野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-07-22

nonaka122012-07-22

[] 川越市の視察

7月18日、川越市の資源化センターを視察してきました。

記事は小生ホームページにありますので、ご覧下さい。

でもブログしか見ない人に誤解されると困るので、ビデオで見た工場を載せておきます。

f:id:nonaka12:20120719093603j:image


川越と言えば蔵の町。

そこを見逃す手はありません。

お昼に資源化センターを後にして、レッツゴーとばかりに市内へと向かいました。

目的は「おひるごはん」です。

ウナギ専門店うなッ子」が目的のお店。

ここはほんとはイモの定食があるのですが、残念ながら鰻でした。

場所は菓子屋横丁を出てすぐ。

蔵の街なみを散策するにも近いし、鰻ももちろんおいしいし。

お土産は駄菓子が近くですべて満足です。

と、良い事ずくめではないのが世間

散策は暑すぎて、へろへろです。


町中も変わっていました。

建物が取り壊されて、新しい建物に替わっていました。

デザインは意識したのでしょうが、使っている素材がガラス・アルミ・・

ちょっと工夫がほしかったですね。

横になってしまうの覚悟で「時の鐘」の写真も載せておきます。

f:id:nonaka12:20120722210352j:image

来年3月、甲府駅北口へ作られる「甲州夢小路」にも時の鐘がシンボルで作られる予定です。

何せ私が発見者。


時間も無いので、焼きかりんとう、われせんべいを購入して一目散にバスへ。

以前来た時は確か秋口。

もう一度来ますか、陽気が良い時に。

甲府からは直通バスも出ているし。


でも初期の目的の視察はきっちりこなしました。

報告書に書いてありますよ。

一つだけ。

川越市では清掃工場を焼却場と呼ばず「資源化センター」としています。

4市の新しい清掃工場は「発電施設」と呼んでいます。

つまり、都市ごみを燃焼させて発生した熱で水蒸気を起こす。

それでタービンを回して発電する。

ちゃんと国の補助金を頂く仕様書にも「高効率発電施設」と書いてあります。

私が以前から言っていた

ごみは資源」が立証されてきているんですね。

エヘン・・・


帰りの夕立雷雨もすごかった


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ