野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-04-06

nonaka122012-04-06

[] 新紺屋小学校の入学

本日は甲府市立小中学校の入学式です。

私は地元の新紺屋小学校へ行ってきました。

今まであまり小学校の入学・卒業式は写真に撮らなかったのですが、今日は思い切ってパチリ。


椅子へ座っても足が届かない子供たち24人が入学してきました。

この子たちが6年間たって卒業する時には背丈は倍ほどになっているのです。

気が付いた事は、24人中左利きの子供が2人。

これは、氏名点呼の時にどちらの手を上げるかの判断ですから、正式ではないと思いますが大体あっているでしょう。

45分間の入学時で、校長先生がお辞儀をしたのは33回。

これには校長先生本人もびっくりしていました。


日本人は礼に始まり礼に終わる。

この言葉がぴったりの入学式でした。

大阪市の橋下市長は職員への訓示で「国家をうたう時は背筋を伸ばしてきおつけの姿勢で歌いなさい」と言っていたのを思い出し、私も気おつけの姿勢で歌いました。


しかし父兄が若いせいか国歌を歌う人が少ないですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ