Hatena::ブログ(Diary)

笑ってる?

【神々】

2017-01-08 獣道紀行への序曲

 

22日の日曜日、房総半島の山の中をバイクで走ってくるんですが。

わりと久しぶりなので、その準備をしようと思い立ったんですよ。

んで、押入れをひっかきまわし、ケモ用のリュックを引っ張りだしたところで。

 

ふと、近くにあった「使ってないリュック」が目につきまして。

 

「これ、なんでお蔵入りしてるんだっけか?」

 

チェックしてみると、ファスナが閉まらなくなってるだけ。

この頃は、壊れたら買うのが基本だったんですね。

直すスキルの持ち合わせもなかったですし。

 

が、今はむしろ修理することが趣味マイトガイ(`・ω・´)

 

「色はこっちのが好きだし、んじゃ、直してみんべ」

 

工具を取り出し、ファスナの修理に取り掛かります。

金属のスライダをプライアで開き、外れたファスナの端を噛ませて。

上手く嚙んだところで、開いたスライダを元通りに締め込んだら修理完了。

 

f:id:noreturnrydeen:20170108131623j:image

左の大きいのが通勤&ツーリング用で、右が直したアサルトリュック。

あとはボディベルトが切れて無くなってるのと、細かい破損がありますので。

必要なものを引っ張り出して、床の上にぶちまけたら。

 

f:id:noreturnrydeen:20170108131624j:image

ホンゴシ入れて修繕してゆきましょう。

ベア牧場のナイロンベルト類から、適当に見繕ってボディベルトを作り。

ほつれた部分を直したり、はみ出た糸を融着処理したり。

 

f:id:noreturnrydeen:20170108131625j:image

最後に、ハイドレーションホースを留めるクリップを付けて完成。

 

f:id:noreturnrydeen:20170108131626j:image

プロテクタやエアポンプも用意して、これでケモの準備ができました。

 

当日の朝、現地に行くなら、これだけ。

前日から野宿するなら、いつものキャンプセットにこれを積むだけ。

現地まで3時間くらいかかるから、たぶん、前乗りになると思います。

 

そんな感じで。

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/noreturnrydeen/20170108