野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-04-08

[] 超臨界

臨界その1その2この言葉を知っている方はそんなに多くないと思います。

実は私も今日選挙事務所である方から聞き、「そうだ!!!」と思ったのでした。


この状態の中ではステンレスなんてものは15分もあればもろくも崩れ去り、溶接部分など物の数ではないと言う話です。

そこで思い出してほしい、福島原発の圧力弁開放の話。

管総理が来るので開放しないようにという、空白の4時間。

中では技師達から「開放したい」という切なる要望が本社に伝えられ、それに対応できない中枢の幹部たちや社長がいたという。

そんなオゾマシイ出来事がド・ラ・マでなく、実際の事故現場であったというのです。

そのうちにこれらの事実は「公(この場合はおおやけと読んでください)」になるでしょう。

もしならなかったら・・・それだけで日本は沈没でしょうか。

以前私が書いたブログの「空白の4時間」の意味ですよ。


今世界は困惑しています



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ