野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-11-07

[] 男のケチケチ料理カレー

昨日から仕込んでいる物があります。「カレー」です。

以上で野中一二の台所情報を終わります。

ジャンジャン


と言ってしまったら身も蓋もない。

と言うところで私の秘伝のカレーをお教えします。

写真はありません。


用意する物必要数量も書きません。ご勝手に

1‐鳥手羽中(チューリップでもよい)

2−ハウス食品の香辛料パック、これがなければだめ。およそ小さじ1杯分づつ小分けで入って  いる物。6種類販売されているのですべてを使います、量も適当に。

3−人参、ジャガイモ、玉ねぎは多めに。

4−はちみつ


作り方

鳥手羽中を洗ってなべに入れ、ゆっくり加熱。煮立ったら強火でアクを集めてとる。

火がもったいないので一晩置く。

玉ねぎちょと薄めに切る、中でとろけてしまうのが良い。

人参、これもあまり大きく切らない。

これを入れてひと煮立ち、そして火を止める。

香辛料を入れて混ぜる。しばらく置いとく。

但しここではガラムマサラとチリパウダーは入れてはいけない。


手がすいたら、その中にはちみつを入れる、おおむね大匙2杯程度。

そしてひと煮立ちしたらジャガイモをちょっと小さめに切って入れる。

もちろん煮立ったところで火は止める。

食べたい時間の30分前に、市販のカレールーを規定量の1/4ほど入れる。

そしてガラムマサラとチリパウダーを入れる。

今度は火は止めずに、煮立ってきたらゆっくり混ぜながら弱火で30分。

以上で、サラサラの特製カレーが出来上がり。

ちょっと多めのチリパウダーがお勧めです。

決してあの野菜お肉がごろごろのカレーを想像してはいけません。

これもありかと思うカレーを作りたかった私の特製カレーです、特に忙しい日が続く時には適当に時間をかければ出来上がりです。

なんといっても煮立ったら火は止める、を守って省エネカレーを作ってください。

いわゆる『スープカレー』とは違いますよ。


ごッチそう様〜です


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ