ひもわたり

家庭持ちだけど収入が少なく完全に「ヒモ状態」の加藤山羊(漫画家)が
ヒモ脱却を目指す真実の記録

2010-01-10 明けましておめでとうございます

2009-08-19 青森から帰ってまいりました

[]後ろ後ろ!

加藤山羊ホラーキャンペーンその6

また鉛筆画ですがホラー絵を。

家ヤギのブログの最新記事http://d.hatena.ne.jp/ieyagi/20090817/p1を読んで思いついたというわけではないのですが定番だね。

f:id:norayagi:20090820000808j:image

このおっさんは一体何なんだろう。

2009-07-30 植物はホラーだ

[]蔓

*加藤山羊ホラーキャンペーンその2

最近、蔓(つる)植物を2種育てている。家ヤギ曰く「ヤキが回った」状態である自分は、「ベランダ緑化で室温−5℃!!」「家庭菜園で子供と楽しみながらエコ節約♪」などの主婦雑誌の見出しを真に受けてせっせとゴーヤときゅうりに水をやっているのである。

で、どんどん蔓をのばして支柱に絡んだりネットに絡んだり、隣のミニトマトにまで絡んでうざいのであるが、蔓って、アレ、意外と気持ち悪くねえですか?目も何もない植物が、無闇に蔓を四方八方に伸ばして、昆虫の触角のようにも見える蔓が何かに触れたとたん、生きているように巻きついて成長の方向が決まっていく姿、よくよく見るととっても気持ち悪いと思うんですよ。

で、もしも意識を保ったまま身動きができなくなって、そこに蔓植物がゆっくりと巻きついてきた日には、非常に怖いと思うんですよね。身動きできず、意思のあるようで無いようなものにゆっくりと絡めとられていく感覚。自分は「意思のあるようで無いような存在」というのがかなり怖いです…。あと「ゆっくりと」というのもツボ(恐怖の)。

f:id:norayagi:20090731095713j:image

2009-07-27 手湿疹という病

[]ホラーな持病

「女囚霊」配信開始に伴う加藤山羊ホラーキャンペーン(今名付けた/家ヤギからクレームがきそうな安直なネーミング)の一環として、兼ねてからネタとしてオイシイと思っていた持病について描こうと思い、鉛筆画ではあるが描いてみた。

※手湿疹というのは、水仕事や手を使う仕事に従事する人に多くある病で、根本的な治療が難しく、保存的治療を続けていくしかないというなかなか厄介かつ不快なものである。自分も治療を続けているが、なかなかどうして治らない。尋常じゃなく痒い。そして患部が(よく見ると)異常なまでにグロい。ホラーの領域としか思えなかったのでホラーな絵に昇華させちまおうと思いました(症状は人それぞれで、また同じ人でも時期により症状の軽重があります。以下の絵はあくまで「野良ヤギ個人のひどかった時期」を元にしたホラー絵です)。この病気の認知度を少しでも上げられたらタナボタです。


※※※以下グロ画像注意!※※※

f:id:norayagi:20090727060122j:image

f:id:norayagi:20090727061552j:image

f:id:norayagi:20090727061530j:image

自分で書いといてアレですが最後なんか夢にみそうです。

2009-06-13 過去の絵ギャラリーより移動中

[]ぞくぞく入荷中

でも、今見直してアレだなと思う絵は載せたくないのが心情。だったらギャラリーからも削除したまえという向きもあるでしょうが、自分にそういう書き換え作業とかをさせるとバックアップ込みで全消しとかするのがオチですし、ご容赦ください。

そして、以上のことは以下を含む、今後ここに載せていく絵のハードルを上げるために発せられるものでは決してございませんので誤解なきように!!!

f:id:norayagi:20090612000626j:image

謎の男(変な色の服)ペン画スキャン後、PCで彩色。最近ソフトを新しくして、フォトショのエレメントというのにしたら、線画抽出の仕方が良く分からず(以前はチャンネルでブラックを選択してやってた)、レイヤー2個くらいで乗算で塗ったのでとっても時間かかる。←こういうの読んで「ああ〜」とか分かる人って絶対自分よりも画力もソフト扱いも上なんだろうな、と思うと凹みます。

f:id:norayagi:20090614012655j:image

臨月くらいに描いた寒立馬。あの頃は平和だった。何より静かだった。母の持っていた寒立馬の写真集がとても素敵でした。母は写真も撮りに行ったりしているらしい。今度自分も行きたい。

f:id:norayagi:20090614012651j:image

一昨年くらいに描いたのかな?ねこ。動物大好きで、中学の頃、受験勉強しに図書館に行って、結局一日動物の図鑑のスケッチして帰ってきたりしてました。特にネコ科は猛獣も含め大好きなんだけど、最近、猛獣を恐れています。

最近のコメント