野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-09-28

[] 沖縄県議会だけじゃない 

地方だって黙っていられない、むしろ地方から声を上げるべき。

と考えた挙句、「中国尖閣諸島における領土侵犯について毅然とした態度で対処するよう求める意見書」と言うのを出そうと思い、原稿書いていました。

昨晩のうちには一定範囲書きあげたのですが。

今日の沖縄県議会で全員一致で議決しました。

私の原稿の書き出し部分。

我が国は1885年以降再三にわたり尖閣諸島の現地調査を行い、無人島であることと、中国(当時の清国)の支配下にないことを確認の上、1895年1月14日に現地に標識を建てて正式に日本の領土に編入することを閣議決定した。現在も沖縄県石垣市に属しており、日本固有の領土であることに疑いの余地はない。

しかも第2次世界大戦後、尖閣諸島アメリカの施政下に置かれたが1971年6月に署名された沖縄返還協定において、尖閣諸島も日本に返還された地域に含まれている。つまり国際法上も我が国の領土として認知されているのである。

と続きます。

甲府市議会は終わってしまいましたが、山梨県議会はまだ続いています。

先に県議会と言う事になるでしょうか。

原稿送りました。


義を見てせざるは勇無きなり。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ