Hatena::ブログ(Diary)

ただのHAMI日記(元diary ZERO) このページをアンテナに追加 RSSフィード





お買い得ゲーム情報:値引き率や品揃えは随時更新中




2008-05-03

DS版「ドラゴンクエスト5 天空の花嫁」のジャケット写真が明らかに


f:id:norikoeru:20080503064136j:image


うーん…中途半端。

幼年期と青年期をごちゃ混ぜにするくらいなら、

どっちかだけでよかった。

てか書き下ろしてもらえよー

デジタルムービーカメラ「Xacti DMX-CA65」を買いました


はてさて、

これまでも何度か御紹介した

防水ビデオカメラ「CA65」ですが、

とうとう買ってしまいました(ノ∀`)


SANYO 防水型デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ)シリーズ (ブライトイエロー) DMX-CA65(Y)


店頭で確認してから…と思ったのですが、

近くのカメラ屋さんや家電量販店に置いてなかったので、

ネットでポチっと注文。

ECカレントさんで購入したのですが、

次の日には届きました。gjすぐるw


開けてびっくり。

想像以上に小さい!

それなのに握りやすい!


そして肝心の画質は…

さすがに最近売れ筋のハイビジョンカメラとは

比べ物にならないものの、

この小ささでこれだけ撮れれば御の字でしょう。

まあこれはネットで散々サンプルを観たので、

特に驚くこともなくw

室内でもそこそこキレイに映りますよ。


期待外れだったのが写真撮影機能。

片手で持つ以上ブレやすいのは当たり前ですが、

手ブレ補正が弱すぎて全然効いてないです。

両手で持つなどの対策が必要そう。

オートフォーカスが決まるのもちょっと遅いし、

シャッターが押しにくいですね。

画質はまあどうでもいいとして、

もう少し快適に撮影ができたらよかったです。


動画撮影中に写真を撮ることもできますが、

シャッターが下りてから保存が終わるまで

動画もストップしてしまい、

その間は音声だけになってしまうのが×。

事前にわかっていましたが、

写真撮影に適していない点も含め、

改めて「動画撮影中の写真撮影はしないでおこう」と思いました。

ちなみに、この件は今月発売のCA8では改善されているそうです。


また、ボタンが押しにくいのが難点ですね。

あと、ズームはやっぱりレバーで操作したかった。

撮影モードと再生モードの切り替えも面倒。

たとえばシャッターを半押ししたら

すぐに撮影モードに戻る、というような仕組みが欲しかった。

普通のデジカメなら当たり前の機能だと思うのですが…。


あと電池が80分しかもたない。

防水性能やボディ形状からして、

あのサイズの電池しか使えないのは仕方ないとしても、

撮影中にディスプレイのみオフにする機能があれば

かなり電池の持ちも良くなるはずです。

出来ない理由でもあるのでしょうかね?


気になるのはこれだけかな。

本格的に使ったわけではないので、

また気がついたことがあったら書こうと思います。


あ、悪いところばかり書いて終わるのもアレなので、

最後に良いところをまとめて書いておきますw


  • 小さい、軽い、握りやすい
  • 防水。1.5mまでの水圧に60分間耐えられる(真水・塩水、40度以下)
  • MPEG-4(AVC/H.264方式)で保存されるので、わざわざ変換する手間がかからず、PCとの親和性が高い。ファイルのやり取りや動画共有サイトへのアップロードもカンタンだし、編集もしやすい。
  • 格安で入手しやすいSDカードSDHCカードに対応
  • ハイビジョンのビデオカメラには敵わないものの、大きなレンズや光学5倍ズームなど、ケータイのムービー機能では太刀打ちできないスペックを搭載
  • ディスプレイの部分が動くので、自分撮りや地面に這ったカメラワークなどが容易(たとえば子ども被写体のとき、子どもの目線で撮るようにすると良い作品ができることが多いが、大人が子どもの目線の高さでカメラを構えるのは一苦労)

結局のところ、

ハイビジョンのビデオカメラは大きくて重い。

小さくなってきてはいるが、

常日頃から気軽に持ち運びできるようなものではない。

また、メモリーカードHDDを搭載しているものが多いが、

ハイビジョンサイズの動画は

PCで再生するだけでも相当のスペックが必要だし、

編集するのも手間がかかって大変だ。

機械なので、水気があるところでは使えないなど、

撮影シーンでも神経を使う。

キレイに撮れるのは良いのだが、

使えるシーンが限られてくるだろう。


一方のCA65は感覚で言うと「普段着」に近い。

気軽に動画撮影ができるツールなのだ。

持ち運びしやすく、撮影場所も気にしなくて良い。

PCとの親和性が高いので、

「撮った後」すら動画を気軽に楽しめる。


画質を選ぶか、気軽さを選ぶか。

小さな子どもが居る家庭じゃなければ、

特に若い人には是非

後者を売りにしたビデオカメラを手にしてもらいたいものです。


まあ、ザクティのこのシリーズくらいしか

候補に上がってこないでしょうけどねw


SANYO 防水型デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ)シリーズ (シェルホワイト) DMX-CA65(W)

SANYO 防水型デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ)シリーズ (シェルホワイト) DMX-CA65(W)(アフィリエイトなし)


お金に余裕のある方はCA8をどうぞw


SANYO 防水デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ) DMX-CA8 ブラック DMX-CA8(K)


1.2万円ほど高値になっていますが、

60fpsのなめらかなムービーが撮れるようになるなど、

CA65より性能がアップしています。

Xbox360「アイドルマスター LIVE FOR YOU!」プレイ日記 その2


特典カードはクレームをつけたところ、

後日郵送してくれるみたいです。

良かった良かった。

でもその店、知り合いが働いてるから、

名前が伝わってしまったら困るなあw


実績解除が本当に楽すぎる。

今日も10回くらい遊んで

+100くらいはなったかな。

あと13曲を4回ずつプレイしたら

実績全解除になります。


うーん、実績なんて

毎回ほとんど解除しないというのにw

ここまでカンタンだと

やる気にもなるというものです。


普段がどんなものかは

左のサイドバーXbox LIVE メンバーカードから

確認できますよん。


アサクリのプレイ日記もそのうち書きますね。

それでは〜。

MGS4、ついにマスターアップ


メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット(スペシャルエディション)


開発終了です。

お疲れ様でした。


購入予定の方は、

妊娠・痴漢によるネタバレにご注意くださいw

イメージエポックの御影良衛氏がブログを開設


御影ブログ 「アレってどうなってんの?」


ナムコテイルズスタジオ出身の御影氏が

幾人かのスタッフと独立・起業した「イメージエポック」。

まもなく発売される「ルミナスアーク2」や

先日発表された「ワールドデストラクション」など、

新規タイトルをメインに

いくつかのラインが進められているようです。


DSがメインってことで一抹の不安が…。

とはいえ、新興企業が今更PS2に手を出すわけにもいかず、

かと言って、PS3や360で開発する余裕があるのかどうか…。

海外では意外と若手にポーンとお金を出して

いろいろ経験させる習慣?があるようですが、

日本ではそういう土壌がまだまだないですからね。


WiiRPGメインの会社がWiiなんてそんなw


PSP向けには出さないんですかね?

DSは乱立しすぎている上、

この手のタイトルは

結局20万本も行かないんじゃないかと。

せっかく10万本ラインが狙えるのであれば

PSPの方が注目度は高いと思いますけどねー。



diary ZERO トップページへ