野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-07-29

nonaka122010-07-29

[] 視察記事書きあげました

先週の帯広屋台村視察石狩川視察記事書きあげました。


本日の1枚は帯広駅の正面にあるモニュメント、国際手話用語で「おひろ」とあらわしているそうです。

暑いのと、忙しいのでついつい遅くなってしまいました。

それにしても年間10万人を呼び込む屋台村。

その売り上げが3億円を超えると言う事もびっくりですね。

立派に中心市街地活性化の仕事を果たしています。

但しこれを甲府の中心街でやろうと言うことには疑問を感じます。

一体だれが・・・どこで・・・解決しなければならない事だらけでしょう。

しかも、「調理師免許を持っている方等のプロは必ず失敗しています」と言う専務さんの言葉は重かった。

現在の1番店は名前は教えてくださいませんでしたが「焼酎って意外ともうかりませんね、だって1本で4杯くらいしか作れないんですよ」とわらってはなしていたオバサンが開業した店だったとか。作り方を聞いたらコップの7分目くらいまで焼酎を入れて、少しだけ水入れたのが水割りだったとか。あわててそこから指導しましたと笑っていた専務さん。


石狩川では湿地から豊かな大地を作る過程を100年かけた水防対策という側面で説明を受けました。

プロフェッショナルの仕事の流儀、こんな言葉がぴったり来ますね。

でも基本は住民。

このあたりが公務員魂なんでしょう。


北海道に感謝でした。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ