野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-06-27

nonaka122011-06-27

[] 監査対象は食事まで

本日は地方市場となった甲府市公設市場、甲府市立病院の2か所で監査でした。

昨年度の決算監査と言う事ですから、市場は最後の中央卸売市場。新しい体制に向けてスタートする内容について監査してきました。

2年続けて若干の利益が上がっている市場としては、今後地方市場として機能するについての意気込みが感じられるのですが、それ以上に耐震化などの老朽施設改修に向けて一定の方針が打ち出されていることを確認しながらの監査と言う事となりました。

詳細については議会で行われる監査報告を踏まえたうえで情報公開となるでしょう。



病院は「検食」と言う事も行ってきました。

これは本日提供される食事の内、魚が主菜の物と唐揚げが主菜の物から選べる仕組みになっているそうで、私たちは魚を頂きました。

その他新しい試みの「流動食」も頂き、進んだその食事にびっくりです。

最近では保温が出来るトレーで配食するため、器が普通の物が使えるようになったのだそうです。量としては以前より少なくしているのだとか、ご飯の量が180グラムにしてあるようです。これも高齢化の影響なのでしょう。

カロリーとしては600カロリーが基本だそうで、若い人には少し物足りない量ですね。でも私には十分だったようです。

f:id:nonaka12:20110627172459j:image

丁寧な栄養士さんの説明を聞きながらの食事は格別でした??

と言う事で本日の1枚は最新の流動食。


その後は、新たな経営目標を設定したと言う事で、その内容についても監査対象でしたのでちょっと意地悪な質問もしておきました。

これについても議会に提出されてから、情報公開となります。


食は人の最後の欲ですね。



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ