野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-06-21

[] いよいよ参議院選挙公示が近づいた。

今日紹介したいのはいつも辛口批評をなさっている「山梨評論」さんの最新ページです。

一部抜粋

山教組一般教員のみなさん、分会などの会合ではいくらゴマをすってもかまいません、それでご自身の安泰をはかっておいてください。

しかし、皆さんが教える子供たちを日教組のしがらみから解き放ってあげられるのは、皆さんが投じる一票です。

県外飲み会などで「ミレー」や「ワイン」だけならいいが、「カネマル」を話題にされて苦い思いをした方々も多いでしょう、成長した子供たちが「あのコシイシ県から来たの?」と冷笑される予想はこのホームページだけにしたいと願っています。歴史を繰り返さぬように。


コシイシ県、笑っている場合じゃないですね。

北海道の小林議員は辞職しています。

国会質疑のあの言葉はまさに暴言。

管首相の鼻でくくったような答弁(日教組は政権交代にも手を貸す。教育の政治的中立などといわれても、そんなものはありえない。政治から教育を変えていく、逆説的に。そんな勇気と自信を持っていただきたい)とは恐れ入った次第です。


本当の意味でこの国のためになる人を選びましょう。

と言いつつタイトルを告示としてしまいました。公示が正しいですね。

どうやらタイトルの修正は効かないようです。




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ