを待つばかりですが、平成24年秋という予定ですから、北口整備が終了する時期と一緒です。

NHK甲府放送局は外壁が木張りと聞いていますから、こちらも楽しみです。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ
にほんブログ村

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nonaka12/20091001/1254354819
あわせて読みたいブログパーツ