野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-04-05

[] 人気上昇の議会報告

と言ってもすべてと言うことではありません。

現在配布中のでもないです。

2009年9月議会報告がその人気商品なのです。


なぜかと言うと

坂本竜馬太宰治のすれ違い」と言うタイトルで報告書の裏面を飾った記事が人気となっているのです。

議会報告2009年9月号です

甲府市朝日町5丁目にある日蓮宗清運寺さんの小田切家の墓地内に、千葉さな子(佐那とも言います)さんと言う方のお墓があります。江戸の桶屋町で千葉道場を開いていた千葉定吉の長女でした。千葉定吉とは北辰一刀流で有名な千葉周作の弟で、坂本龍馬はこの千葉道場で、安政三(1856)年から五(1858)年までの三年間、剣術の修行に励んでいました。その縁でさな子と知り合ったわけです。さな子は北辰一刀流免許皆伝なぎなたの名人でありながら知性もたぐいまれなるものがあったようで、龍馬も後に知りえた女性の中では一番美人だったという手紙まで残しているのです。 龍馬が殺害された後も、さな子は言いよる人も多かったようですが、生涯独身を通し家伝の灸で生計を立てていました。その灸の患者である自由民権運動家の小田切謙明夫妻と懇意になり、さな子の死後、豊次夫人の好意により無縁になる谷中の墓地より分骨し、小田切家の菩提寺であるこの清運寺に墓を建てたのです。墓には「坂本龍馬室」と刻まれており、室とは妻の意味ですからこの文字だけで竜馬とさな子の関係の深さが伝わってきます。以前より、墓は多くの坂本龍馬ファンや、剣道の修行をしている方がさな子の強さにあやかりたいと必勝祈願に来られることが多かったようです。

と言う抜粋ですが、

数日前はYahooのトピックスで載り、本日は地元山梨日日新聞に載っていました。

お蔭様で、問い合わせがありますよ。

でも残念ながらチラシはありません、すでに完売です。

そういわずこれからも小生ホームページからも読める議会報告をどうぞ。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ