野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-06-11

[] お口のにおい

お約束通り、「医食同源」スタートいたします。

そして最初のタイトルは「口臭」です。


人間50歳代になると男女を問わず歯茎が退化してくるのだそうです。

そこで何が起きているのかは、歯磨きの宣伝によくある歯周病

そしてそれを防ぐのが「歯磨き」なんです。

と言ってしまうとこれはもう宣伝の世界です。


むかしから「塩で引き締める」と言って、旅行などで出かけた時は塩を付けて歯を磨いたのだそうで、これは世界共通とか。

歯を磨くと言う行為そのものも世界共通なんだそうです。

その中でも「肉食」が中心の人間はその行為がとても大切と認識しているのです。

ところが日本人のような草食人間は意外となおざりにしているのだそうで。

最近やっと若い方々が昼ごはんの後はを磨くという行動をしているのを見かけるようになりました。


但し歯は磨いてはいけないんだとか。

特に市販の歯磨き粉を使っている方は十分ご注意です。

その上、最近数多く売られている「電動歯ブラシ」を使って市販の歯磨きで磨いている方。

注意注意です。

歯は減るんです

私なんぞ、歯ぎしりですでに歯の表面(かみ合わせ部分)まっ平です。トホホ

そうなって来ると、しみるんですね。

特に市販の歯磨き粉で丁寧にブラッシングした後はしみます。

というのも、黄ばみをとるために研磨剤が入っているのだそうです。

じゃどうしたら良いのか。

そういう方は、研磨剤の入っていない歯磨き粉売ってますよ。

近くに無いと言う方は、従来の歯磨き粉をほんの少しだけ付けるようにしたらよいでしょう。

そして丁寧に隙間から挟まったものをとるように磨く事。

日常で歯間ブラシを使うのも良いですね。

その方法も歯科医に大概ポスターで張ってあります。



歯周病と同時に、「虫歯」があると口臭はひどくなります。

別に歯科医師ではありませんから、突っ込んだ事は止めますが。

私もその治療に数年を費やし、やっと自分の歯のままで現在に至っています。


とにかく知らないうちに他の方に迷惑をかける「口臭」予防は、日ごろの心掛けだそうで。

日本茶を飲むのも良いと言われていますが、それよりまず歯科医に行く事をお勧めいたします。


歯が丈夫だと長生きもできますよ。




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ