Hatena::ブログ(Diary)

ひもわたり Twitter

家庭持ちだけど収入が少なく完全に「ヒモ状態」の加藤山羊(漫画家)が
ヒモ脱却を目指す真実の記録

2018-06-23 デザイン一新 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

ブログのデザインを変更しました。

ブログをご覧頂いた方から、表示の不具合を指摘して頂いたのを機に、色々と見やすいように変更してみました。

私の技術限界で著書へのリンクを全て貼りきれていないのですが、後ほど追加いたします…。

2018-06-22 待てない このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

つのが苦手だ。信号待ち、行列待ち…。待たなくてすむなら、かかる時間が同じでも、回り道をしてしまったり、待たないお店を探したりしてしまう。

最近、新しい描画ソフトをやっと本格使用し始めた。かなり前に購入したものだが、とにかく重くて使い物にならないので眠らせてあった。先述の通り、待つのが苦手過ぎて、数秒画面が固まっていることが耐えられなかったからだ。本格使用を始めるにあたって、パソコン工房さんに行って相談した上でグラフィックボードというのを良いやつにした。私の環境使用したいソフトのことも全て話して相談したところ、メモリは十分あるのだがグラフィックボードが若干貧弱であり、それによって処理に時間がかかり重かったのだろうと言われた。グラフィックボードちゃんケチらずに言われた中で一番良さそうなものにした。

さあ、これでサクサク動く、はず、だった。

かに描画時に一々固まるようなことは無くなった。前は色を塗っている間に頻繁に固まり、作業にならないレベルだったので、それと比較すると全然サクサク動く。

しかし、最新のグラボメモリも十分なはずの私のマシンで、上書き保存のたび、読み込みのたび、書き出しのたびに、モッサモサするのだ。これは何だろうと思い、調べてみた。出てきたのは「ソフト自体問題で、保存や読み込みに どうしても 時間がかかる」との情報だった。私よりも上の環境であっても、やはり処理に数秒(〜十数秒)はかかるそうなのだ

この数秒、普通の方は待てるんだと思う。しかし、先代の軽いソフトに慣れている私は、ことあるごとに上書き保存(Ctrl + S)する強固な手癖がついてしまっている。そうでなくても、やはり万一のことを考えるとある程度頻繁な上書き保存必要だと思う。その度の数秒、まあ待てない。

待てなくて何をするかというと、じっとしていられないので、何かしてしまうのだ。一応作業関係のあること(資料調べなど)や、有益なこと(作業記録など)をしようとは思うのだが、これも性格的なもので、ついついその何かに夢中になり、作業に戻るのが遅れる。どんどん作業が滞る。本当に、もう少しで良いから待てる人間になりたい。

以上、夢中になって書いてしまったが、そろそろ作業に戻ろうと思う。

2018-06-14 もっと気軽に書こう このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

最近ちょっと停滞気味でした。

少し前までネームがなかなか通らなかったり、仕事の方が先行き不透明だったりで、その割に家事子供関係で日々何かと忙しくしていたので変に消耗している気分。

しかも、締め切りがはっきりあるわけではないためもあり、あまり効率良く集中して仕事に打ち込めていなくて、果ては習慣となっていたはずのGoogle Keep日記すらおろそかに生活も不健康な感じになっておりました。

そんな日々を送っていた先日、前から気になっていた「デッドプール」amazonプライムビデオで安かったからレンタルして観てみたんですよ。まあ面白い。最高。翌日「デッドプール2」を観るために、数年ぶりに映画館に行きました。チャリで。全力疾走で。

おかげさまでめちゃくちゃ元気が出て、創作への意欲もますます高まったので、再始動、ということでこちらのブログも久々に更新してみました。

外に向けてこうして書くことで、自分気持ちもより上がるのでは、という期待もあります

思えば、私はブログを書くのに心理的ハードルを設けすぎていたような気がします

このままだとブログ存在意義が失われるので、もう少し気軽に書いて行こうと思います

ところで昨日、コンビやらせて貰っているマンガ原作者、矢樹純がメルマガを初めました。

こちらではまだ告知できないような最新情報から裏話まで読めますので、良かったらぜひご登録してみて下さいませ。

https://form.os7.biz/f/44a429e7/

2016-06-20 忌繭発売しました

先日6/17より、加藤山羊初KDP作品となる、『忌繭』(いみまゆ)を発売いたしました

ホラー好きな方にはきっと気に入って頂ける、いい意味で気色の悪〜い絵柄で、いい意味精神にクるようなお話を取り揃えたと自負しております

計約100P、全4篇の短編集でサクッと読めるので空いた時間いかがでしょうか。

収録作品共通していえることとしては、どれも20P前後となっていることから加藤山羊、矢樹純のホラー漫画女囚霊』(1巻完結のストーリーホラー)、『禁忌』(1話完結のショートホラー)どちらとも異なり、一話読み切りかつ、ストーリー性のあるホラーとなっていると思います

また、各話の主人公は年齢性別含めそれぞれ全然違う人物像ですから、4人中誰かには、ぐっと感情移入して楽しんで頂けるのではないでしょうか…?

出版の経緯

昨年、加藤山羊漫画原作担当する小説家の矢樹純先生自身2作目の長編小説『がらくた少女と人喰い煙突』をKDPを利用して個人出版され、

その行動力スキル賞賛しつつ、自らは原稿の締め切りに追われ指を咥えて見守っておりました。

その後もホラー短編集『或る集落の○』を出版し、出版社とのお仕事以外にも精力的に作家活動を拡大して確実に読者を獲得していく様も指をシナシナにして見守っておったわけです。

或る集落の●

或る集落の●

(ちなみにこの2作は身内びいきを100%差し引いて本当に面白いので未読の方は絶対に読んだ方が良いです)

しかし、最近になって少しだけ仕事の余裕が生まれたため、やっと重い腰を上げ、過去の未単行本原稿も合計すればそこそこのページ数になるのではないか、そして「作者としては気に入っている、自信もある作品をただただ眠らせておく手は無い!」との強い思いにかられ、今回KDPにチャレンジしてみたわけです。

やってみるとアナログ原稿を取り込んで自ら写植をする段まではそこそこ大変でしたが、その後の出版体裁を作るのはそこまでの労力を要さず、無事個人出版することができました。

とはいえ、やはり初めての試みであり、バイタリティのない私ですから、要所要所で矢樹純先生に教えを乞うたり、共著であることを盾にしてタイトル、表紙絵についても散々相談に乗って貰ったりしました。大感謝です。

そんな矢樹純先生の『忌繭』告知&内容紹介はこちら↓

http://d.hatena.ne.jp/ieyagi/20160617/p2

アマゾンで出てくる私の内容紹介よりもイカシている内容紹介なので、私はもう個別の内容紹介についてはここでは特に触れず、そして後でこっそりアマゾンの内容紹介文もそっくりそのままこれに取り替えようと考えております

[追記]

本当にそっくりそのまま内容紹介を書きかえました。矢樹先生ありがとう!!!

2016-06-17 『あいの結婚相談所』第3巻発売中です!

一つ前の記事で「少しはこのブログ更新頻度も上げて〜」と言っていたのが良いフリを効かしてるなーと思える程度に久々の更新です。

さて、告知です!

あい結婚相談所』第3巻が本日より各電子書籍ストア様にて順次配信開始されております

各ストア様において配信開始日が少し異なるため、「順次」という表現になります

6/17時点配信開始店舗

コミック小学館ブックス 様

http://csbs.shogakukan.co.jp/book/detail-volume?comic_id=19464

ebook japan 様

http://www.ebookjapan.jp/ebj/236908/volume3/

Reader Store 様

http://ebookstore.sony.jp/item/LT000059987000569836/

ニコニコ静画電子書籍 様

http://seiga.nicovideo.jp/watch/bk355607?track=series_page_81285

Book Live 様

https://booklive.jp/product/index/title_id/250159/vol_no/003

hontoネットストア様

http://honto.jp/netstore/search_109784091858597.html?srchf=1

紀伊国屋 web store 様

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784091858597

ヨドバシ.com様

http://www.yodobashi.com/%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%AE%E7%B5%90%E5%A9%9A%E7%9B%B8%E8%AB%87%E6%89%80-3%EF%BC%88%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E9%A4%A8%EF%BC%89-%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D/pd/100000086600424587/

エクボストア 様

ekubostore.jp/volumes/67781

ガラパゴスストア 様

http://galapagosstore.com/web/book/detail/sstb-B211-1211004-BT000025015900300301900203

ソク読み 様

http://sokuyomi.jp/product/ainokekkon_001/CO/3

amazon.co.jp 様

https://www.amazon.co.jp/dp/B01GNM74DY/ref=cm_sw_r_tw_dp_yt6yxb6Y4PE05


http://d.hatena.ne.jp/ieyagi/20150331/p1

紙の単行本のご購入を希望される読者様(いらっしゃると信じていますよ!!)には大変心苦しいのですが、

まずは「電子での売れ行きが良いこと」が紙での販売を後押しすることになりますので、何卒よろしくお願いいたします…!!

私自身、本屋さんが大好きですし、紙の単行本を購入したいと思う方ですが、電子書籍には電子書籍メリットも沢山ありますので

(他で言い尽くされているようなことですが、かさばらない!読んだ所まで自動ブックマーク無料アプリスマホPCだけでも読めちゃう!等々)

育児中のメリットとして、しつこい夜泣き時の授乳や寝かしつけの時なんか、明かりが無くても読みやすかったりします

紙の単行本派の方にも堂々とおすすめいたします

『はぴまり』等ふわっと可愛らしい絵柄の中で藍野所長のドアップが異彩を放ちまくっております

http://www.ebookjapan.jp/ebj/special/st/junebride02.asp