Hatena::ブログ(Diary)

*のののNOISE* RSSフィード Twitter

2012-06-25

【おふれぽっぽ】Dpub5でもらったもの。

前にも見た事がある景色だった。

たくさんの眩しい笑顔に囲まれて、いつまでもここにいたいと思った。




ブログが書けなかった。

毎度毎度難産な記事ばっかり抱えて埋れていく自分。

ブロガー」な皆さんとどんどん距離を感じて、だんだんそばにいるのが辛くなって。

なんだかこんなこと、前にも書いたよね。


4回目のDpub参加。

初めましての方があまりにも多くて、私を知らない人の方がどんどん増えていて、

それがどんどん怖くなって、たくさんの人の中で小さくなっていたのだけど、


みんなそれぞれがそれぞれのいろんな素敵なところを持っていて、

いろんな人の笑顔を見ていたら、それがすごくわかってきて、すっごく楽しかった。


あぁー。こんなにいろんな人がいるんだなぁ。


ののはせまい世界でばかり生きてきたから、きっとだめだったんだな。


誰かになりたいとか、そんな事ばっかりだったから、小さな自分が嫌だったんだ。


もっといろんな事を見たい。知りたい。

いろんな人に会いたい。いろんな事を聞きたい。話したい。


ののはののでいいんだ。


すごい人達に出会う度に、特別なものが何もない自分に嫌気が差すばかりだったのだけど、そうじゃないんだ。

ののもいろんな人に触れて、その素敵のひとりになればいいんだ。

他の人とは違う ののになればいいんだ。


本なんか一生書けないし、Blog毎日なんて書けないし、PVなんかあんまりチェックしてないし、MacなんてiPhone同期する機械だし、iPhoneは写真いじったりお絵描きしたりTwitterとかFacebookで遊べる携帯電話だし、


でも、これがののなんだもの。

でも、ここを知っていてくれる人がいたんだよ。

嬉しかった。


もっと、いろんな人に会いたくて仕方ないよ。

もっといっぱい話したいよ。




Dpubは素晴らしい場所。

いつも何か学んで帰る事が出来る。


みんながそれぞれのいろんな生き方をしてきて、いろんなものを見てきた人達がいて、だからこんな素敵な場所が生まれて。


誰かに会いたいとか、会えて嬉しいとか、もちろんそれで行くのだけど、

話を聞いて、アドバイスをもらって、おおーって感動する事もあるのだけれど、

それだけじゃなくて、いつも大きな何かを得て帰る事が出来る。


今回はいろんな人の生き方とか、いろんな人の素敵なところに触れて、

すごく気持ちよかった。


みんなキラキラしてる人ばっかりだったから、

ののもキラキラ生きようって思った。


久しぶりに会ったみんなが、前よりもっとキラキラになっていたから

ののも次みんなに会う時に、もっとキラキラ笑えるように生きよう。


みんなに会うのが怖くて、いつのまにか違う場所にこもっていたのだけど、

今はもっとみんなに会いたくて仕方ない。


ののをもっと見て欲しい。


また会えたら、笑顔で、ののー!って言ってください。

ここで笑えるののになるよ。


ありがとうがいっぱいで、あふれそう。

だから、もっとみんなに大好きになってもらえるように、


ののは帰ってきたよ。




ののは、ここにいるよ。



f:id:nonokoo:20120625164622j:image:w320


たちさん、

幹事の皆さん、

遠方からいらっしゃった皆さん、

ののに話しかけてくださった皆さん、

豚組とカラオケ館松っちゃんの店員の方々、

本当にありがとうございました!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nonokoo/20120625/1340607312
リンク元