Hatena::ブログ(Diary)

佐々木メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-06-22

魔法のアイロン上達本/マンガでわかる洗濯の裏ワザ

アイロンが致命的に下手だけど、ワイシャツを着初めてアイロンする機会も出てくるかと思って。

写真でアイロンのかけ方を学べる。個人的には普通のシャツのページをもっと詳しく、もっとページをとって知りたかったけど、ブラウスとかコートとか、いろんな衣類のアイロンのかけかたをまんべんなく扱ってる。


魔法のアイロン上達本



まだ試してないからなんとも言えないけど、アイロンちょっとやってみたくなった。

シャツの順序

1 前たてのボタンのついてるとこの裏
2 えり
3 カフス
4 袖
5 背中
6 身頃(背中部分の上に重ねて)
7 前たて

とのこと。ポイントは
・細かいところから大きなところへ(大きなところのシワが発生するのを防ぐため)
・目立つところを重点的に

って感じです。



あと、立って使うアイロン台欲しいなって思った。

前使ってたアイロン台踏んで壊れて捨てちゃったので。





マンガでわかる洗濯の裏ワザ




アイロンと関連して、洗濯に関しても。
一応通読して、「へー」と思う事もちょくちょくあった。


・シャツの皮脂よごれは熱湯で落ちやすくなる
・一人暮らしなら《白物→色柄モノ→白物・・》って感じで結構細かく洗濯したほうがいいと。
・洗剤入れすぎても汚れがより落ちるわけではない。
・脱水しすぎてることが多い
・天日でほしすぎると日焼けしたり、ガサガサになることもある。


などなど。
どこかで聞いたことあるって内容が多いけど、洗濯に関わるいろいろが網羅されてたので、通読して整理できてよかった。

なお、漫画はほとんど出て来ないので漫画でわかるは誇張。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nonorito/20150622/1434980081