Hatena::ブログ(Diary)

ただのHAMI日記(元diary ZERO) このページをアンテナに追加 RSSフィード





お買い得ゲーム情報:値引き率や品揃えは随時更新中




2008-08-13

セガ・鈴木裕、すでに退社


Throughout the years, Yu Suzuki has been responsible for creating some of Sega's most popular franchises, including Virtua Fighter, Virtua Cop, and Out Run. Being tied so close to Sega throughout his professional career, it's surprising to hear that Suzuki is no longer with the company.

Simon Jeffery, CEO of Sega of America, notes the developer's departure in a an interview with Gamasutra (via Kotaku). "He's kind of his own man right now. Every now and again, he'll come up with an idea, and I don't think anything has come out of that yet, but we're still working with him."


Yu Suzuki No Longer at Sega


シェンムー」「バーチャファイター

アウトラン」「スペースハリアー」など、

80年代後半から現代にかけての

セガの代表作とも言える作品をつくりつづけてきた鈴木裕氏。


彼のファンは未だに多いと思われるが、

海外のゲーム雑誌「Gamasutra」のインタビューの中で、

セガCEOのSimon Jeffery氏によると、

すでに鈴木裕氏は退社済みで、一緒に仕事もしていない、とのこと。

今は何をしているのでしょうね?


鈴木裕ゲームワークス VOL.1

鈴木裕ゲームワークス VOL.1(アフィリエイトなし)


上に紹介したのは、同氏の自伝。

ゲームデザインで心がけていることや、制作秘話などが語られている。

「ハングオン」「スペースハリアー」「アウトラン」「アフターバーナーII」

パワードリフト」が収録されたGD-ROMが付録。

7年も前に出版されたもののため、現在は入手困難になっている。

定価5800円なので、中古でもかなり高めの価格設定。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/norikoeru/20080813/1218605555


diary ZERO トップページへ

Connection: close