野中一二のBlog人は石垣人は城 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-03-15

[] 取り下げた請願

本日終了した議会は常任委員長の報告、大事な4常任委員会委員長からの報告の中でおかしな請願がありました。


甲府の給食を考える会」と言う市民団体からの請願です。

しかし、本日出されたものは、一度取り下げたうえで二たび出されたものです。

しかもその内容は同じで、表現が柔らかくなっているのです。

例えば現在の下限値10ベクレル/kgで放射線が検出された場合にはその食材を使用しない事。

とあった部分は、「放射線が検出された場合の対応については、より安全・安心に配慮して、総合的な判断をお願いいたします」とあるのです。


最初のでは通らない、という判断があったのかもしれませんが、なぜこのような修正を行ってまで請願を出す必要があるのでしょうか。

それと、甲府市議会への請願はあくまで甲府市に限られます。

国立や県立、私立の学校給食はどうなるのでしょうか。


この請願の場合、どうしてもと言うなら山梨県議会へ出すのが適切なのではないのかな、とも感じました。

すべての児童生徒に対して、と言う趣旨なら他の手段・手立もあるでしょう。

私としては、すべての児童生徒に公平に、と言う判断でこれは不採択が良いのかなと感じてしまいました。


この様に、請願・陳情に対しては、所属する常任委員会だけでなく目を通しているのです。


当然ですね


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

あわせて読みたいブログパーツ