野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-05-10

nonaka122011-05-10

[] 北口の5月

いろいろと整備されてきた甲府駅北口です。

今年は選挙の年で、ゆっくりと見て回る事も出来ず、今日になってしまいました。

こうしてぐるっと回ってみると、いろいろな新しい物が見えてきます。

4月1日から始まった指定管理による管理体制に不備はないのかなど、様々な思いで一回り。

ちょっと写真集になりそうですが、ご覧下さい。


今日の一枚は、ペデストリアンデッキから見える富士の山です。

続けて山手御門渡り櫓門の上にある展示施設には「武田騎馬軍団」で使われた「軍馬」の骨格(これは武田館跡で発掘された物のレプリカ)が展示されています。当初昨年のデッキオープンの折、デッキ上部で展示したかったのですが、管理の都合で出来なかったものです。

f:id:nonaka12:20110508140839j:image

続けて舞鶴跨線橋下の駐輪場と駐車場も新しくなってオープンしています。

ちょっとした心遣いが、さすが指定管理者の心配りです。

f:id:nonaka12:20110508142110j:image

f:id:nonaka12:20110508142053j:image

藤村記念館から見たペデストリアンデッキの様子です。

今日のような日差しが強い日には快適ですね、歩いていても吹き抜ける風がとっても心地よいですよ。

f:id:nonaka12:20110508142439j:image

そしてこの藤村記念館の周囲にはおよそ60本ものイングリッシュローズ品種のバラが植えられており、その管理は指定管理者の中にある組織「ら・ろの会」の方々によって行われています。この管理が素晴らしいと言って見に来られた方もいるんですよ。

f:id:nonaka12:20110508142141j:image


さてさて気になった部分が2か所。

こちらも公開しておきますので、もし修繕されたら拍手送りましょう。

其の1−排水は大丈夫?

バスターミナルの屋根からはこの様な排水が流れてしまう仕組みです。これだと雨にはぬれないものの、足元はびっしょり。皮の靴なら困ったなあ・・です。

其の2−雨だからタクシーで帰ろうとか、雨が降っても観光地に向かいたいというお客さまにとってはデッキ出口からタクシーに乗るまでの間、ずぶぬれ状態です。

これではせっかくの観光地の表玄関としてはいかがなものか。

f:id:nonaka12:20110508144117j:image

f:id:nonaka12:20110508144041j:image


この歩道は北口2号線と言いますが、きっと素敵な名前がつけられる事でしょう。

通ってみたくなる道ですよ。

f:id:nonaka12:20110508144426j:image




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ